サンタクルーズの最新おすすめMTBをご紹介【MTB界の憧れブランド!】

マウンテンバイクの魅力を知りつくしたい中上級者の方へ!サンタクルーズ最新のおすすめMTBを紹介します。フルサスを中心に、MTBのラインナップが豊富なサンタクルーズ。トレイルからダウンヒルまで、どんなシーンでもぴったりのモデルが見つかるでしょう。憧れのブランドで、お気に入りの1台を見つけてみませんか。

制作者

小竹 綾子

自転車好きな旦那の影響で、MTBやロードバイクに乗り始めて数年。まだまだ若輩者ですが、その分初心者にもわかりやすく、自転車の楽しさを知っていただけるような記事を書いていきたいです。またイタリア在住ということを活かしたイタリアの自転車事情なども発信していきます!

小竹 綾子のプロフィール

...続きを読む

目次

  • MTB界の雄、サンタクルーズ!
  • 魅力ある走りと、品質に自信あり。サンタクルーズのMTB
  • MTBは、4つのカテゴリから
  • オールラウンド、トレイル向け!おすすめモデル3選
  • クロスカントリー向けのおすすめモデル2選
  • ダウンヒルに挑戦したい人におすすめのモデル3選
  • 公式販売店で試乗してみよう
  • サンタクルーズのMTBで、山乗りを楽しもう!
アイキャッチ画像出典:flickr/David Lienhard

MTB界の雄、サンタクルーズ!

MTB界の雄、サンタクルーズ!

出典:flickr/David Lienhard

サンタクルーズ(Santa Cruz)は、1994年にアメリカ・カルフォルニアで生まれたブランド。MTBのラインナップには、100万円を超えるモデルもあり、中〜上級者からも支持されるモデルを開発しています。

 

魅力ある走りと、品質に自信あり。サンタクルーズのMTB

高価格帯のモデルが多いのも、それだけの魅力があるからこその、サンタクルーズのMTB。詳しく見ていきましょう。

より早く、より遠くに!自由自在にフルサスを

より早く、より遠くに!自由自在にフルサスを

出典:unsplash.com/Lukas Smith

サンタクルーズは、「純粋により速く、より遠くに、より高く」をコンセプトに、フルサスペンションのMTBの開発に力を入れています。トレンドや競合他社とは一線を画したフルサスのMTBは、自由自在な走りが手に入るでしょう。「楽しく走る」「レースに出る」など、様々なニーズに応えてくれるのがサンタクルーズのMTBです。

 

カーボンバイクは生涯保証

サンタクルーズの特徴とは

出典:flickr/Glory Cycles

サンタクルーズのMTBのカーボンバイクはすべて、「生涯保証」がついています。たとえば、フレームやリジッドフォークなども、通常使用の範囲での破損なら、修理や交換の対象になります。さらにフレームのピボットベアリングは、無償で交換してもらえるんです。

 

こうした保証からも、メーカーの品質に対する自信を感じますね。

 

「完成車」でも「フレームセット」でも

「完成車」でも「フレームセット」でも

サンタクルーズのMTBは、完成車でも、フレームセットでも販売されています。初めてMTBを購入する方などは、完成車から選んでも良いですね。

 

上級者なら、フレームセットで買うのも手。自分で組めない時は、自転車ショップに相談してみましょう。

 

遊び心のあるカラーリング

サンタクルーズのMTBには、様々な、カラーラインナップがあります。ラズベリー、ライトグリーン、オレンジなど、多種多様。

 

カラーだけでも、しっかり迷っちゃうかもしれません。

 

MTBは、4つのカテゴリから

サンタクルーズのMTBのラインナップは、4つのカテゴリ。ハードテイルもありますが、ラインナップの中心はフルサスです。詳しく見ていきましょう。

 

オールマウンテン

出典:unsplash/Diego M Botero

レースモデル「ノマド」をはじめとした6モデル。高い操作性やダウンヒルの走行性能を持ち、トレイルも楽しくこなせるでしょう。

 

トレイル

撮影:編集部

名機として名高い「5010(フィフティーテン)」、性能とコストのバランスがいい「カメレオン」など5モデル。ダウンヒル性能や操作性が高く、ジャンプやコーナーリングも思いのままでしょう。

 

ダウンヒル(DH)

「V 10」のみの、ラインナップ。とはいえ、オールマウンテンやトレイル向けモデルも、サスペンションのトラベル量が多く、ハードな下りの衝撃に対応できますよ。

 

クロスカントリー(XC)

レースモデル「ブラー」など3モデルを展開。登りも下りも速く走るためのバイクで、軽量さがポイントです。

 

 

オールラウンド、トレイル向け!おすすめモデル3選

オフロードをとことん冒険するなら、オールラウンドやトレイルでしょう。定番の3モデルをご紹介します。

Chameleon(カメレオン)7AL

フロントサスペンションのみのハードテイル。登り下りともにこなすジオメトリです。フロントトラベル量は130mm(27.5+インチ)なので、気楽なトレイルから、ちょっとしたジャンプまで、山道を十分に楽しめます。ラインナップのなかでは、手の届きやすい価格帯のモデル。

 

 サスペンション  ハードテイル
 カラー  2色
 タイヤサイズ  27.5+、29
 参考価格(税込)  AL D-Kit  295,900円

 

Santa Cruz公式販売店「Sports-W」はこちら

 


5010(フィフティーテン)

柵や階段を乗ったり跳んだりと、「自転車界の超人」とされるダニー・マッカスキルの、プレイバイクのフルサスMTBです。登りも下りを走破するバランス性を備え、オールラウンドに活躍してくれるでしょう。

 

 サスペンション  フルサスペンション
 カラー  2色
 タイヤサイズ  27.5
 参考価格(税込)   C R-Kit  647,900円

 

Santa Cruz公式販売店「Sports-W」はこちら

 


Nomad (ノマド)5

ブランド最強のレースモデル。速く走ることに特化したモデルです。ダウンヒルモデルの「V10」に近いヘッドアングル、フロントトラベル量があるので、ハードな下りもアグレッシブに走れるでしょう。フレームだけでなく、ベアリング、ハンドルバー、ボトルケージも生涯保証つき。

 サスペンション  フルサスペンション
 カラー  2色
 タイヤサイズ  27.5
 参考価格(税込)  539,000〜16,049,000

 

Santa Cruz公式販売店「Sports-W」はこちら

 

クロスカントリー向けのおすすめモデル2選

クロスカントリー向けモデルは、登りにも対応するため、軽量なのがポイント。サスペンションのトラベル量が100〜120mmと、「ちょいサス」と言われるモデルを中心に選びました。

Highball (ハイボール)3

軽量さと剛性のバランスが良い、ハードテイルのMTB。微振動を吸収するため、長時間走っても快適でしょう。ヘッドアングルも緩めなので、トレイルやロングライドにもおすすめですよ。

 サスペンション  ハードテイル
 カラー  1色
 タイヤサイズ  29
 参考価格(税込)  C R-Kit  435,600円

 

Santa Cruz公式販売店「Sports-W」はこちら

 


Blur(ブラー)

軽量なサスペンションがついた、レースモデルの「ブラー」は、上位モデルは10.6kgと、MTBの中でもかなり軽量なクラス。登りはもちろん巡航にも向いています。さらにこの軽さなら、オンロードまで走りたくなるかもしれませんね。

 サスペンション  フルサスペンション
 カラー  2色
 タイヤサイズ  29
 参考価格(税込)  C R-Kit  614,900円

 

Santa Cruz公式販売店「Sports-W」はこちら

 

ダウンヒルに挑戦したい人におすすめのモデル3選

猛スピードで下るダウンヒルは、スリル満点。サンタクルーズの専用モデルは1つですが、オールマウンテンを中心に、ダウンヒルも十分こなせるモデルがいくつかあるので紹介しましょう。

Megatower(メガタワー) 1

オールマウンテンモデルスが、ダウンヒルも楽しめる「メガタワー」。29インチのサイズは、走破性も高く、ハードな下りもいけるでしょう。ダウンヒル初心者も、まずはこちらから試してみませんか?

 サスペンション  フルサスペンション
 カラー  2色
 タイヤサイズ  29
 参考価格(税込)  C R-Kit  710,600円

 

Santa Cruz公式販売店「Sports-W」はこちら

 


Bronson(ブロンソン) 3

「ブロンソン」も、登り下りともに得意なオールラウンドMTB。パンプ性能を最大限に高めた160mmストローク量など、ダウンヒル性能も強化されているため、攻めの走りもできるでしょう。またハンドル操作もこなしやすく、コーナーリングがもっと楽しくなるかもしれませんね。

 

 

 サスペンション  フルサスペンション
 カラー  2色
 タイヤサイズ  27.5、27.5+
 参考価格(税込)  CC R-Kit  710,600円

 

Santa Cruz公式販売店「Sports-W」はこちら

 


V10  7

ブランド唯一のダウンヒル専用モデル。「サンタクルーズ・ジンケート」という、自社ダウンヒルチームのテクノロジーが詰め込まれています。215mmのトラベル量を持ち、ハードな下りをクリアする安定感と、敏速性のバランスがとれていますよ。

 

 サスペンション  フルサスペンション
 カラー  3色
 タイヤサイズ  27.5、 29、Mix
 参考価格(税込)  CC DH S-Kit  919,600円

 

Santa Cruz公式販売店「Sports-W」はこちら

 

公式販売店で試乗してみよう

気になるモデルは、公式販売店で実物を見てみましょう。首都圏を中心に、サンタクルーズを取り扱うショップがあるので、気になるモデルがあるか、事前に確認してから足を運んでみてくださいね。

 

サンタクルーズのディーラー検索はこちら

 

おしゃれなアパレルもあるよ

サンタクルーズは、ギアのほか、アパレルも販売しています。街中を走る時にも似合うTシャツやトレーナーも、きっと見つかりますよ。バイクと揃えてみるのも良いですね。

サンタクルーズ/メンズ トップス

サイズ: XS、S、M、L、XL、XXL、XXXL

 

サンタクルーズのMTBで、山乗りを楽しもう!

多彩なラインナップやフレームセット販売など、サンタクルーズのMTBは、こだわりを持つ中上級者も、きっと満足できる1台になるでしょう。

 

山乗りの楽しい相棒として、サンタクルーズのMTBを選んでみてはいかがでしょうか?

 

Santa Cruz公式販売店「Sports-W」はこちら

紹介されたアイテム

あわせて読みたい

Amazon タイムセール 自転車
Amazon「タイムセール祭り」で、自転車関連アイテムをGETせよ!
2022年9月24日(土)から9月27日(火)23:59まで、ビックセールAmazon『タイムセール祭り』が開催中!  セール期間は87時間。数ある…
CYCLE HACK編集部
【写真付き解説】クロスバイクとロードバイクの違いを徹底検証!
【写真付き解説】クロスバイクとロードバイクの違いを徹底検証!
クロスバイクとロードバイク、それぞれの違いを解説します!初めてのスポーツバイクだと、どちらにしようか迷う人も多いでしょう。具合的にどんな違いがあるの…
Mikio
TOKYOBIKE FES
トーキョーバイクが20周年感謝イベント「TOKYOBIKE FES」を10月10日に隅田公園で開催!
今年で発売から20年を迎えたトーキョーバイク。感謝の気持ちを伝えるためのブランド初となる大型野外イベント「TOKYOBIKE FES」を2022年1…
CYCLE HACK編集部
ビッケ ブリヂストン
【走行距離アップでさらに使いやすく!】 『ビッケ モブdd』『ビッケ グリdd』2023年モデルが新発売!
ブリヂストンの人気電動アシスト自転車「ビッケシリーズ」の2023年モデルが、パワーアップして新登場!従来のものより、さらに走行距離がアップしたことで…
CYCLE HACK編集部
ロードバイク縦置き
ロードバイクを縦置きで保管しよう。縦置きスタンドと、DIY壁掛け設置方法を紹介!
ロードバイクを室内で縦置して保管する方法を紹介します。縦置きスタンドのおすすめ製品の紹介や、DIYで壁掛けをする方法や手順なども、まとめています。…
CYCLE HACK編集部