【足先の寒さを解決】ロードバイク用シューズカバーおすすめ8選をご紹介

冬のサイクリングの防寒対策におすすめ!ロードバイク用シューズカバーを紹介します。雨風に強いだけでなく、空気抵抗も軽減してくれるカバーもある?!着脱簡単で、しっかりフィットするカバーをまとめました。

目次

  • ロードバイクの足先の寒さは、シューズカバーで解決!
  • デザインは主に2種類
  • 対応する気温とサイズもポイント
  • 冬もあったかい!おすすめのシューズカバー5選
  • ソックスタイプのシューズカバーおすすめ3選
  • トゥーカバーなら、これがおすすめ!
  • できれば試着して、サイズを確認したい
  • 気温0度以下なら、さらなる寒さ対策を
  • シューズカバーを装着して、冬のライドを楽しもう
アイキャッチ画像出典:楽天

ロードバイクの足先の寒さは、シューズカバーで解決!

ロードバイクの足先の寒さは、シューズカバーで解決!

出典:Flickr/Jeff Moser

寒い時期のロードバイクは、足元が冷えてペダルをうまく踏めないこともありますよね。そんな時は「シューズカバー」がおすすめです。

 

シューズカバーって、どういうアイテム?

シューズカバーって、どういうアイテム?

出典:楽天

シューズにかぶせて、寒さから足を守ってくれるシューズカバーは、「オーバーシューズ」「オーバーソックス」とも呼ばれます。ロードバイクのビンディングシューズに合わせて、クリート用の穴が開いたカバーもありますよ。

 

防水・防風効果があります

防水・防風効果もあります

出典:楽天

カバーには雨や雪の侵入、風を防ぐ効果があります。なかには空気抵抗を軽減してくれるカバーもあるので、冬でも速く快適に走りたい人はチェックしてみてくださいね。

 

デザインは主に2種類

シューズカバーは、形によって大きく2種類に分けられます。使い心地を左右するので、気になる形を見つけてみましょう。

ベルクロ・チャックタイプ

ベルクロ・チャックタイプ

出典:楽天

開口部がマジックテープの「ベルクロタイプ」や、ジッパーの「チャックタイプ」は、脱ぎ履きが簡単なタイプ。ストレスなく走行に出られるでしょう。空気抵抗を和らげるモデルもありますよ。

 

ソックスタイプ

ソックスタイプ

出典:楽天

靴下のように伸ばして履く「ソックスタイプ」は、シューズに密着するので、生地がよれてペダルに引っかかることもありません。

 

ビンディングシューズのクリートが出るよう、穴あき仕様になっているタイプも多いです。

 

 

春秋は「トゥーカバー」も便利

春秋は「トゥーカバー」も便利

出典:楽天
春秋など、気温差があるときには「トゥーカバー」がおすすめ。冷えやすい、つま先や足の甲をカバーします。

 

対応する気温とサイズもポイント

対応する気温とサイズもポイント

出典:楽天

デザイン以外にも知っておきたい、その他のチェックポイントです。

 

気温に合ったカバーを選ぼう

シューズカバーには、対応できる気温の目安が記載されています。気温0度対応モデルもあるので、極寒の季節に重宝するでしょう。トゥーカバーは気温10〜15度くらいの時期に活躍します。

 

サイズ表記に注意

サイズ表記に注意

出典:楽天

シューズにぴったりフィットするサイズがおすすめですが、「センチメートル」でなく、「S、M、L」や、「フレンチサイズ」で表記されていることもあるので、注意しましょう。

 

それぞれ、おおよその対応表にしてまとめたので、参考にしてみてくださいね。

 

【S、M、L表記】

S:約24~25cm

M:約25.5~26.5cm

L:約27cm~

 

【フレンチサイズ表記】

 フレンチサイズ  おおよそのcm概算
 38.0  23.8
 40.0  25.2
 42.0  26.5
 43.0  27.2
 44.0  27.8
 45.0  28.5

 

あくまで目安なので、気になるモデルを見つけたら、メーカーの公式HPなどで確認しておくと安心ですよ。

 

冬もあったかい!おすすめのシューズカバー5選

ベルクロや、チャックタイプのシューズカバーを紹介します。冬のライドを快適にする、あったかいカバーをお供にしましょう。

SHIMANO(シマノ)/S1100R H2O

自転車用品でお馴染みのシマノは、シューズカバーの種類も豊富。

 

こちらは着脱が簡単なチャックタイプです。チャックは防風仕様で、冷気の侵入を防ぎますよ。シマノのビンディングシューズ、「SPDL-SL」「SPD」「CLICK’R」のすべてをカバーできる伸縮性があり、汎用性も◎。シマノの靴なら、サイズ合わせもしやすいでしょう。

ITEM
SHIMANO(シマノ)/S1100R H2O
●対応気温:0℃~5℃
●サイズ:S、M、L、XL
●仕様:防水

PEARL IZUMI(パールイズミ)/7000 プレミアムシューズカバー

トップアスリートにウェアを供給する日本のブランド。高性能なウェアの素材開発の力を活かして、シューズカバーも製作していますよ。

 

こちらは気温0度まで対応していて、つま先の裏にはカイロ用ポケットがついています。「ウィンドブレークチタニウム素材」は、高い遠赤外線効果があり、風も防ぎます。かかとは大きく開くチャック、足裏はベルクロで、素早く脱ぎ履きできるでしょう。

ITEM
PEARL IZUMI(パールイズミ)/7000 プレミアムシューズカバー
●対応気温:0℃
●サイズ:S(22~23.5)、M(24~25.5)、L(26~27.5)、XL(28~29.5)、M-L(24~27)、XL-3L(27~29)
●仕様:遠赤発熱

fizik(フィジーク)/WINTER OVERSHOES

人気が高いサドルや シューズなどでもおなじみの「フィジーク」のシューズカバー。

こちらは、履き口からかかとまで、大きく開くチャックタイプなので、脱ぎ履きもラクラク。チャックは防水仕様で、雨の侵入を抑えます。ソールは滑りにくいラバー製。高速で漕いでもペダルを踏み外しにくいでしょう。

ITEM
fizik(フィジーク)/WINTER OVERSHOES
●サイズ:S(36-39)、M(39.5-43)、L(43.5-46)、XL(46.5-49)
●素材:ポリウレタン & マイクロファイバー熱融着+YKK防水ジッパー
●仕様:防水

PEARL IZUMI(パールイズミ)/7997 ウィンドブレーク プリント シューズカバー

こちらは気温5度まで対応で、春先や秋までより長い期間重宝するでしょう。透湿性に優れているので、ムレにくく、足汗による冷え対策にもおすすめ。3つのカラーラインナップとも視認性が高く、暗い場所でもよく目立って安心です。着脱が簡単なチャックタイプ。

ITEM
PEARL IZUMI(パールイズミ)/7997 ウィンドブレーク プリント シューズカバー
●対応気温:5℃
●サイズ:S(22~23.5)、M(24~25.5)、L(26~27.5)、XL(28~29.5)、M-L(24~27)、XL-3L(27~29)
●カラー:ネオンイエロー、ディープレッド、オアシス
●仕様:防風透湿

SHIMANO(シマノ)/S2100D

洗濯をしても効果が落ちにくい、防水コーティングが施されています。大きく開くチャックタイプなので、脱ぎ履きも簡単。カラーはブラックとイエローの2種類で、それぞれリフレクターがついていますよ。

ITEM
SHIMANO(シマノ)/S2100D
●サイズ:S(37-40)、M(40-42)、L(42-44)、XL(44-47)
●仕様:防水

 

ソックスタイプのシューズカバーおすすめ3選

ソックスタイプのシューズカバーを紹介します。しっかりフィットして、寒さから足元を守ってくれますよ。

DeFeet(ディフィート) / Slipstream D-Logo

「ディフィート」は、プロも愛用するスポーツ用ソックスメーカー。フィット感のあるシューズカバーも展開していますよ。

 

ソックスのように薄手ですが、密度が高く織られているため、防寒性ばつぐん。空気抵抗も軽減できます。

ITEM
DeFeet(ディフィート) / Slipstream D-Logo
●サイズ:SM(23-26cm)、LXL(26.5-31cm)
●素材:ナイロン、コーデュラ、ライクラ

 


PEARL IZUMI(パールイズミ)/7980 ニットシューズカバー

春や秋も使える、気温10度まで対応のシューズカバー。クリート位置の合わせて、足裏にメモリに切り込みを入れて使います。密に編み込んだニット素材で、汗冷えも防げますよ。

ITEM
PEARL IZUMI(パールイズミ)/7980 ニットシューズカバー
●対応気温:10℃
●サイズ:FREE
●カラー:ブラック、ネオンイエロー

 


Defeet(ディフィート)/Pre-Cut Shoe Cover Char Wool

足裏にクリート用の穴と、歩きやすいようヒール用の穴があいたカバー。素材には、防寒効果が期待できるメリノウール入り。

ITEM
Defeet(ディフィート)/Pre-Cut Shoe Cover Char Wool
●サイズ:S/M(EU 36-39)、S/M(EU 40-43)、L/XL(EU 44-47)
●素材:58% メリノウール、35% ナイロン、7% ライクラ

 

 

トゥーカバーなら、これがおすすめ!

少し肌寒い時期には、トゥーカバーが便利。フィジークのシューズカバーは、防水・防風機能でつま先を冷えから守ってくれますよ。雨上がり、脱ぎ履きの多いときにもおすすめです。

ITEM
fizik(フィジーク)/Winter Windploof Toecover for Road
●サイズ:サイズ:XS-S(36-40)、M-L(40.5-44)、XL-XXL(44.5-48)
●素材:PUナイロン、ポリエステル、マイクロファイバー
●カラー:ブラック

できれば試着して、サイズを確認したい

できれば試着して、サイズを確認したい

出典:楽天

シューズに密着させるため、カバーは自分のシューズで試着をしてから購入できるといいですね。特にシューズと異なるメーカーなら、サイズ表記も違うことがあるので、ショップに足を運んでみましょう。

 

気温0度以下なら、さらなる寒さ対策を

気温0度以下なら、シューズカバーでも足が冷えてしまうかもしれません。その他の防寒対策もチェック!

 

冬用ビンディングシューズ

冬用ビンディングシューズ

出典:楽天

ビンディングシューズ自体を冬用にする、という手段もあります。「ウィンターシューズ」とも呼ばれ、防寒機能に特化していますよ。カバーよりも高価なことが多いため、予算に余裕がある人におすすめです。

「貼るカイロ」でしのぐ

「貼るホッカイロ」でしのぐ

出典:楽天

一度冷えた足を温めるのは難しいですよね。シューズの外側に「カイロ」を貼っておけば、温かさが持続しますよ。シューズのつま先部分に貼ったカイロをアルミホイルで覆って、カバーを履けば、防寒対策がパワーアップ!

 

シューズカバーを装着して、冬のライドを楽しもう

シューズカバーを装着して、冬のライドを楽しもう

出典:楽天

厳しい寒さの日には、きれいな冬景色も楽しめます。シューズカバーをうまく活用して、冬場も快適にサイクリングに出かけてみてくださいね!

紹介されたアイテム

SHIMANO(シマノ)/S1100R…
PEARL IZUMI(パールイズミ)/…
fizik(フィジーク)/WINTER…
PEARL IZUMI(パールイズミ)/…
SHIMANO(シマノ)/S2100D
DeFeet(ディフィート) / Sli…
PEARL IZUMI(パールイズミ)/…
Defeet(ディフィート)/Pre-C…
fizik(フィジーク)/Winter…

あわせて読みたい

【都心から自走で行く】お手軽自転車ハンモックキャンプのすゝめ
【都心から自走で行く】お手軽自転車ハンモックキャンプのすゝめ
自転車にキャンプギアを積んで、楽しむ自転車キャンプ。今回は、都心から近いキャンプ場に、ハンモックを持ってキャンプしてきました。自転車と相性パッチリの…
CYCLE HACK編集部
【長距離が快適】グラベルロード「FUJI JARI 1.3」 2021モデルをインプレ!
【長距離が快適】グラベルロード「FUJI JARI 1.3」 2021モデルをインプレ!
FUJIのグラベルロードバイクであるJARI1.3のインプレ記事です!約1年ほど乗り続けてきましたが、グラベルロードバイクとして完成度が高いと感じる…
CYCLE HACK編集部
ブラックバーンでバイクパッキング!バッグ選びに終止符を。
ブラックバーンでバイクパッキング!バッグ選びに終止符を。
自転車に荷物を載せる専用のバッグ類。様々なメーカーやブランドがあって、迷ってしまうこともありますよね。その中でも、自転車キャンプなどにも使えるバッグ…
Takugo
【大人顔負けの走り】子供用マウンテンバイクのおすすめ7台!パパ・ママ必見。
【大人顔負けの走り】子供用マウンテンバイクのおすすめ7台!パパ・ママ必見。
子供向けのおすすめのマウンテンバイクを紹介します!子供用自転車にも、様々な自転車がありますよね、今回は子供用自転車の中でも人気のマウンテンバイクの選…
Takugo
自転車キャンプの味方!トピークのヴァーサケージが、いい感じです。
自転車キャンプの味方!トピークのヴァーサケージが、いい感じです。
トピーク製のヴァーサケージは自転車キャンプでの積載を増やしてくれる、そんなアイテムです。ダボ穴が空いていない自転車にも使用ができるので、多種多様な自…
Takugo
二ノ宮 空
二ノ宮 空

自転車が好きで、クロスバイクとロードバイクを2台所有しています。ロングライドや自然の中を走るのが大好きです。自転車の魅力や自転車旅についてなど、楽しくてためになる情報を提供していきたいと思っています。