【デザイン?大きさ?】自転車のカゴ、おすすめ製品をご紹介!前カゴも後ろカゴも。

荷物を入れるのに便利な、自転車用のおすすめのカゴを紹介します!大きな後ろカゴ、おしゃれな前カゴ、それぞれ人気の国産メーカーを中心にまとめました。基本はドライバー1本で簡単に取り付けできますが、一度取り付けたら、後はワンタッチで外せるカゴもあるんですよ。買い物や通勤通学で荷物が多くなりがちな人、必見です。

目次

  • やっぱり便利な自転車のカゴ
  • 自転車のカゴの選び方
  • たくさんの荷物もへっちゃら!おすすめの後ろカゴ3選
  • オシャレな前カゴが欲しい!おすすめ3選
  • ネットで買う?自転車店で買う?
  • 便利なカゴで、自転車をもっと快適に!

やっぱり便利な自転車のカゴ

やっぱり便利な自転車のカゴ

出典:楽天市場

通勤通学や買い物の時は自転車のカゴが便利ですよね。そんなカゴも荷物が入りきらないなど、使いづらい時は、前カゴを交換したり、後ろカゴをつけるなどして、より便利にカゴを活用しましょう。

 

後ろカゴなら、重たい荷物も載せやすい

後ろカゴは、重たい荷物も載せやすい

スタンダートな自転車のカゴは前方に付いているタイプ。ですが、重たい荷物を運ぶなら、後ろカゴがおすすめです。前カゴが重くなるとハンドルが振られて、乗りづらくなることも。

 

重い荷物を乗せることが多い場合は、新たに後ろカゴの取り付けを検討しても良いでしょう。

 

自転車のカゴの選び方

それでは、カゴを購入するときのサイズや耐荷重などの選び方や、取り付け方法も確認しておきましょう。

使い方に合ったサイズ、耐荷重を

使い方に合ったサイズ、耐荷重を

カゴの大きさは、普段載せるカバンなどの大きさを基準にしましょう。カゴの幅があるほど、走行中にぶつかりやすくなるので、ハンドルの幅以下で選ぶことをおすすめします。

 

耐荷重は2〜5kgまでの製品が主流ですが、後ろカゴは20kg以上でも耐えられることも。現実的に運ぶ重さを意識して、選んでみましょう。

 

取り付けって難しい!?

取り付けって難しい!?

出典:Amazon

多くの自転車のカゴは、前でも後ろでも、基本はネジで固定するだけ。ドライバーがあれば、女性でも自力で取り付けできますよ。

 

ですが、自転車の種類によっては、つけたいカゴが合わないこともあります。ネジ穴の種類や数、カゴのサイズなどを事前に確認してから探しましょう。不安な時は、最寄りの自転車ショップで相談しても良いですね。

 

デザインや素材なども重視しよう

デザインや素材なども重視しよう

出典:Flickr/Tejvan Pettinger

やっぱり見た目も大事ですよね。例えば定番の「ワイヤーカゴ」は、高さが低い方がよりスタイリッシュな印象になります。「籐風のカゴ」はレトロな印象で、スカートスタイルで走るときにもぴったりですよ。

 

たくさんの荷物もへっちゃら!おすすめの後ろカゴ3選

まずは、重い荷物などにおすすめの後ろカゴを紹介します。簡単に取り外せるタイプもあるので、荷物が多い時にだけほしい人もチェックしてみてくださいね。

 

OGK/大型籐風リアバスケット

自転車用のチャイルドシートでも知られる国産メーカー「OGK」のカゴ。28Lと比較的大容量で、大きな荷物がある時も安心ですね。籐風の樹脂製で、サビにくいのもポイント。

ITEM
OGK/大型籐風リアバスケットRB-002
カラー:5色
サイズ:幅350X高250X奥行440mm
容量:28.6L

 


アサヒサイクル/メッシュ後ろカゴ

日本の自転車パーツメーカー「アサヒサイクル」。目が細かく、折り畳み傘などの小物でも落ちないカゴです。取り外しが簡単で、使いたい時にだけ取り付けることもできるタイプです。

ITEM
アサヒサイクル/メッシュ後ろカゴ
カラー:1色
サイズ:上部寸法(幅x奥行)約320x405
    下部寸法(幅x奥行)約230x330
    高さ(前部-後部)約200-225
容量:-

 


センタン工業株式会社/ワンタッチ折りたたみ後ろカゴ

ママチャリからキッズバイク、様々な自転車のカゴを展開するカゴ専門メーカーのモデル。側面のフックで、折りたたむこともできますよ。

ITEM
センタン工業株式会社/ワンタッチ折りたたみ後ろカゴ
カラー:1色
サイズ:上部内寸- 横幅 400mm/奥行 265mm
    底部内寸- 横幅 380mm/奥行 260mm
    高さ-前 200mm/後 240mm
    折りたたみ時の厚さ- 70mm
容量:-

 

オシャレな前カゴが欲しい!おすすめ3選

前カゴをおしゃれにしたい人におすすめの製品を紹介します。色々なデザインがあるので、自転車に合うカゴを見つけてみてくださいね。

 

ブリヂストン/フロントスクエアバスケット FB-FR

シティサイクルでお馴染みの「ブリヂストン」は、カゴなどのパーツも豊富です。こちらの製品はブラックとブラウンの2色がある、かわいいシルエットの前カゴです。お揃いの後ろカゴもあるので、荷物が多くなりがちな人はチェックしてみてくださいね。

ITEM
ブリヂストン /フロントスクエアバスケット(FB-FR)
カラー:2色
サイズ:タテ249mm、
    上面ヨコ405mm×奥行336mm
    底面ヨコ353mm×奥行246mm
容量:23L

 


OGK/パイプバスケットFB-055K

クロスバイクなどのスポーティーな自転車にも似合う、太めのフレームの前カゴ。ポリカーボネートという丈夫な樹脂素材で、サビの心配もありませんよ。カゴの内側は角が丸く、荷物に優しい作りになっています。

ITEM
OGK/パイプバスケットFB-055K
カラー:1色
サイズ:幅385×高さ255×奥行325mm
    内寸:幅320×奥行230mm
容量:約20L

 


PALMY(パルミー)/籐風丸型バスケットTP-309

頑丈な自転車用ロックなど、周辺アクセサリを取り扱うブランドの前カゴ。丸いフォルムに、籐風の材質で、レトロな雰囲気がありますよね。細かい編み目なので、小物もそのまま置けちゃいます。丸洗いもできるので、汚れの心配もなし。

ITEM
PALMY/籐風丸型バスケットTP-309
カラー:1色
サイズ:370mm x 260mm (上口) 290mm x 200mm (下底)
    230mm (高さ)
容量:-

 

ネットで買う?自転車店で買う?

自転車のカゴは、自転車を販売するオンラインショップのほか、自転車店、家電量販店、ホームセンターなどでも買えますよ。サイズや質感を直接確かめられるので、気になるカゴを見つける前に、まずは実店舗でいろんなカゴを比べてみてもいいですね。

 

取り付けが不安な場合も、自転車店なら、取り付け作業を依頼することもできるでしょう。

シティサイクルが並ぶショップへ、行ってみよう

シティサイクルが並ぶショップへ、行ってみよう

出典:facebook/サイクルベースあさひ

自転車店のなかでも、カゴの品揃えが多いのは、シティサイクル(ママチャリ)がたくさん並んでいるショップ。大手だと、全国に店舗のある「サイクルベースあさひ 」がありますね。ロードバイクなど、スポーツバイクの専門ショップは、カゴの取り扱いが少ないこともあるので、確認しておきましょう。

 

便利なカゴで、自転車をもっと快適に!

通勤通学、買い物などで自転車に乗る時に便利なカゴ。前カゴを交換したり、後ろカゴを新たに取り付けて、より便利に、よりおしゃれに自転車を楽しみましょう。

紹介されたアイテム

OGK/大型籐風リアバスケットRB-00…
サイトを見る
アサヒサイクル/メッシュ後ろカゴ
センタン工業株式会社/ワンタッチ折りたた…
サイトを見る
ブリヂストン /フロントスクエアバスケッ…
サイトを見る
OGK/パイプバスケットFB-055K
PALMY/籐風丸型バスケットTP-30…
サイトを見る

あわせて読みたい

革製品で自転車をイメチェン!レザー×バイク用品コレクション【2021年版】
自転車のカスタマイズは無限大で楽しいもの。今回は「革(レザー)」という軸で自転車用品を集めてみました。使い込めば使い込むほど味の出るレザー製品。サド…
大城 実結
ブラックバーンでバイクパッキング!バッグ選びに終止符を。
ブラックバーンでバイクパッキング!バッグ選びに終止符を。
自転車に荷物を載せる専用のバッグ類。様々なメーカーやブランドがあって、迷ってしまうこともありますよね。その中でも、自転車キャンプなどにも使えるバッグ…
Takugo
【大人顔負けの走り】子供用マウンテンバイクのおすすめ7台!パパ・ママ必見。
【大人顔負けの走り】子供用マウンテンバイクのおすすめ7台!パパ・ママ必見。
子供向けのおすすめのマウンテンバイクを紹介します!子供用自転車にも、様々な自転車がありますよね、今回は子供用自転車の中でも人気のマウンテンバイクの選…
Takugo
自転車キャンプの味方!トピークのヴァーサケージが、いい感じです。
自転車キャンプの味方!トピークのヴァーサケージが、いい感じです。
トピーク製のヴァーサケージは自転車キャンプでの積載を増やしてくれる、そんなアイテムです。ダボ穴が空いていない自転車にも使用ができるので、多種多様な自…
Takugo
ママチャリからグラベル、レースまでOKのPep cyclesって?開発者にインタビューしてみたよ。
時にツーリングバイクに、時にレースバイク、さらにはママチャリに。「永く乗る、永く使う」をコンセプトにしたPep cycles(ペップサイクルズ)は、…
大城 実結
小竹 綾子
小竹 綾子

自転車好きな旦那の影響で、MTBやロードバイクに乗り始めて数年。まだまだ若輩者ですが、その分初心者にもわかりやすく、自転車の楽しさを知っていただけるような記事を書いていきたいです。またイタリア在住ということを活かしたイタリアの自転車事情なども発信していきます!