スマホと連携する自転車用テールライト『rayo(ラヨ)』が発売

後続車に自身の存在を知らせる『自転車用テールライト』。安全なサイクリングには欠かせないアイテムに、スマートな機能が搭載された製品が発売!点灯・点滅パターンをスマホアプリで操作することができ、自転車のスピードダウンを感知し、ブレーキランプも点灯。さらには、盗難防止アラームまでも付いた“究極とも言える自転車用テールランプ”のご紹介をします。

目次

  • 盗難防止にも役立つ自転車用テールライトとは
  • 『rayo(ラヨ)』の特徴
アイキャッチ画像提供:プラススタイル株式会社

盗難防止にも役立つ自転車用テールライトとは

 

ITEM
スマホと連動する自転車 テールライト Rayo ラヨ
●サイズ(約):72×35×40mm
●対応サイズ:
バンドルベルト:直径:27〜32mm 回り:85〜100mm
エアロ用ベルト(別売):回り:130〜160mm
●重量(約):65g

盗難防止にも役立つ自転車用テールライトは、株式会社ヤベツジャパンが発売する“スマートフォンアプリと連携できる自転車用テールランプ『rayo(ラヨ)』”。

光学技術を適用した高輝度LEDやモーションセンサー、Bluetooth接続などの機能はユーザーのライドを安全にするだけでなく、より楽しくてスムーズにしてくれるスマートなテールライトです。

『rayo(ラヨ)』の特徴

自転車テールライトラヨ

提供:プラススタイル株式会社

専用アプリで操作

提供:プラススタイル株式会社

専用アプリでは各LEDの明るさや点滅パターン、センサーの敏感度などを直感的に設定することが出来ます。

光学設計

提供:プラススタイル株式会社

LEDライトを集中させるTIR(特殊集光)レンズを採用。特殊集光レンズを特別にデザインしたそれぞれ3つのLEDと2つのTIRレンズの構成は後側と側面からの可視性を向上させてくれます。

スマートブレーキランプ

提供:プラススタイル株式会社

ブレーキをかけると自転車のスピードダウンを感知し、ブレーキランプをつけて後方に注意を喚起させます。

点滅パターンのカスタマイズ

提供:プラススタイル株式会社

各LEDライトの点滅パターンはユーザーのライドスタイルや交通状況、天候に合わせて設定を変更できます。

優れた可視性

最大90ルーメンで日中でも車やほかの自転車、道を歩いている人たちに注意を喚起させてくれます。

グループLEDシンクロ

 

提供:プラススタイル株式会社

同行しているほかのラヨと点滅パターンをシンクロさせることが可能で、グループライドではよりグループとして目立つことが可能です。シンクロは複雑なペアリンクなしでも動作します。

盗難防止アラーム

自転車に怪しい動きや揺れを感知すると専用のアプリで盗難防止アラームで知らせてくれます。

 

あわせて読みたい

クロモリのマウンテンバイクおすすめ5選。細い!渋い!美しい!
クロモリのおすすめマウンテンバイクをご紹介!頑丈なクロモリフレームならではの魅力と、おすすめの使い方、おすすめモデルなどを紹介します。…
小西純矢
パニアバッグで自転車旅を快適に!おすすめモデル5選
クロスバイクやロードバイクを愛する人であれば、自転車で遠くへ旅をしたいと思う方も多いのではないでしょうか。旅の道中最も負担になる荷物。自転車旅の荷物…
二ノ宮 空
ロードバイクとは
ロードバイクの楽しみ方を徹底紹介!スピードが魅力のスポーツバイク
「クロスバイクと何が違うの?ロードバイクの楽しみ方は?」など、ロードバイクに興味が出てきた時は、多くの疑問が出てくるもの。ショップの店員さんに聞くと…
CYCLE HACK編集部
”クロスバイク購入に合わせて揃えたい”必要なもの14選
クロスバイクを買ったら一緒に揃えよう!必要なアイテム14選
クロスバイクを買ったら、一緒に購入するべきアイテムがあります。必ず準備すべきもの、乗るシーンによって準備したいものなど様々。今回は必要なアイテムと、…
CYCLE HACK編集部
クロスバイクとロードバイク
クロスバイクとロードバイク、どっちがおすすめ?違いや選び方を解説
自転車ショップで、クロスバイクとロードバイク、どちらにしようか悩む。初めてスポーツバイクを購入する時は良くあるテーマですね。どのように乗るのか、どん…
CYCLE HACK編集部