【美しいデザイン】クランクブラザーズのホイールおすすめ8選をご紹介

左右対称のスポークデザインが美しいクランクブラザーズのホイール。スタイリッシュでかっこいいだけでなく、走行性能にも大きく貢献するホイールです。今回は、ツインペアスポークデザインを使用した、おすすめホイールをご紹介します。

制作者

Mikio

通勤はクロスバイク、休日はロードバイクで1人サイクリングをしている独身。趣味が高じて、自転車メーカーでも働いていました。ガチで乗るより、ゆるく楽しみたい派です。

Mikioのプロフィール

...続きを読む

目次

  • オフロード系パーツブランドの「クランクブラザーズ」
  • クランクブラザーズのホイールは、ココが違う!
  • 最新ラインナップは、4つのシリーズ
  • お手頃価格も!アルミホイール6選
  • レースやイベントに!軽量カーボンホイール2選
  • ビンディングペダルやフラットペダルも人気です
  • クランクブラザーズのホイールで、走りも見た目もUPさせよう
アイキャッチ画像出典:flickr/dh Reno

オフロード系パーツブランドの「クランクブラザーズ」

クランクブラザーズ

出典:flickr/Glory Cycles

クランクブラザーズは、1997年に設立されたアメリカの自転車パーツブランド。

 

主に、オフロード用に開発されたペダル、ホイール、ポンプなどを、取り扱っています。機能的でスタイリッシュなデザインが特徴で、アスリートにも支持される、世界的に有名なオフロード系ブランドのひとつです。

 

クランクブラザーズのホイールは、ココが違う!

クランクブラザーズのホイールは、基本的に27.5インチ、29インチのサイズ展開です。MTBやシクロクロス、グラベルロードといった、オフロードバイクに使用されることが多いです。

 

ここでは、他メーカーのホイールとの違いや、具体的なおすすめポイントをご紹介しましょう。

 

ニップルをハブ側に配置した、ユニークな設計

クランクブラザーズ ホイール

出典:flickr/dh Reno

一般的なホイールでは、スポークを固定するニップル(ネジ)は、リム側(タイヤ側)に取り付けてあります。

 

ですがクランクブラザーズは、その逆で、ニップルがハブ(ホイール中心)に取り付けられていて、珍しい設計をしています。そのため、リム側には「リブ」と呼ばれる、スポークを固定する部分が取り付けられているのが特徴です。

 

リム側にニップルがないことで、ホイールの外周部の重量が軽くなり、加速しやすくなります。また、「リブ」が取り付けられていることで、使用するスポークの長さが短くなり、剛性アップにも繋がります。

 

左右対称の美しいスポークデザイン

クランクブラザーズ ホイール

出典:flickr/Glory Cycles

クランクブラザーズのホイールには、「ツインペア・スポークテクノロジー」という技術が採用されており、スポークが左右完全対称になっているのが特徴です。

 

左右完全対称による効果は、美しい見た目だけでなく、走行性能にも好影響があります。理想のスポークテンションバランスが取れるようになるため、より強度の高いホイールを組むことが可能になります。

 

最新ラインナップは、4つのシリーズ

ホイールのラインナップは全13種類。それぞれ目的別に、4つのシリーズに分かれています。

 

●アイオダイン・・・エンデューロ用

●コバルト・・・クロスカントリー、トレイル用

●シンセシス・・・エンデューロ、クロスカントリー用

●ジンク・・・シクロクロス用

 

選ぶ際は、デザインだけでなく、どんな目的で使用するのか考えながら選ぶと良いでしょう。

 

お手頃価格も!アルミホイール6選

まずは、定番アルミホイールをご紹介します。製品名の後ろについている数字が大きくなるほど、グレードがアップしていきます。

 

軽量な本格モデルから、どんなホイールか試してみたい方のために、お手頃価格のモデルまでピックアップしてみました。

 

アイオダイン2

ツインペアスポークデザインの、軽量エンデューロ用ホイール。サイズは、27.5インチと29インチ。ブースト規格にも対応しています。リム幅は内側28mm、外側32.5mmで、2.3~2.7インチのタイヤが装着可能。

 

アイオダイン2

サイズ:27.5インチ
重量:1830g
幅:28mm(内側)/32.5mm(外側)
スポーク長:147mm

 


 

アイオダイン3

ツインペアスポークデザインの、軽量エンデューロ用ホイール。29インチブーストに対応したモデルです。重量は、アイオダイン2より70g軽量。ロゴがはっきりわかるデカールが、インパクトあり。

 

アイオダイン3

サイズ:29インチブースト
重量:1830g
幅:28mm(内側)/32.5mm(外側)
スポーク長:166mm

 


 

コバルト1

ツインペアスポークデザインの、クロスカントリー、トレイル用ホイール。タイヤビードフックを低くすることで、チューブレスタイヤを装着した際の密着性がアップ。タイヤ幅は、1.9~2.3インチに対応しています。最も価格の安いモデルです。

 

 

コバルト1

サイズ:29インチ
重量:1975g
幅:21mm
スポーク長:298mm

 


 

コバルト2

ツインペアスポークデザイン採用の、クロスカントリー、トレイル用ホイール。サイズは、29インチと29インチブーストの2種類。ロングニップルと左右対称スポークにより、剛性と強度が高いのが特徴。

 

コバルト2

サイズ:29インチ
重量:1790g
幅:23mm(内側)/27.5mm(外側)
スポーク長:166mm

 


 

シンセシスアロイ

29インチ対応のXCTモデル、27.5インチに対応するエンデューロモデル、「インダストリーナイン101ハブ」を採用したモデルと、ラインナップは4種類。リムテープとシーラントを用意すれば、チューブレスレディにもなるMTBホイールです。

 

価格は、フロント/リアそれぞれで4万円~5万円ほど、前後セットなら、8万円~10万円ほどになります。

 

シンセシス アロイ XCT(フロント)

サイズ:29インチ
重量:841g
幅:26.5mm(内側)/31mm(外側)
スポーク数:28本

シンセシス アロイ XCT(リア)

サイズ:29インチ
重量:1012g
幅:24.5mm(内側)/29.2mm(外側)
フリーボディ:SHIMANO HG
スポーク数:32本

 

 


 

ジンク

ツインペアスポークデザイン採用した、シクロクロス&ディスクロード用ホイール。サイズは29インチのみ。ロードまたはMTB用の7~11Sカセット対応しています。

 

ジンク

サイズ:29インチ
重量:1645g
幅:21mm(内側)/25.5mm(外側)
スポーク長:166mm

 

レースやイベントに!軽量カーボンホイール2選

つぎに、本格的なレースにもぴったりな、カーボン素材を使用した超軽量ホイールをご紹介します。

 

製品名の後ろに「11」が付いているのは、クランクブラザーズの中で最もグレードが高いモデルの証。最高のパフォーマンスを発揮したい上級・中級ライダーにおすすめです!

 

シンセシス11

ラインナップは、シンセシスE11/シンセシスDH11/シンセシスXCT11の3種類。前後専用設計により、スピードとコントロール性を高めた、究極のカーボンMTBホイールです。

 

シンセシスXCT11は、29インチブースト規格のクロスカントリー用ホイール。シリーズ最軽量です。

 

シンセシス XCT 11

サイズ:29インチブースト
重量:1490g
幅(フロント):26.5mm(内側)/31.67mm(外側)
幅(リア):24.5mm(内側)/30.16mm
フリーボディ:SHIMANO HG

 


 

コバルト11

ツインペアスポークデザインの、超軽量XCレーシングカーボンホイール。ロングニップルと左右対称スポークにより、高剛性かつ高強度。39ノッチのフリーハブは、素早い反応を見せてくれます。レースで勝ちたい、本格志向の人におすすめ。

 

 

公式サイト

 

ビンディングペダルやフラットペダルも人気です

クランクブラザーズ ギア

出典:flickr/Jeff Moser

クランクブラザーズといえば、ペダルも有名ですね。

 

ビンディングペダルから、スニーカー用のフラットペダルまで種類が豊富。どれも機能性とデザイン性を兼ね備えたスタイリッシュなモデルばかりで、車体に取り付ければ、一気にグレードアップ!ホイールより気軽にカスタマイズしやすいので、初心者にもおすすめです。

 

▼▼関連記事はこちら▼▼

 

クランクブラザーズのホイールで、走りも見た目もUPさせよう

ハブ側に設置されたニップル、左右対称スポークと、他にはないデザインが魅力的なクランクブラザーズのホイール。軽量かつ高剛性、強度も高められた作りは、レースはもちろん、あらゆるオフロードシーンを楽しめること、間違いなしです。

 

クランクブラザーズのホイールで愛車をカスタマイズして、自分だけの特別な1台を手に入れましょう!

 

公式サイトはこちら

 

紹介されたアイテム

あわせて読みたい

Amazon タイムセール 自転車
Amazon「タイムセール祭り」で、自転車関連アイテムをGETせよ!
2022年9月24日(土)から9月27日(火)23:59まで、ビックセールAmazon『タイムセール祭り』が開催中!  セール期間は87時間。数ある…
CYCLE HACK編集部
【写真付き解説】クロスバイクとロードバイクの違いを徹底検証!
【写真付き解説】クロスバイクとロードバイクの違いを徹底検証!
クロスバイクとロードバイク、それぞれの違いを解説します!初めてのスポーツバイクだと、どちらにしようか迷う人も多いでしょう。具合的にどんな違いがあるの…
Mikio
TOKYOBIKE FES
トーキョーバイクが20周年感謝イベント「TOKYOBIKE FES」を10月10日に隅田公園で開催!
今年で発売から20年を迎えたトーキョーバイク。感謝の気持ちを伝えるためのブランド初となる大型野外イベント「TOKYOBIKE FES」を2022年1…
CYCLE HACK編集部
ビッケ ブリヂストン
【走行距離アップでさらに使いやすく!】 『ビッケ モブdd』『ビッケ グリdd』2023年モデルが新発売!
ブリヂストンの人気電動アシスト自転車「ビッケシリーズ」の2023年モデルが、パワーアップして新登場!従来のものより、さらに走行距離がアップしたことで…
CYCLE HACK編集部
ロードバイク縦置き
ロードバイクを縦置きで保管しよう。縦置きスタンドと、DIY壁掛け設置方法を紹介!
ロードバイクを室内で縦置して保管する方法を紹介します。縦置きスタンドのおすすめ製品の紹介や、DIYで壁掛けをする方法や手順なども、まとめています。…
CYCLE HACK編集部