ロードバイク チェーン

ロードバイク用チェーンの種類と選び方は?変速段数ごとの人気商品もまとめました。

2022/06/17 更新

ロードバイクをはじめとするスポーツバイクでは、定期的なチェーン交換が必要ですが、チェーンには様々な種類や特徴があり、自分にあったチェーンを選ぶ必要があります。

この記事では、ロードバイク用のチェーンのおすすめ製品の他に、変速段数やグレードといったチェーンの種類や、その選び方を解説していきます。

目次

ロードバイクのチェーンは消耗品!

チェーンは劣化や消耗が分かりにくいパーツですが、実はひと漕ぎごとに削れ、摩耗しています。

寿命が近いチェーンは性能が低下しているだけでなく、他のギア関連のパーツを傷める原因にもなってしまいます。

そのため、定期的なメンテナンスの1つとして、チェーンの交換が必要なのです。

ロードバイク チェーン

規格にあったチェーンを選びましょう

ロードバイクをはじめとするスポーツ自転車のチェーンは、それぞれが規格に合った専用品であるため、適合したものを選ばなくてはなりません。

例えばロードバイクにシティサイクル用のチェーンは使えませんし、その逆もできません。ロードバイク用チェーンと言っても、その中で様々な種類があるのです。

では、新しいチェーンはどのように選べばよいのでしょうか?まずはブランドから考えていきましょう。

選び方①「ブランド」

スポーツ自転車のギアや変速機系(「コンポーネント」と呼ばれます)はブランドを統一して使用することを前提に設計されているため、チェーンも他のパーツのブランドと統一して選ぶのが基本です。

ロードバイク チェーン

撮影:筆者

例えば「変速機がシマノ製なら、チェーンもシマノ製に揃える」といった具合です。

「サードパーティー」と呼ばれる他社からも互換品が販売されており、きちんと設計された製品も様々ありますが、保証の対象外となってしまうことも考えられますので、特に初心者の方は純正ブランドから選ぶことをお勧めします。

選び方②:リアの変速段数

次は使用しているバイクの変速段数を確認しましょう。基本的には、リアの変速段数ごとにチェーンの規格が異なるため、ご自身のバイクの変速段数に対応したチェーンを選ぶのが基本です。

ロードバイク スプロケット

リアの変速段数は、スプロケット(リアホイールに付いているギア)の枚数を数えれば分かります。

また、リアの変速機に型番等が記載されているものが多いですので、それを参考に調べてみると確実です。

性能の違いはある?

同一ブランドで、変速段数が同じチェーンでも、複数のグレードのチェーンが発売されている場合もあります。

規格が合っていれば、どのグレードのチェーンでも大丈夫ですが、高いグレードほど快適に・長期間使用できる傾向があります。

ロードバイク チェーン

例えば、シマノ製品では「SIL-TEC(シルテック)」という表面処理が有名です。この処理により、駆動時の抵抗を抑えて滑らかなペダリングを実現、汚れにくく耐久性も高めるなど、チェーンの性能を高めているのです。

高いグレードほど、こういった表面処理技術が惜しみなく使われているため、高いパフォーマンスを発揮してくれます。

また、チェーン自体の重量も、グレードが高いほど軽量な傾向があります。軽量化は、より速く、より軽快に走りたい方にお勧めなカスタマイズの1つですよ。

では、変速段数ごとのチェーンを見ていきましょう。各ブランドとも、なるべくグレードの高い製品をまとめています。

12速用チェーン

各ブランドとも、最新のハイエンドモデルは12速です。

シマノ/CN-M9100

シマノのハイエンドであるDura-AceやXTRのチェーンが「CN-M9100」。同じ変速段数の下位グレードでも使用できるため、パーツのアップグレードとして使用するのも良いでしょう。

シマノ/CN-M9100

・リンク数:116L
・平均重量:242g
・シルテック加工、クロマイジング加工
・クイックリンク付属

シマノ/CN-M7100

シマノのミドルグレードに当たる105やSLX。上位グレードから引き継がれた性能を、求めやすい価格で実現しています。

CN-M9100と互換性がありますので、予算に応じて使い分けるのも良いでしょう。

シマノ/CN-M7100

・リンク数:116L
・平均重量:252g
・シルテック加工(インナーリンクのみ)
・クイックリンク付属

スラム/RED FLAT TOP CHAIN

スラムの12速では、「FLAT TOP(フラットトップ)」という独特な形状のチェーンが登場。グレードはRED、スラムのハイエンドモデルです。

12速化に伴って薄くなったチェーンの耐久性を確保し、チェーンピンも大径化し抵抗低減が図られているんだとか。「スラム史上最高」を謳うロングライフにも注目です。

スラム/RED FLAT TOP

・リンク数:114L
・平均重量:252g(108L)
・フラットトップ形状

カンパニョーロ/Super Record 12s

カンパニョーロのハイエンドグレード「Super Record(スーパーレコード)」。12速チェーンは11速チェーンと比べてより薄くなるため、耐久性等が劣りがちですが、11速と同じメンテナンス性と耐久性を維持しています。

カンパニョーロ/Super Record 12s

・平均重量:220g(110リンク)

11速用チェーン

主に、1世代前のハイエンドで用いられていたのが11速。まだまだ第一線で活躍している規格でもあります。

シマノ/CN-HG901-11

1世代前のハイエンドモデル。

チェーンのインナーリンクにもSIL-TEC加工を施し、チェーンピンを中空にして軽量化しています。一目でハイエンドと分かる見た目は、性能だけでなくルックスも良好です。

シマノ/CN-HG901-11

・リンク数:116L
・平均重量:247g
・シルテック加工
・クイックリンク付属

シマノ/CN-HG701-11

シマノのセカンドグレードであるUltegraに相当するチェーン。

Dura-Aceと異なりチェーンピンの中空構造は採用していませんが、SIL-TEC加工をインナーリンク、アウターリンク共に施し、Dura-Aceに追従する性能を発揮します。

シマノ/CN-HG701-11

・リンク数:116L
・平均重量:257g
・シルテック加工(インナー、アウターリンク)
・クイックリンク付属

スラム/RED22

スラムの1世代前のハイエンドモデル。耐久性を強化しつつ、静寂性と高いシフティング性能を実現しています。

スラム/RED22 11s

・平均重量:246g
・リンク数:114L

カンパニョーロ/Record 11s

カンパニョーロのセカンドグレードである「Record(レコード)」。軽量な仕上がりのチェーンとなっています。

カンパニョーロ/RECORD 11s

・ 平均重量:2.10g(1リンクあたり)

10速用チェーン

シマノの場合、完成車のロードバイクやグラベルロードバイクに多用される変速数です。

一方で、数世代前の古い製品の場合もあるため、購入の際は互換性などに注意しましょう。

シマノ/CN-HG95

上位グレードと同じ「SIL-TEC加工」が採用された10速用チェーン。SIL-TEC加工のされたチェーンとしては安価で、コストパフォーマンスに優れます。

現在のTiagraやGRX等で用いられる10速用のチェーンです。

シマノ/CN-HG95 116L

・平均重量:273g(114リンク)
・リンク数:116L
・シルテック加工

*7900系、6700系、5700系、4600系の10速の場合は、CN-6701かCN-4601が適合します。また、フロントトリプルの場合はCN6600が適合します。


スラム/PC-1091R

スラムのロード用10速チェーン。中空構造のプレートやピンを用いているモデルです。

スラム/PC-1091R

・平均重量:255g
・リンク数:114L

カンパニョーロ/Record 10s

セカンドグレードに位置するRecordは、現在は12速ですが、2世代前は10速でした。こちらはその世代に向けたチェーンです。発売から長い年月が経ちつつも、根強いファンを持つカンパニョーロのチェーンです。

カンパニョーロ/RECORD ウルトラナロー

・平均重量:210g

KMC/X10

チェーンのサードパーティーブランドとして、高い人気と実績を誇るKMC。「X10」は、コストパフォーマンスに優れる「Xシリーズ」のチェーンです。

一般的なシルバーだけでなく、ブラックやゴールド等のカラーチェーンも取り揃えます。シマノ、スラム互換品です。

KMC/X10 ブラック

・ミッシングリング付属
・カラー:ブラック、ゴールド、シルバー
・リンク数:114L
・シマノ、スラム互換品

8 or 9速用チェーン

エントリーグレードのロードバイクやMTB完成車には、しばしば8速や9速が用いられます。特にシマノの使用率が高いため、ここではシマノ製品とその互換品をご紹介しましょう。

シマノ/CN-HG93(9速)

現行のシマノSORA(ソラ)グレードにあたる9速。表面のメッキ処理により、耐久性を高めています。

シマノ/CN-HG93

・平均重量:299g(114リンク) 
・リンク数:114L
・亜鉛合金メッキ
・チェーンピン付属

KMC/X9 SL(9速)

KMCのチェーンの中で、ハイグレードな「SL」シリーズ。9速用では珍しく、プレートとピンに肉抜きが施されています。

こちらもシルバーだけでなく、ゴールド等のカラーチェーンも取り揃えます。シマノ、スラム互換品です。

KMC/X9 SL

・シマノ、スラム互換品
・ミッシングリンク付属
・リンク数:114リンク
・カラー:ゴールド、シルバー

シマノ/CN-HG71(8速)

シマノのClaris(クラリス)グレードである8速。

シマノの場合、6,7,8速は共通のチェーンが使用できます。耐久性に優れ、普段使いにも持ってこいのチェーンです。

シマノ/CN-HG71

・重量:324g(114リンク)
・リンク数:116L
・コネクティングピン付属

チェーンの交換方法

チェーンの交換方法チェーン交換は自分で作業も出来ますし、専門店でチェーンを購入後そのまま取り付けてもらうことも出来ます。

作業自体の難易度は低いですが、専用工具も必要となりますので、不安な方はお店にお願いしてしまうのも良いでしょう。

交換の仕方はこちらの記事に掲載されていますので、チェックしてみてくださいね!

▼▼関連記事はこちら▼▼