【保存版】自転車のタイヤチューブ交換方法!おすすめの製品もご紹介

自転車のタイヤチューブは、消耗品!パンクしていなくても、経年劣化する前に交換しませんか?こちらでは、シティサイクルのチューブの交換方法や、定番メーカーを中心におすすめのチューブを紹介しています。前輪なら、自力で交換も難しくないですよ。

目次

  • 自転車のチューブを交換しよう!
  • ココをチェック!自転車チューブの選び方
  • シティサイクルにおすすめ!自転車チューブ5選
  • 【シティサイクル】前輪のチューブ交換をしよう!
  • 不安な時は、自転車ショップにお願いしよう
  • 【豆知識】チューブを別の使い方で再利用?!
  • チューブ交換をして、安全に快適に走ろう

自転車のチューブを交換しよう!

自転車 チューブ

出典:flickr/yoppy 

多くの自転車は、タイヤの中に、空気を入れるための「チューブ」が入っています。タイヤは分厚く丈夫ですが、道に落ちたクギなどが刺さると、タイヤを破ってチューブに穴が空き、パンクしてしまうことも。

 

また、チューブは消耗品。3年くらいしたら、パンクしていなくても交換することをおすすめします。

 

 

ココをチェック!自転車チューブの選び方

チューブはそもそも、タイヤや自転車のフレームによって、規格やサイズが異なります。自分の自転車に合うチューブを見つけるためのチェックポイントをまとめました。

 

①バルブの種類

自転車 バルブ

出典:flickr/Umberto Brayj

タイヤに空気を入れるときの穴「バルブ」には、3つの種類があります。

 

シティサイクル(ママチャリ)は「英式」、ロードバイクやクロスバイクは「仏式」、マウンテンバイク(MTB)は「米式」が主流。この規格が違うと取り付けできないので、必ずチェックしましょう。

 

②タイヤサイズにあったチューブのサイズを

自転車 タイヤ

出典:楽天市場

タイヤは、大きさや幅のサイズの違いがあります。基本的には、タイヤ自体に書かれているので、まずは持っているタイヤ側面などの表記を確認しましょう。シティサイクルの場合、このような表記が多いですよ。

 

「26×1 3/8」

 

これは、「大きさ26インチ、幅1と3/8のタイヤ」という意味。チューブも、タイヤのサイズに対応している製品を選びましょう。

 

ちなみに表記は3種類あり、小数点があるなど、まったく違う数字が並んでいることもあります。同じ表記のチューブを選べば、失敗しにくいでしょう。

 

③チューブの素材

素材はおもに、石油を原料にした合成ゴムの「ブチル」、天然ゴムを原料にした「ラテックス」の2種類。比較的安価で熱に強い、ブチルが主流です。

 

気候の変化にも強く、予備も保管しやすいので、ブチルから選ぶのがおすすめですよ。

 

④バルブ長も確認しておこう

④バルブ長も確認しておこう

英式、仏式など、バルブには種類がありましたね。さらにバルブは、長さの違いもあります。ホイールの幅(リム高)が大きいと、バルブが埋まってしまうことも。

 

バルブの長さは、リム高より10〜15mmほど長い製品を選びましょう。

 

シティサイクルにおすすめ!自転車チューブ5選

ここからは、多くのシティサイクルのサイズ規格に合う、おすすめのチューブを紹介します。サイズやバルブの長さなど、自分の自転車に合うか確かめながらチェックしてみてくださいね。

 

パナレーサー/スーパーチューブ

自転車メーカーとしても有名な「パナソニック」のタイヤブランド、パナレーサー。

 

スーパーチューブは、パンクに強い、肉厚なつくりになっています。価格も比較的お手頃。

 

ITEM
パナレーサー/スーパーチューブ
サイズ: 24x1-3/8, 26x1-3/8,26x1.625-2.1、27x1-3/8-1-1/2
素材:ブチル
バルブ/バルブ長:英式 , -
重量:180〜240g

 


シュワルベ/英式バルブチューブ

ドイツのタイヤメーカー。「マラソン」などのチューブでも知られています。

 

こちらは、幅広い気温に対応する「ワイドレンジ」のブチルチューブ。シティサイクルの定番26インチのほか、小径車向けの20インチタイプなどもあります。種類が多いので、自分の自転車に合うチューブが見つかるかもしれませんね。

 

ITEM
シュワルベ/チューブ
サイズ:20x1.5-2.5, 24x1.5-2.5, 26x1.5-2.5
素材:ブチル
バルブ/バルブ長:英式、30〜40mm
重量:140〜190g

 


ブリヂストン/ブリスターパック

自転車ブランドとしておなじみの「ブリヂストン」は、パンクに強いチューブも開発しています。

 

ブリスターパックは、空気透過性の低い特殊な素材で、チューブから少しずつ空気が漏れる「エア漏れ」もほぼなし。26インチ用を紹介しましたが、少し大きい27インチ、小径車向けの22インチなどもラインナップされています。

 

ITEM
ブリヂストン/ブリスターパック
サイズ:26x1.3/8, 27x1-3/8
素材:ブチル
バルブ/バブル長:英式、47mm
重量:230〜240g

 


タイオガ/インナーチューブ

BMXなどのスポーツバイクのタイヤを中心に、自転車用品を取り扱うブランド。

 

こちらは26インチのシティサイクル向けのチューブ。肉厚でエア漏れもしにくいので、通勤通学用の自転車にもおすすめです。

 

ITEM
タイオガ/インナーチューブ
サイズ:20x1.5-1.75, 22x1-3/8, 24x1-1/7, 26x1-1.25, 27x1-1/8-1-1/4
素材:ブチル
バルブ/バルブ長:英式 ,27mm〜33mm
重量:100〜140g

 


IRC(井上ゴム工業)/プレミアムチューブ

バイク用のタイヤでも知られるIRCは、タフな自転車用タイヤ、チューブを取り揃えています。

 

プレミアムチューブは、肉厚な1.2mm。エア漏れが少なく、パンクにも強いでしょう。

 

ITEM
IRC/プレミアムチューブ
サイズ:22x1-1/4-3/8, 24x1-1/2-1-1/4, 26x1.3/8, 27x1-3/8-1-1/7
素材:ブチル
バルブ/バルブ長:英式、-
重量:-

 

【シティサイクル】前輪のチューブ交換をしよう!

自転車に合うチューブを見つけたら、交換してみましょう。難しいイメージがあるかもしれませんが、前輪なら、比較的簡単に交換できますよ。

 

チューブ交換に必要なもの

作業の前に、次のアイテムを揃えましょう。

 

  • ・タイヤレバー
  • ・ラチェットレンチか、メガネレンチ
  • ・空気入れ

 

空気入れは、バルブの種類に対応している製品を選んでくださいね。

 

▼▼▼空気入れの関連記事はこちら▼▼▼

 

①ライトのコードと、キャップを外す

ほかにも、傘入れなど落ちやすいアイテムは外しておきましょう。

 

②レンチでナットを緩める

ホイールの中心にあるゴムキャップを外すと、ナットが出てきます。ホイールが回る向きと反対側に回すと、緩められますよ。

 

③ワッシャなどを抜き、タイヤを外す

ナットを外すと、ホイールとフレームを繋ぐ「ワッシャ」。ワッシャを外すと、カゴと繋がる「ステー」が出てきます。すべて抜き、反対側のパーツも同じように抜くと、タイヤが外れます。

 

④タイヤのバルブを外して、空気を抜く

タイヤのバルブキャップを外すと、ナットが出てきます。ナットも外して、タイヤの空気を抜きましょう。

 

⑤タイヤレバーで、タイヤを外す

タイヤとホイールの間に、タイヤレバーを差し込みます。少し離して2〜3個差し込み、タイヤを引き上げながら少しずつ外していきましょう。

 

⑥チューブを外す

タイヤが外れたら、バルブのところからチューブを外します。

 

⑦新しいチューブをはめる

新しいチューブに、少しだけ空気を入れ、バルブのところから、タイヤの中にチューブを入れていきます。少し空気を入れることで新しいチューブが入りやすくなります。

 

⑧タイヤレバーで、タイヤを戻す

チューブが入ったら、バルブの位置から、タイヤをはめます。このときタイヤレバーを使って、ビード(タイヤの端)をホイールに落とし込むようにすると、入りやすいですよ。

 

⑨空気を入れる

タイヤがはまったら、空気入れで空気を入れましょう。

 

⑩自転車にタイヤを戻す

タイヤを外したときと反対の手順で、自転車にタイヤを戻しましょう。

 

不安な時は、自転車ショップにお願いしよう

不安な時は、自転車ショップにお願いしよう

チューブ交換の手順は複雑ではありませんが、少し力がいるところもあります。作業が不安だったり、難しい場合は自転車ショップに依頼しましょう。ショップによりますが、前輪なら1000円以下で対応してくれることもありますよ。

 

また後輪のチューブ交換の手順は、前輪とあまり変わりませんが、外すパーツが増えます。とくに変速機は取り外しが難しいので、ショップで対応してもらうのがおすすめですよ。

 

ロードバイクやクロスバイクは、自分で挑戦してみよう

ちなみにロードバイクやクロスバイクなど、スポーツバイクのチューブ交換は、シティサイクルよりも簡単。万が一のパンクに備えて、チューブ交換もマスターしておくと安心ですね。

 

 

【豆知識】チューブを別の使い方で再利用?!

【豆知識】チューブを別の使い方で再利用?!

出典:flickr/Richard Masoner

古いチューブをすぐ捨てるのは、もったいない!便利グッズとして再利用できちゃったりします。

 

  • ●輪ゴム、結束バンドの代わりに
  • ●防犯ロックのカバーに
  • ●自転車にライトなどを取り付けるバンドとして
  • ●エクササイズ用のバンドに

 

とくに手軽なのは、チューブを輪切りにして、輪ゴムとして使うリメイク。束ねるアイテムに合わせて、切る幅の調整もできますよ。

 

筆者は、エクササイズ用のバンド、クルマに積む荷物を留めるバンドとしても使っています。重たい荷物の下に敷いて、床のキズ防止や滑り止めとしても使えるので、ぜひ活用してみてくださいね。

 

チューブ交換をして、安全に快適に走ろう

自転車のチューブは消耗品。交換するときは、自分の自転車に合うサイズ、種類から選びましょう。

 

前輪のチューブ交換は、比較的やりやすいので、工具などがあれば、ぜひチャレンジしてみてください。ただ難しいときは無理をせず、ショップも頼ってみましょう。

紹介されたアイテム

パナレーサー/スーパーチューブ
シュワルベ/チューブ
ブリヂストン/ブリスターパック
タイオガ/インナーチューブ
IRC/プレミアムチューブ

あわせて読みたい

高い質感と変わらない美しさ。スギノのクランクを解説します。
トラック競技や競輪での使用率も高い「スギノのクランク」。スギノのクランクは、クロモリのロードバイクやグラベルロード、ピストバイクなどを、スタイリッシ…
高橋智宏
チェーンチェッカー
チェーンチェッカーでチェーンの伸びを確認!おすすめ製品を使い方も解説。
自転車のチェーンは、脚の力を車輪に伝えるとても重要なパーツです。それだけにチェーンにかかる負担も大きく、いつまでも使えるものではありません。でも「チ…
高橋智宏
サドル沼はまってます?私は、セライタリア「FLITE 1990」で沼を抜けました。
“サドル沼”はまってます?私は、セライタリア「FLITE 1990」で沼を抜けました。
自転車を趣味にしていると「サドル沼」という言葉を耳にすると思います。身体の大部分を預けるサドルは重要なパーツであり、どのサドルを使うかで、快適さが大…
高橋智宏
自転車好きへのプレゼントは何がいい?予算別におすすめアイテムをまとめました。
自転車好きへのプレゼントは何がいい?予算別におすすめアイテムをまとめました。
プレゼント選びって難しいですよね?今回は、大切な自転車好きな方へのプレゼントをまとめました。予算別で、自転車好きな方が喜びそうなアイテムを厳選しまし…
CYCLE HACK編集部
通勤?ロングライド?用途別おすすめフレームバッグ10選と活用術
通勤?ロングライド?用途別おすすめフレームバッグ10選と活用術
自転車に荷物を積むときに便利な「フレームバッグ」のおすすめモデルを、通勤やロングライド、キャンプといった使用シーン別にまとめてみました。どんなものを…
s.kataoka
小竹 綾子

自転車好きな旦那の影響で、MTBやロードバイクに乗り始めて数年。まだまだ若輩者ですが、その分初心者にもわかりやすく、自転車の楽しさを知っていただけるような記事を書いていきたいです。またイタリア在住ということを活かしたイタリアの自転車事情なども発信していきます!