【毎日快適】グラベルロードで通勤を楽しもう!おすすめモデル7選

速くてタフなグラベルロード、通勤で乗ってみませんか?段差や砂利道もへっちゃら。ロードバイクのようなスピード感で進む人気のグラベルロードは、ツーリング以外でも便利なんですよ。こちらではおすすめのモデルやロードとの違い、通勤に使うメリットなどをまとめています。

目次

  • グラベルロードで通勤する人、増えています!
  • グラベルロードが通勤に向いている理由
  • 通勤におすすめ!グラベルロード7選
  • 休日も乗りたい!マルチなバイクですよ
  • グラベルロードで、通勤時間を楽しもう!
アイキャッチ画像出典:Flickr/Glory Cycles

グラベルロードで通勤する人、増えています!

グラベルロードで通勤する人、増えています!

出典:楽天市場

長距離のサイクリングやオフロード、キャンプなど、いろんなシーンで活躍する「グラベルロードバイク」。その万能さを活かして、グラベルロードで通勤する人が増えていますよ!

 

ロードバイクとグラベルロード、何が違う?

ロードバイクとグラベルロード、何が違う?

ロードバイクは、舗装路を高速で走るスポーツバイク。サイクリングロードなどを快適に走れますが、タイヤが細いため、街中の道の段差などは、気を使う必要があることも。

 

一方、グラベルロードは、太めのタイヤが履けるため、クッションが良く、砂利道なども進めちゃいます。ロードバイクほど前傾姿勢にならず、ゆったり走るのにも向いているんですよ。

 

グラベルロードが通勤に向いている理由

舗装路だけじゃ物足りない。いろんな道が楽しめるグラベルロードの、通勤におすすめの理由をまとめました。

パンクに強い、太いタイヤ

パンクに強い、太いタイヤ

出典:Flickr/American Cyclery Official

タイヤが太いと、スピードを落としてもグラつきにくく、さらにパンクするリスクも減ります。せっかく自転車通勤を始めたのに、パンクして遅刻…と言うリスクが少ないのは、ありがたいですよね。

 

ちゃんとスピードも出ます

ちゃんとスピードも出ます

ロードバイクのひとつのグラベルロードは、ママチャリなど、シティサイクルよりもずっと速く走れます。5kmくらいの距離なら、車や電車とかかる時間は、大きく変わらないでしょう。道が渋滞していても、スイスイ進めるのも、通勤に向いている理由です。

 

通勤スタイルに合わせられる

通勤スタイルにあわせられる

出典:Flickr/Black Ship

ロードバイクなどのは、カゴやキャリアをつけられないこともあります。一方グラベルロードは、後からアクセサリがつけられる仕様のモデルが多い車種です。フレームにバッグをつけたり、泥よけをつけてスーツの汚れを防いだりできます。通勤スタイルにあわせた、ぴったりの仕様にしちゃいましょう。

 

通勤におすすめ!グラベルロード7選

通勤でぜひ乗りたい、グラベルロードを7モデル集めました。近年、各社で取り扱いが増えているグラベルロード。種類が多くて迷ってしまったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

MERIDA(メリダ)/SILEX 100

MERIDA(メリダ)/SILEX 100

出典:MERIDA BIKES

世界的な大手自転車メーカー「メリダ」。通勤通学から休日サイクリングまで、幅広いシーンで満足できるモデルです。SILEXシリーズのエントリーモデルですが、フロントフォークは軽量なカーボンが使われていますよ。フレームやフォークに、バッグやボトルケージを取り付けて、小物をしまっておいても便利でしょう。

ITEM
MERIDA/SILEX 100
●カラー:マットレースレッド/テールブルー/ゴールド
●フレームサイズ:44・47・50・53cm
●タイヤサイズ:700×38C

FUJI(フジ)/JARI 1.7

FUJI(フジ)/JARI 1.7

出典:Fuji Bikes

スタイリッシュなバイクを展開する、アメリカのブランド「フジ」のグラベルロードです。モデル名は日本語の「砂利」からつけられていますよ。ワイヤー類はフレームに内蔵されていて、すっきりした見た目です。ボトルケージなどを付けられる「ダボ穴」が5箇所についています。

ITEM
FUJI/JARI 1.7
●カラー:シルクブラック・Sabi
●フレームサイズ:46・48・52・54・55.5cm
●タイヤサイズ:700C

GIANT(ジャイアント)/REVOLT 2

GIANT(ジャイアント)/REVOLT 2

世界的なスポーツバイクブランド「ジャイアント」の、日常使い向けグラベルロード。乗り心地が良い「D-FUSE」シートポストがついています。パンクに強い「チューブレスレディタイヤ」で、通勤にもぴったりですね。

 

 カラー  トレッキンググリーン
 フレームサイズ  XS/430・S/450・M/470mm
 タイヤサイズ  700×38C
 参考価格(税抜き)  ¥125,000-

 

製品公式ページはこちら

 


JAMIS(ジェイミス)/RENEGADE S4

JAMIS(ジェイミス)/RENEGADE S4

出典:JAMIS BIKES

カジュアル向きなスポーツバイクが揃う、アメリカの「ジェイミス」。全10種類のグラベルロードシリーズ「レネゲード」の中でも、クロモリという、細身のシルエットが美しいフレームのモデルです。入門ロードバイクで定番のシマノ「SORA」のコンポで、スピードの調節もしやすいでしょう。

ITEM
JAMIS/RENEGADE S4
●カラー:スモーク・ルードビア
●フレームサイズ:44・48・51・54・56・58cm
●タイヤサイズ:650×36C・700×36C

MASI(マジィ)/GIRAMONDO 700C

MASI(マジィ)/GIRAMONDO 700C

出典:東商会

ヴィンテージ感のある自転車をつくるイタリアのブランド。艶消しのゴールドがシックで、スーツにも似合うモデルです。ロードバイクに多い、ブレーキと変速が一体になったレバーではなく、バーエンドで変速するタイプ。個性的なデザインで探している人におすすめです。

ITEM
MAS/GIRAMONDO 700
●カラー:マットブラス
●フレームサイズ:XS・S
●タイヤサイズ:700×45C

CANNONDALE(キャノンデール)/Topstone 4

CANNONDALE(キャノンデール)/Topstone 4

アメリカの三大スポーツバイクメーカー「キャノンデール」。得意とする高剛性なアルミフレームで、グラベルロードを作っています。フォークはカーボン。ロードバイクのような軽さで、通勤通学はもちろん、休日のサイクリングもスピーディーに走れるでしょう。

 

 カラー  アルパイン
 フレームサイズ  XS・SM・MD・LG
 タイヤサイズ  700×37C
 参考価格(税抜き)  ¥126,500-

 

製品公式ページはこちら

 


MARIN(マリン)/FOUR CORNERS

MARIN(マリン)/FOUR CORNERS

マウンテンバイクを中心に、カジュアルなスポーツバイクを展開する「マリン」。FOUR CORNERSは「オンロード30%・オフロード70%」をコンセプトにしたグラベルロードです。細身のクロモリフレームに、42Cの太めのタイヤが対照的で、素敵ですね。オフロードでも通勤でも、思う存分に走れるでしょう。

ITEM
MARIN/FOUR CORNERS
●カラー:サテンブラック・グロスグリーン
●フレームサイズ:S・M
●タイヤサイズ:S/650b・M/700c

 

休日も乗りたい!マルチなバイクですよ

休日も乗りたい!マルチなバイクですよ

出典:Flickr/Robert Thomson

砂利道も石畳もタフに乗り越えて、しかも速いグラベルロード。通勤だけには、もったいなく感じるかもしれませんね。

 

実際、ツーリングやキャンプで乗ることを想定したバイクなので、フレームにつけた荷物を取り替えて、休日のサイクリングにも出かけてみましょう。

 

グラベルロードで、通勤時間を楽しもう!

整備された道ばかりではない、通勤路。ロードバイクでは走りにくそうな場所も、グラベルロードなら、へっちゃらかもしれませんよ。速くてタフなグラベルロードを相棒に、通勤時間をリフレッシュタイムにしてみませんか?

 

▼▼グラベルロードの関連記事はこちら▼▼

紹介されたアイテム

MERIDA/SILEX 100
FUJI/JARI 1.7
サイトを見る
JAMIS/RENEGADE S4
サイトを見る
MAS/GIRAMONDO 700
サイトを見る
MARIN/FOUR CORNERS
サイトを見る

あわせて読みたい

【防水】サドルバッグの定番ならオルトリーブ!ロングライドやブルべにいかが?
【防水】サドルバッグの定番ならオルトリーブ!ロングライドやブルべにいかが?
ORTLIEB(オルトリーブ)の丈夫な防水サドルバッグを紹介します。全ラインナップのほか、最新のオルトリーブ2と、Lの取り付け方法などの違いもまとめ…
二ノ宮 空
マウンテンバイクのサスペンションを解説!種類や違いを理解しよう。
マウンテンバイクのサスペンションを解説!種類や違いを理解しよう。
多くのマウンテンバイクに装備される「サスペンション」。オフロードには、なくてはならないパーツですね。そのサスペンションには、どんな機能・効果があるの…
高橋智宏
【プロも使う品質】エリートのボトルケージは豊富なラインナップ!どれ選ぶ!?
【プロも使う品質】エリートのボトルケージは豊富なラインナップ!どれ選ぶ!?
プロも愛用するELITE(エリート)のボトルケージのおすすめを紹介します。軽くて丈夫な豊富なラインナップの中から、各モデルの選び方や特徴などもまとめ…
記助
ロードバイクの鍵の選び方と使い方ガイド【おすすめモデルも紹介】
ロードバイクの鍵の選び方と使い方ガイド【おすすめモデルも紹介】
高価で軽量なロードバイクは、盗難に遭いやすい自転車です。今回は、安全に保管・駐輪するための、ロードバイクの鍵のおすすめを紹介します。シーン別の選び方…
記助
【その自転車、体に合っていますか?】スペシャライズドのフィッティング「RETUL FIT」を受けてみたよ
スペシャライズドが提供する「RETUL FIT(リトゥール・フィット)」は、最新の測定器とプロのフィッターが理想のポジションへ導いてくれるフィッティ…
大城 実結
高橋智宏
高橋智宏

10代の頃からロードバイク・MTBなど自転車を楽しみながら、現在はスポーツバイクの普及活動をしています。 皆さまへお役に立つ情報をお届けし、スポーツバイクを末永く楽しむお手伝いができれば嬉しく思います。