重い荷物を安全に!新しい自転車用カーゴトレーラー 「トラボーイV2」が販売開始

安全性と耐久性で人気の高い自転車用ベビーカーを作る「バーレー」から、新しい自転車用カーゴ「トラボーイV2」が販売開始!買い物やキャンプでも使えそうな注目アイテムです。

目次

  • 大型の荷物でも安心「トラボーイV2」とは
  • 随所で旧モデルからアップデート!
  • 製品概要
記事内画像提供: ライトウェイ プロダクツ ジャパン株式会社

大型の荷物でも安心「トラボーイV2」とは

ITEM
TRAVOY V2(トラボーイV2)/BURLEY(バーレイ)
■耐荷重量 27kg
■製品重量:4.8kg
■取付可能なシートポスト径:25-35mm
■取り付け可能なシートポストの高さ: 地上から■71cm〜86cm
■折りたたみ時サイズ :長さ53cm 幅47cm 高さ20c
■付属品 : トートバッグ・ストラップ付属

トラボーイV2は、シートポストに取り付けられるサイクルトレーラーです。最大積載量は27kg。重い荷物、大きなサイズの荷物も安全に運べます。

 

タイヤはエアータイヤで、クッション性に優れ、段差などの走破性にも優れています。荷物を積載しても自転車の重心は変わらないので、安定して走行できるでしょう。キャンプツーリングや、買い物、ゴルフバッグの運搬など、様々な場面で活躍しそうなアイテムです。

 

また使わない時は、簡単に折り畳んで、バッグに入れられるため、収納性もばっちりです。

 

随所で旧モデルからアップデート!

「トラボーイ」から新モデル「トラボーイV2」になり、仕様がアップデートされています。各ポイントを見ていきましょう。

シートポストに簡単に装着

シートポストに簡単に装着

取り付け金具のシートポスト接続部がビス止めから工具不要のクイックリリースに変更になりました。複数の自転車でも、付け替えがより簡単に。

 

アームが自在に伸縮に

伸縮するアーム

牽引アームの長さが伸縮するので、リアキャリアを装着していても干渉しにくくなりました。

 

巻き込みを防ぐ「ホイールガード」

巻き込みを防ぐ「ホイールガード」

荷物とタイヤの接触を防ぐホイールガードを標準装備。巻き込みの心配がないので安心して運搬できます。

 

製品概要

●カラー:ブラック、グレー

●付属品:トートバッグ・ストラップ付属

●製品重量:4.8kg

●最大積載重量:27kg(フレーム上部9kgまで、フレーム下部18kgまで)

●取付可能なシートポスト径:25-35mm

●取り付け可能なシートポストの高さ:地上から71cm~86cm

●折りたたみ時サイズ:長さ53cm、幅47cm、高さ20cm

●展開時幅:51cm

●ホイールサイズ:32cm(12.5インチ)

●価格:¥42,800(税抜)

 

「BURLEY(バーレー)」公式サイトはこちら

 

あわせて読みたい

ZWIFTはこんな人におすすめ!準備や楽しみ方を体験レポート!
ZWIFTはこんな人におすすめ!準備や楽しみ方を体験レポート!
バーチャルサイクリングサービス「ZWIFT(ズイフト)」の費用や揃えるもの、はじめ方をご紹介。ローラー台と自転車の設置手順や、デバイスとの接続方法を…
CYCLE HACK編集部
マウンテンバイクのサスペンションを解説!種類や違いを理解しよう。
マウンテンバイクのサスペンションを解説!種類や違いを理解しよう。
多くのマウンテンバイクに装備される「サスペンション」。オフロードには、なくてはならないパーツですね。そのサスペンションには、どんな機能・効果があるの…
高橋智宏
【プロも使う品質】エリートのボトルケージは豊富なラインナップ!どれ選ぶ!?
【プロも使う品質】エリートのボトルケージは豊富なラインナップ!どれ選ぶ!?
プロも愛用するELITE(エリート)のボトルケージのおすすめを紹介します。軽くて丈夫な豊富なラインナップの中から、各モデルの選び方や特徴などもまとめ…
記助
ロードバイクの鍵の選び方と使い方ガイド【おすすめモデルも紹介】
ロードバイクの鍵の選び方と使い方ガイド【おすすめモデルも紹介】
高価で軽量なロードバイクは、盗難に遭いやすい自転車です。今回は、安全に保管・駐輪するための、ロードバイクの鍵のおすすめを紹介します。シーン別の選び方…
記助
【その自転車、体に合っていますか?】スペシャライズドのフィッティング「RETUL FIT」を受けてみたよ
スペシャライズドが提供する「RETUL FIT(リトゥール・フィット)」は、最新の測定器とプロのフィッターが理想のポジションへ導いてくれるフィッティ…
大城 実結
CYCLE HACK編集部
CYCLE HACK編集部

CYCLE HACK運営&記事編集担当。自転車を通して体験できる魅力を発信!日本中、世界中を走りたい!