【日本の人気ブランド】ブリヂストンのミニベロ、最新モデル5台をご紹介!

ブリヂストンは、個性豊かなミニベロがラインナップされています。この記事では、基本的なミニベロの選び方や、おすすめのブリヂストンのミニベロを紹介してきます!

どんな車体があるか気になる人、初めてミニベロを購入しようと検討している人には、ぜひブリヂストンのミニベロもチェックみてくださいね。

制作者

Mikio

通勤はクロスバイク、休日はロードバイクで1人サイクリングをしている独身。趣味が高じて、自転車メーカーでも働いていました。ガチで乗るより、ゆるく楽しみたい派です。

Mikioのプロフィール

...続きを読む

目次

  • ブリヂストンのミニベロなら「ブリヂストングレーンレーベル」をチェック
  • ミニベロの基本的な選び方
  • おしゃれな街乗りミニベロは3車種
  • コンパクトなシティサイクルが欲しいなら
  • 電動アシスト付きのミニベロもチェック
  • ブリヂストンのミニベロで、自分らしい自転車ライフを!
出典:Facebook/BRIDGESTONE GREEN LABEL

ブリヂストンのミニベロなら「ブリヂストングレーンレーベル」をチェック

ミニベロ

出典:Facebook/BRIDGESTONE GREEN LABEL

ブリヂストンのミニベロが気になる方は、「ブリヂストングレーンレーベル」シリーズをチェックしましょう。

 

“洋服のように、似合う自転車を選ぶ”のコンセプトで開発される「ブリヂストングレーンレーベル」。街中で映えるデザインやカラーを取り入れて、さりげないおしゃれを感じさせる自転車です。

 

「ブリヂストングレーンレーベル」には、ミニベロが3モデルラインナップされています。

 

ブリヂストンって、どんなブランド?

BRIDGESTONE(ブリヂストン)は、日本を代表するサイクルメーカー。知名度は抜群ですよね。

 

電動アシスト自転車から、ロードバイクやクロスバイクまで、幅広い商品展開をしています。シティサイクルといえば、ブリヂストンを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

 

ミニベロの基本的な選び方

個性的なデザインが多いミニベロ。基本の選び方をおさらいしましょう。

街をメインで乗るなら

街乗り ミニベロ

出典:Facebook/BRIDGESTONE GREEN LABEL

乗り心地が良く、多少の段差にも強い、太いタイヤのモデルがおすすめです。

 

通勤通学や、お買い物なら、カゴや泥除けが取り付けできるタイプだと便利ですよ。

サイクリングまで楽しみたいなら

サイクリング ミニベロ

出典:Facebook/BRIDGESTONE GREEN LABEL

軽量で、細かく変速できる、ギアが多いモデルがおすすめ。スピードが出しやすかったり、坂道も軽快に走れるでしょう。

 

コンパクトに収納できる自転車が欲しいなら、折りたたみタイプがぴったりです。

 

おしゃれな街乗りミニベロは3車種

それでは、ブリヂストングレーンレーベルから、おすすめのミニベロをご紹介していきます!

 

マークローザM7

軽快に走りたいなら「マークローザM7」一択でしょう。

 

ストレートな形状でスポーティーな印象もありつつ、カラーリングが豊富なので、街乗りでもおしゃれに乗りこなすこともできます。

 

変速段数が7段と多く、重量も14.2kgと軽量なため、ちょっと遠出のサイクリングにももってこい。前カゴも取り付けられるので、自分好みのカゴを付けてカスタマイズ可能です。

 

ITEM
マークローザ M7
タイヤサイズ:20×1-3/8WO
車体サイズ:全長1,575mm、幅520mm
適応身長:145cm~
変速段数:7段
車体重量:14.2kg
車体価格:¥64,000(税込み)

ベガス

コンパクトな小径車の代表格の「ベガス」。

 

見た目がかわいいだけではなく、またぎやすい低いフレームや、安定感のある太めのタイヤ、標準装備の前かごなど、使い勝手も申し分なし。

 

「見た目もよく、快適に走れ、使い勝手もいい」と三拍子そろった万能なミニベロです。

ITEM
ベガス
タイヤサイズ:20×1.95HE
車体サイズ:全長1,540mm、幅590mm
適応身長:137cm~
変速段数:3段
車体重量:18.0kg
車体価格:¥59,000(税込み)

トートボックス

毎日乗るのが楽しくなる、かわいいシルエットとカラーリングの「トートボックス」。フレーム、荷台、泥除けなどが、同じカラーで統一されたデザインが特徴的です。

 

目を引くBOXバスケットは、前にも後ろにも付替え可能です。後ろにチャイルドシート(オプション)、前にバスケットを取り付けるスタイルにも変更できます。

 

通勤通学やお迎えなど、大きな荷物を運ぶ機会が多い方には特におすすめしたいモデルです。

ITEM
トートボックス
タイヤサイズ:フロント24×1.95HE、リア22×2.125HE
車体サイズ:全長1,780mm、幅580mm
適応身長:148cm~
変速段数:3段
車体重量:20.6kg
車体価格:¥65,000(税込み)

コンパクトなシティサイクルが欲しいなら

もう少し実用的で、シティサイクルらしさを重視するなら、ブリヂストングレーンレーベルではありませんが、「アルミーユミニ」も、おすすめ。

 

ホイール径が22インチとやや大きく、走行中の安定感や乗り心地が快適。ハンドルも高くゆるやかな乗車姿勢なので、疲れにくくリラックスして乗ることができます。カゴが標準装備なので、買い物に行く時にも便利です。

 

日常での使い勝手の良さ、乗り心地の良さを重視したい人におすすめのモデルです。

ITEM
アルミーユミニ
タイヤサイズ:22×1.75HE
車体サイズ:全長1,685mm、幅545mm
適応身長:130cm~
変速段数:3段
車体重量:16.2kg
車体価格:¥66,000(税込み)

 

電動アシスト付きのミニベロもチェック

電動アシスト機能付きのミニベロも展開されています。上り坂もスムーズに走れるので、よりラクに移動したい人、体力に自信がない人におすすめです。

 

「リアルストリームミニ」は、カゴやスタンドなど、普段使いで欲しいパーツが標準装備。1回の充電で最大83km走れるバッテリーを備えているので、会社や学校がちょっと遠くても、心配なしですね。

 

ITEM
リアルストリームミニ
タイヤサイズ:20×1-3/8WO
車体サイズ:全長1,580mm、幅520mm
適応身長:144cm~
変速段数:3段
車体重量:21.6kg
車体価格:¥153,000(税込み)

 

ブリヂストンのミニベロで、自分らしい自転車ライフを!

私たちの1番身近な自転車メーカー、ブリヂストン。コンパクトで使い勝手がいいミニベロは、日常生活で活躍すること、間違いなしです!

 

店頭での取扱店も多く、オンラインからも購入できるので、気になった車体がある人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

公式ホームページはこちら

 

あわせて読みたい

ロードバイク ウィンドブレーカー
【ロードバイク用ウィンドブレーカー】おすすめ製品・選び方・使い方を解説
ロードバイクに乗るなら、ぜひ持っておきたいのが「ウィンドブレーカー」。肌寒さや小雨を防いでくれ、重宝するアイテムです。今回は、ロードバイク用ウィンド…
S.K.
トレック 直営店
【自転車にもKeePerコーティング?】自転車業界初!全国25店舗のトレック直営店で販売開始!
全国25店舗のトレック直営店では、自転車業界で初めて、自転車へのコーティングサービスの販売を開始!汚れを防止するだけでなく、長期間のツヤを提供してく…
CYCLE HACK編集部
自転車 反射板
自転車の反射板って必須なの?必要な条件やおすすめアイテムを紹介!
反射板は、自転車の存在を知らせてくれる大切なアイテム。とくに夜間の走行の時、リアライトと同じように後続車に自転車の存在をアピールできます。反射板の装…
小竹 綾子
カステリ ロードバイク 男性
高性能!プロも愛用する『カステリ』のサイクルジャージをご紹介
サイクルウェアブランドとして有名なカステリ(Castelli)。おしゃれなサイクルジャージも展開されていますが、サイズ感や機能性が自分に合うのかが不…
S.K.
ディスクブレーキ メンテナンス ツール
自転車のディスクブレーキのメンテナンスならこれ!便利ツール「NTL-5」をご紹介
ロードバイクやクロスバイク、マウンテンバイクなどのディスクブレーキに最適なメンテナンスアイテム、NOGUCHI (野口商会)の、「NTL-5」をご紹…
高橋智宏