Tyrell(タイレル)からクロモリフォールディングバイク「FCX」が新登場。

自転車と対話する楽しさを追求した全く新しいコンセプトのフォールディングバイク「FCX」がTyrell(タイレル)から新登場!開発から製造・販売まで全て自社で行う「Made in讃岐」が実現する、フォールディングバイクの領域をはるかに超える唯一無二の一台は必見です!

制作者

CYCLE HACK編集部

CYCLE HACK運営&記事編集担当。自転車を通して体験できる魅力を発信!日本中、世界中を走りたい!

CYCLE HACK編集部のプロフィール

...続きを読む

目次

  • “Made in 讃岐” で実現する唯一無二のフォールディングバイク「FCX」
  • FCXに込めた想い
  • 製品情報
記事内画像提供:有限会社アイヴエモーション

“Made in 讃岐” で実現する唯一無二のフォールディングバイク「FCX」

Tyrell FCX

有限会社アイヴエモーションは、自社ブランド Tyrell(タイレル)の新モデル“FCX(エフシーエックス)”を発売。FCXの一番の特徴は、自転車と対話する楽しさを追求した全く新しいコンセプトのフォールディングバイクであるということ。

 

Tyrellの新世代を担うフォールディングプラットフォームと、スラントデザインテクノロジーを採用したクロモリフレームは、しなりを活かした「乗り手との 一体感」を求めて、「走る・曲がる・止まる」といった、自転車の基本性能を徹底的に磨き上げています。

 

フレームとフォークは香川県の自社工場で生産。開発から製造・販売まで全て自社で行う”Made in 讃岐“が実現する、フォールディングバイクの領域をはるかに超える唯一無二の一台です。

 

FCXに込めた想い

Tyrell FCX

細部まで妥協のないフレーム設計はもちろん、完全自社生産のカーボンフォークや新たに考案した折り畳みの機構を採用し、 乗り手と自転車が一体となる走りの楽しさ・気持ちよさを追求しています。

 

そしてその感覚を大切にするため、ユーザーの体格にあわせて小径車としては異例ともいえる3サイズ(XS、MS、ML)展開。

 

Tyrell FCX

Tyrell FCX

細身のクロモリチューブを活かしたシンプルで研ぎ澄まされた、凛とした美しいデザイン。数々の試行錯誤を重ね、他に類をみない走りの質と美しさ、そして折り畳みという機能性を兼ね備えるFCXが誕生しました。

 

これまでたくさんの経験を重ねた自転車ユーザーの方にこそ、このFCXであらためて走りの楽しさ、Tyrellがミッションとして掲げる“エモーショナルな体験“をお楽しみいただきたい、終の一台となる相棒として選んでいただきたい、そんな想いが込められています。

製品情報

●商品名: FCX(エフシーエックス)

●標準カラー: せとしるべルビーレッド、ムーンリットナイトブラック ※その他カラーオーダーも可

●フレーム素材: クロモリTW4130 ダブルバテッドチューブ(0.7-0.4-0.7他)

●ホイール: AM-6 451 (F24H/R28H, OLD F100/R130)

●タイヤサイズ: 20-1.1/8 (28-451)

●重量 : 10.0kg (MSサイズ、R7000ドロップハンドル仕様、ペダルレス、せとしるべルビーレッドの場合)

●フレームサイズ: XS、MS、ML

●価格: フレームセット ¥328,900(税込み)、コンポレス完成車キット ¥363,000(税込み)

 

製品詳細はこちら

 

あわせて読みたい

自転車と自然を満喫できる「リソルの森」で、ワーケーションしてきました!
自転車と自然を満喫できる「リソルの森」で、ワーケーションしてきました!
関東圏でアウトドアするなら、リソルの森がおすすめ!自転車と泊まれるサイクルコテージや、施設が充実したグランピングサイトなど、さまざまな形態の宿泊施設…
CYCLE HACK編集部
ジャック・ウルフスキン サイクリング
【ジャック・ウルフスキン】ヘビロテしすぎに要注意。街乗りもアウトドアもこなすサイクルウェアの秘密とは
アウトドアブランド「Jack Wolfskin(ジャック・ウルフスキン)」から、バイクスペシャリストが監修した自転車用ウェアやバイクパッキング装備が…
CYCLE HACK編集部
キーレイ ライト
【クロモリユーザー必見】見た目はビンテージ、中身は高スペックな自転車ライト「KiLEY(キーレイ)」が気になります!
台湾発の自転車アクセサリーメーカー「KiLEY(キーレイ)」より発売されたビンテージ風のフロントライト。クロモリロードやランドナー、スポルティーフに…
大城 実結
ママチャリからグラベル、レースまでOKのPep cyclesって?開発者にインタビューしてみたよ。
時にツーリングバイクに、時にレースバイク、さらにはママチャリに。「永く乗る、永く使う」をコンセプトにしたPep cycles(ペップサイクルズ)は、…
大城 実結
【朗報】都内近郊で自転車メンテにお困りなら、渋谷「Limbocycling SHIBUYA cocoti」がおすすめ!
渋谷駅近くの「Limbocycling(リンボサイクリング)」の、自転車メンテナンスサービスを紹介します。対象の自転車は、ロードバイクやクロスバイク…
高橋智宏