超高級モデルのストライダー、カーボン製ハイスペックモデル「ST-R」新色登場!

全世界で300万人以上の子どもたちに愛されている「ストライダー」。そんなストライダーから航空機や高級スポーツカーのボディにも使用されるカーボンファイバーを使ったハイスペックモデル「ST-R」の新色が登場!コストを度外視した究極のレーシングモデルをご紹介します。

制作者

CYCLE HACK編集部

CYCLE HACK運営&記事編集担当。自転車を通して体験できる魅力を発信!日本中、世界中を走りたい!

CYCLE HACK編集部のプロフィール

...続きを読む

目次

  • カーボン製ハイスペックモデル「ST-R」の新色が登場。
  • ST-Rの主な特徴
  • 商品詳細
  • ストライダーとは
記事内画像提供:ストライダージャパン

カーボン製ハイスペックモデル「ST-R」の新色が登場。

ITEM
ストライダーST-R ブルー 限定生産 カーボン製究極レーシングモデル
対象年齢:1歳半~5歳
体重制限:27kg
重量:2.5kg

ST-R ストライダー

ストライダージャパンは、カーボン製ハイスペックモデルのストライダー「ST-R(エクスポーズドカーボンウェイブ×ブルー)」を2022年1月21日に発売。

 

ストライダー カーボン

ランニングバイクのレースシーンを生み出し、共に走ってきたストライダーだからこそつくることができるフルカーボン製のST-R。子どもの乗用玩具という既成概念を破壊する、生まれながらのレーシングモデルとなっています。

 

ST-Rの主な特徴

①MATERIALS

F1をはじめとするレーシングマシンのモノコックやボディはもちろん、航空機や高級スポーツカーのボディにも使用されるカーボンファイバー。圧倒的に「軽くて強く」その強度は鉄の10倍、比重は1/4しかありません。短所は、製造コストの高さと加工の難しさ。ST-Rはフレーム、フロントフォーク、リム、ハンドルバー、シートポストと主要パーツがすべてカーボン製。コストを度外視した究極のレーシングモデルです。

 

②HEADSET & HANDLE

ST-R ハンドル

世界最軽量のヘッドセットと言われるケーンクリーク社製AERヘッドセットとアルミニウムステムによって、カーボンハンドルバーをレースでの前傾ポジションを最適に支える位置にセット。

 

③WHEEL RIMS & HUBS

カーボン ストライダー

カーボンリムのホイールはスルーアクスル方式でフレームにセットされ、剛性と強度を確保しています。ハブはカートリッジ式ベアリングのアルミ製ハブを採用。

 

④FRONT FORK & TIRES

カーボン ストライダー

レーシーな印象が特徴的なカーボンフロントフォークによってフロント足回りの大幅軽量化が図られています。タイヤはストライダーレーシングの定番であるシュワルベビッグアップル12×2.00を採用。

 

歴代モデル

ストライダー カーボン

●2019年発売
ST-R(エクスポーズドカーボンウェイブ×レッド)
※販売終了

 

ストライダー カーボン

●2020年発売
ST-R(エクスポーズドカーボンウェイブ×イエロー)
※販売終了

 

商品詳細

カーボン ストライダー

●製品名:ストライダーST-R(エクスポーズドカーボンウェイブ×ブルー)

●初回限定生産数:全世界1,000台

●価格:100,100円(税込み)

●発売日:2022年1月21日

●対象年齢:1歳半~5歳

●体重制限:27kg

●重量:2.5kg

 

製品詳細はこちら

 

ストライダーとは

ストライダー

STRIDER®は、世界25ヶ国、300万人以上の子どもたちに愛されているただひとつのランニングバイクです。ストライダーは三輪車や補助輪付き自転車とは違い、子どもたちが、自ら直感的にバランスをとりコントロールする乗り物です。だからこそ、自然とバランス感覚が身につき、体幹も鍛えられ、ココロとカラダが大きく成⻑する1歳半から5歳の間、子どもたちの好奇心を満たすことができます。

ストライダーは、子どもには使いづらいペダルとハンドブレーキを省き、走る・止まる・曲がるというコントロール性能、シンプルさと丈夫さ、そして最も軽い独自構造を追求しました。

 

ストライダー公式サイトはこちら

 

▼▼関連記事はこちら▼▼

 

あわせて読みたい

自転車と自然を満喫できる「リソルの森」で、ワーケーションしてきました!
自転車と自然を満喫できる「リソルの森」で、ワーケーションしてきました!
関東圏でアウトドアするなら、リソルの森がおすすめ!自転車と泊まれるサイクルコテージや、施設が充実したグランピングサイトなど、さまざまな形態の宿泊施設…
CYCLE HACK編集部
ジャック・ウルフスキン サイクリング
【ジャック・ウルフスキン】ヘビロテしすぎに要注意。街乗りもアウトドアもこなすサイクルウェアの秘密とは
アウトドアブランド「Jack Wolfskin(ジャック・ウルフスキン)」から、バイクスペシャリストが監修した自転車用ウェアやバイクパッキング装備が…
CYCLE HACK編集部
キーレイ ライト
【クロモリユーザー必見】見た目はビンテージ、中身は高スペックな自転車ライト「KiLEY(キーレイ)」が気になります!
台湾発の自転車アクセサリーメーカー「KiLEY(キーレイ)」より発売されたビンテージ風のフロントライト。クロモリロードやランドナー、スポルティーフに…
大城 実結
ママチャリからグラベル、レースまでOKのPep cyclesって?開発者にインタビューしてみたよ。
時にツーリングバイクに、時にレースバイク、さらにはママチャリに。「永く乗る、永く使う」をコンセプトにしたPep cycles(ペップサイクルズ)は、…
大城 実結
【朗報】都内近郊で自転車メンテにお困りなら、渋谷「Limbocycling SHIBUYA cocoti」がおすすめ!
渋谷駅近くの「Limbocycling(リンボサイクリング)」の、自転車メンテナンスサービスを紹介します。対象の自転車は、ロードバイクやクロスバイク…
高橋智宏