【日本ブランド】ブリヂストンのクロスバイク最新ラインナップ!

ブリヂストンのおすすめの最新クロスバイクを紹介します。スポーツバイクには珍しく、ライトやスタンドがついたモデルもあり、初心者でも気軽に乗れちゃうラインナップが勢揃い。ベルトドライブや電動アシストなど、便利な機能やオプションも充実しているので、気になるモデルを探してみてくださいね。

目次

  • 信頼度バツグン!老舗ブランド「ブリヂストン」
  • やっぱり安心!ブリヂストンのクロスバイク
  • クロスバイクは、全6シリーズ
  • はじめてのスポーツバイクに!シルヴァ
  • メンテナンスもお手のもの!オルディナ
  • 通学の王道?!学生向けにつくられたTB1(ティービーワン)
  • 補償・保険つきで安心のES1(イーエスワン)
  • クラシカルなデザインがおしゃれなクエロ
  • 買い物やお出かけにも乗りたい!マークローザ
  • 長距離・坂に強い、電動アシスト自転車も
  • オプションも多くて、自分好みにしやすいですよ
アイキャッチ画像出典:flickr/Gideon Tsang

信頼度バツグン!老舗ブランド「ブリヂストン」

信頼度バツグン!老舗ブランド「ブリヂストン」

出典:楽天市場

ママチャリと呼ばれる「シティサイクル」から、速く走る「クロスバイク」まで、様々な自転車のラインナップがある、老舗日本ブランド「ブリヂストン」。特にシティサイクルは、日本の自転車ブランドとして知名度No.1!、と言っても良いでしょう。

 

やっぱり安心!ブリヂストンのクロスバイク

やっぱり安心!ブリヂストンのクロスバイク

出典:楽天市場

スポーツバイクのなかでも、普段の足として活躍する「クロスバイク」。ブリヂストンは、メンテナンスフリーの「ベルトドライブ」など、実用的な機能を備えた、便利なクロスバイクを展開しています。

 

あって良かった!初心者にやさしい機能

あって良かった!初心者にやさしい機能

出典:楽天市場

まずは老舗ブランドのブリヂストンならではの機能をチェックしましょう。夜間に便利なオートライトの「点灯虫」や、盗難を防ぐ安心の「一発二錠」のほかに、クロスバイクだからこそ注目したいのが、メンテナンスを助ける機能。

 

空気圧が不足すると教えてくれる「空気ミハル君」、サビない「ベルトドライブ」など、クロスバイクならではメンテナンス面の機能が、初心者にもおすすめです。

 

 

安全基準もお墨付き

安全基準もお墨付き

ブリヂストンは、自転車の安全基準として主流のBAAはもちろん、さらに厳しい独自基準もクリアした自転車のみを扱っています。どの自転車を選んでも、安全基準を満たしていますよ。

 

クロスバイクは、全6シリーズ

クロスバイクは、「通勤通学がメイン」、「週末はサイクリング!」など、人によって使い方も様々な自転車です。ブリヂストンのクロスバイクは、6シリーズのクロスバイクを展開しているので、自分に合ったモデルを探しましょう。

 

●CYLVA(シルヴァ)

気軽にスポーツバイクを始めたい人向け

 

●ORDINA(オルディナ)

→メンテナンスがラク!ベルトドライブのシリーズ

 

●TB1(ティービーワン)

→通学にぴったり!電動モデルも

 

●ES1(イーエスワン)

→盗難補償や傷害保険もついたお手頃クロス

 

●CHERO(クエロ)

→細身でクラシカルなデザイン

 

●MARKROSA(マークローザ)

→カジュアルなコーデでお出かけするなら

 

気になるシリーズを、リンクを押してチェックしてみてくださいね。

 

はじめてのスポーツバイクに!シルヴァ

クロスバイクに初めて乗るなら、スポーティーで快適な乗り心地の「シルヴァ」がおすすめ。4モデルのうち、特に初心者にやさしい設計のF24を紹介します。

 

必要なパーツが揃ってる!すぐ乗れる「シルヴァF24」

多くのクロスバイクについていない、ライト、ベル、スタンドなどが標準装備のF24。パンクに強いタイヤで、思い切りサイクリングできそうですね。スポーティーですっきりとしたサドルは、人間工学を取り入れたエルゴノミック仕様で、長距離も快適な座り心地でしょう。

 

ITEM
シルヴァF24
カラー:7色
変速:24段
タイヤサイズ:700x32C

 

メンテナンスもお手のもの!オルディナ

チェーンのサビの心配がない「ベルトドライブ」仕様のオルディナシリーズ。チェーンメンテナンスの手間がラクになりますね。全2モデルを紹介します。

 

毎日乗っても安心の機能が揃った「オルディナF8B」

毎日乗るならF8Bがおすすめ。路面が濡れていてもしっかり止まる「ディスクブレーキ」や、パンクに強いタイヤた装備されていて、通勤・通学などの強い味方になってくれるでしょう。ハンドルやサドル下のシートポストなどに、サビにくいアルミパーツが使われています。

 

ITEM
オルディナF8B
カラー:3色
変速:内装8段
タイヤサイズ:700x32C

 


お出かけにちょうどいい「オルディナF5B」

毎日ガンガン走るF8Bに対し、ちょっとしたお出かけに向いたモデルがこちら。メンテナンスが簡単な「Vブレーキ」、タイヤはシティサイクルと同じ空気入れが使えて、より気軽に使えるクロスバイクと言えるでしょう。「サークル錠」つきで、駐輪場ですばやく鍵がかけられます。

 

ITEM
オルディナF5B
カラー:4色
変速:内装5段
タイヤサイズ:27

 

通学の王道?!学生向けにつくられたTB1(ティービーワン)

通学や通勤向けに誕生したクロスバイクの「TB1」。パンクに強いタイヤ、サビにくい「ステンガードチェーン」など、毎日ガンガン乗ってもへっちゃらな仕様です。前カゴ、両立スタンドなどがつけられるのも便利。フレームのカラーは、7色展開です。

 

ITEM
TB1
カラー:7色
変速:7段
タイヤサイズ:27

 

補償・保険つきで安心のES1(イーエスワン)

盗難補償、傷害保険がついたモデル。クロスバイクとしては珍しく、普段使いに便利なスタンドや泥よけ、サークル錠が標準装備されています。ラインナップのなかでもお手ごろ価格ですが、スペックも申し分なく、手軽にスポーツバイクを始めたい人にもおすすめです。

 

ITEM
ES1 (イーエスワン)
カラー:2色
変速:6段
タイヤサイズ:27

 

クラシカルなデザインがおしゃれなクエロ

フレームが細く、クラシカルな印象のシリーズ。繊細なシルエットですが、材質は「クロモリ」という合金で、強度バツグン。また、サドルやタイヤもレトロな色調に統一されているので、カジュアルな服装で軽快に走り出したくなるかもしれませんね。

 

細いシルエットを楽しむ「クエロ700F」

シックなカラーラインナップが展開されている「700F」。小さな真鍮製のベル、鋲打ちレザー風のサドルなど、ヨーロッパの街並みに似合いそうな小さなパーツもかわいらしいですね。フロント用のLEDランプが標準装備です。

 

ITEM
クエロ700F
カラー:5色
変速:8段
タイヤサイズ:700x32c

 


女性向けのクロモリバイク!「クエロ650F」

700Fに近いスペックで、小柄な人でも乗りやすいサイズの「650F」。フレームが低く、タイヤも小さめのサイズなので、女性も足をつけやすいでしょう。カラーはやさしい印象の「クリームアイボリー」と「ブルーグレー」。

 

ITEM
クエロ650F
カラー:2色
変速:8段
タイヤサイズ: 650×32C

 

 

買い物やお出かけにも乗りたい!マークローザ

クロスバイク仕様ですが、どこかレトロなデザインなシリーズ。どのモデルも股下のフレームがサドルが斜めになっているので、またぎやすく、スカートでお買い物に出かけたいときにもおすすめです。

 

オプション豊富な「マークローザ7S」

ブラウンのサドルやハンドルがレトロな印象のモデル。上品なマット系のカラーを含む、個性豊かなカラーラインナップになっています。身長に合わせたタイヤサイズを選べるほか、オプションの前カゴは3種類から選べますよ。スタンドやキャリアも種類があるので、好みにカスタムできちゃいます。

 

ITEM
マークローザ7S
カラー:6色
変速:7段
タイヤサイズ:26、27

 


スカートで乗っても安心「マークローザ3S」

スカートでも乗り降りしやすい「3S」。ハンドルは、ゆったりと乗れるクルーザー風の仕様です。変速機が内装されているため、停車していても変速でき、変速時の音も静か。くすみカラーがアンニュイで美しい6つのカラーラインナップは、選ぶのに迷ってしまいそうですね。

 

ITEM
マークローザ3S
カラー:6色
変速:内装3段
タイヤサイズ:27

 

長距離・坂に強い、電動アシスト自転車も

坂道でもグイグイ進む、電動アシスト付きのクロスバイクもあります。2020年発売の、TB1の電動モデル「TB1e」は、通学向きのコンセプトのまま、より長距離や坂道にも強くなっています。走りながら自動充電ができちゃうので、充電は月に一度くらいでOK。充電忘れの心配が少なく、日々の通学にはありがたい機能ですよね。

 

ITEM
TB1e
カラー:4色
変速:7段
タイヤサイズ:27

 

オプションも多くて、自分好みにしやすいですよ

オプションも多くて、自分好みにしやすいですよ

出典:楽天市場

気になるモデルを見つけたら、オプションもチェックしてみてください。前カゴ、キャリア、スタンドなど、クロスバイクでも不自由なく使えるパーツが揃っていますよ。もちろん色やデザインも豊富なので、普段のコーデに合うアイテムも見つかるはず。

 

品質はもちろん、補償も充実したメーカーとして信頼されるブリヂストン。クロスバイクは、シティサイクルで定評のある機能付きなど、初めてのスポーツバイクでも安心して乗れるモデルがラインナップされています。まずはいつものお出かけから、クロスバイクデビューしてみてはいかがですか?

 

ブリヂストン公式ページはこちら

あわせて読みたい

エンド金具を分かりやすく解説!定番のモデルもご紹介します
エンド金具を分かりやすく解説!定番のモデルもご紹介します
自転車の輪行で、用意したいアイテムの一つ「エンド金具」をご紹介します。走るためのアイテムではありませんが、楽しい輪行には、エンド金具の使用をおすすめ…
高橋智宏
【防水】サドルバッグの定番ならオルトリーブ!ロングライドやブルべにいかが?
【防水】サドルバッグの定番ならオルトリーブ!ロングライドやブルべにいかが?
ORTLIEB(オルトリーブ)の丈夫な防水サドルバッグを紹介します。全ラインナップのほか、最新のオルトリーブ2と、Lの取り付け方法などの違いもまとめ…
二ノ宮 空
ZWIFTはこんな人におすすめ!準備や楽しみ方を体験レポート!
ZWIFTはこんな人におすすめ!準備や楽しみ方を体験レポート!
バーチャルサイクリングサービス「ZWIFT(ズイフト)」の費用や揃えるもの、はじめ方をご紹介。ローラー台と自転車の設置手順や、デバイスとの接続方法を…
CYCLE HACK編集部
マウンテンバイクのサスペンションを解説!種類や違いを理解しよう。
マウンテンバイクのサスペンションを解説!種類や違いを理解しよう。
多くのマウンテンバイクに装備される「サスペンション」。オフロードには、なくてはならないパーツですね。そのサスペンションには、どんな機能・効果があるの…
高橋智宏
【プロも使う品質】エリートのボトルケージは豊富なラインナップ!どれ選ぶ!?
【プロも使う品質】エリートのボトルケージは豊富なラインナップ!どれ選ぶ!?
プロも愛用するELITE(エリート)のボトルケージのおすすめを紹介します。軽くて丈夫な豊富なラインナップの中から、各モデルの選び方や特徴などもまとめ…
記助
小竹 綾子
小竹 綾子

自転車好きな旦那の影響で、MTBやロードバイクに乗り始めて数年。まだまだ若輩者ですが、その分初心者にもわかりやすく、自転車の楽しさを知っていただけるような記事を書いていきたいです。またイタリア在住ということを活かしたイタリアの自転車事情なども発信していきます!