オフィスに自転車で珈琲が届く!?バイシクルコーヒーの秘密

東京を中心にコーヒー豆を配達するショップ「BICYCLE COFFEE(バイシクル・コーヒー)」。厳選したオーガニックなコーヒー豆を自転車で配達する、ユニークなコーヒーショップをご紹介します!

目次

  • オフィスに自転車でコーヒーを配達?
  • BICYCLE COFFEEとは?
  • オフィスでドリップコーヒーを
  • お洒落なカフェもおすすめ
  • サスティナブルなコーヒーはいかがでしょうか?

オフィスに自転車でコーヒーを配達?

オフィスでコーヒー

缶コーヒーやコンビニのコーヒーなど、コーヒー好きにとって、コーヒーは仕事の大切なパートナーですよね。オフィスにコーヒーマシンがある会社も多いのではないでしょうか。

 

今回は東京都を中心に、コーヒー自転車でオフィスに配達してくれるサービスをご紹介します。

その名も「BICYCLE COFFEE(バイシクル・コーヒー)

 

CYCLE HACK編集部も飲んでいる、BICYCLE COFFEEの秘密に迫ります!

 

BICYCLE COFFEEとは?

BICYCLE COFFEE

BICYCLE COFFEEは米サンフランシスコベイエリア発のコーヒーショップ。日本では、東京都葛飾区に店舗を構え、2014年から、フェアトレード取引の厳選されたオーガニックなコーヒー生豆のみを取り扱っています。

 

ちなみに、日本のBICYCLE COFFEEを運営する「サンウエスト社」は、元々、アークテリクスやクロームのバッグを日本で最初に取り扱いを始めた企業で、今も北米のメーカーを中心にサイクリングウェアやアウトドア用品の輸入販売を行っています。

サンウエスト社の公式Webサイトはこちら

 

 

厳選の珈琲豆

最高品質のオーガニックコーヒーは、葛飾の店舗で自家焙煎されます。

 

BICYCLE COFFEEの自転車

カーゴ付き自転車(かっこいい!!)で、オフィス・飲食店・オーガニックストア・ヘアサロンなど業種を問わず配達しています。配達は2014年からスタートし、導入企業は、外資系企業からじわじわ拡がり、今は東京を中心に30社ほどの企業に配達しているそうです!

 

オフィスでドリップコーヒーを

それでは、オフィスに届くコーヒーをご紹介!コーヒー豆の種類はブレンド、ダークロースト、ミディアムロースト、デカフェの4種類。コーヒー豆だけでなく、ドリップするための、オリジナルのドリップスタンドなどの貸し出しもあります。

 

また、包装袋は、一般的なコーヒー豆の包装袋と違い、土に分解される自然にやさしい素材(袋も輸入)が使われていて、豆だけではなく袋にもこだわりが詰まっています。

 

BICYCLE COFFEEの配達

編集部に毎週、コーヒー豆を届けてくださる、BICYCLE COFFEEの成田さん。いつも、お世話になっています!

 

お洒落なカフェもおすすめ

そんなBICYCLECOFFEE。配達だけでなく、素敵なカフェも運営しています。JR金町駅から徒歩5〜6分の店舗は、店内スペースも広く、とっても居心地が良いカフェです。

 

BICYCLE COFFEE店内

コーヒーのほか、オーガニックコーヒーで香りをつけた、コーヒービール(IPA)も楽しめます。

 

BICYCLE COFFEE店内

店内にはサンウェスト社が扱うブランドのアウトドアアイテムも並びます。

 

「eno」のハンモック

軽量・コンパクトの「eno」のハンモック製品など、アウトドア好きには見逃せないアイテムも。

 

自家焙煎

配達されるコーヒーも、このショップで自家焙煎されます。

 

取材させていただいた日も、居心地が良すぎて1日、コチラで仕事していこうかと、本気で悩みました。(笑)

 

●ショップインフォメーション

住所:東京都葛飾区金町2-27-12(SUNWEST SHOWROOM&STORE内)

TEL:03-3544-2751

 

営業時間

木曜日:12:00 – 17:00

金曜日:12:00 – 17:00

土曜日:10:00 – 17:00

日曜日:10:00 – 17:00

定休日:月・火・水・祝日

 

 

サスティナブルなコーヒーはいかがでしょうか?

地球と人に優しい、サスティナブルなコーヒーを販売するBICYCLE COFFEE。気になった方は、公式サイトから気軽にお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

コーヒーを中心にスタッフ同士のコミュニケーションの輪も広がり、とってもおすすめですよ。

 

BICYCLE COFFEE公式サイトはこちら

 

 

あわせて読みたい

【都心から自走で行く】お手軽自転車ハンモックキャンプのすゝめ
【都心から自走で行く】お手軽自転車ハンモックキャンプのすゝめ
自転車にキャンプギアを積んで、楽しむ自転車キャンプ。今回は、都心から近いキャンプ場に、ハンモックを持ってキャンプしてきました。自転車と相性パッチリの…
CYCLE HACK編集部
【長距離が快適】グラベルロード「FUJI JARI 1.3」 2021モデルをインプレ!
【長距離が快適】グラベルロード「FUJI JARI 1.3」 2021モデルをインプレ!
FUJIのグラベルロードバイクであるJARI1.3のインプレ記事です!約1年ほど乗り続けてきましたが、グラベルロードバイクとして完成度が高いと感じる…
CYCLE HACK編集部
ブラックバーンでバイクパッキング!バッグ選びに終止符を。
ブラックバーンでバイクパッキング!バッグ選びに終止符を。
自転車に荷物を載せる専用のバッグ類。様々なメーカーやブランドがあって、迷ってしまうこともありますよね。その中でも、自転車キャンプなどにも使えるバッグ…
Takugo
【大人顔負けの走り】子供用マウンテンバイクのおすすめ7台!パパ・ママ必見。
【大人顔負けの走り】子供用マウンテンバイクのおすすめ7台!パパ・ママ必見。
子供向けのおすすめのマウンテンバイクを紹介します!子供用自転車にも、様々な自転車がありますよね、今回は子供用自転車の中でも人気のマウンテンバイクの選…
Takugo
自転車キャンプの味方!トピークのヴァーサケージが、いい感じです。
自転車キャンプの味方!トピークのヴァーサケージが、いい感じです。
トピーク製のヴァーサケージは自転車キャンプでの積載を増やしてくれる、そんなアイテムです。ダボ穴が空いていない自転車にも使用ができるので、多種多様な自…
Takugo