【寒さ対策にも】自転車のハンドルカバーの選び方とおすすめをご紹介!雨の日も活躍しますよ。

自転車のハンドルカバーの選び方やおすすめの商品をご紹介します。防寒対策や日焼け対策、雨の日に手が濡れるのを防いでくれる便利なカバー。サイクリング中の手のお悩みを解決してくれることはもちろん、自転車のアクセントにもなるおしゃれなデザインなら、毎日の移動がもっと楽しくなるきっかけになるかもしれませんよ。

目次

  • 自転車のハンドルカバーって?
  • ハンドルカバーはこんなときに使えます
  • ハンドルカバーを選ぶポイント
  • 通年で使える!万能なハンドルカバーおすすめ3選
  • UV対策におすすめのハンドルカバー3選
  • 防水できるハンドルカバーのおすすめ2選
  • 防寒対策におすすめのハンドルカバー4選
  • ハンドルカバーはここで購入できます
  • ハンドルカバーを活用して自転車を快適に!

自転車のハンドルカバーって?

自転車のハンドルカバーって?

出典:Amazon

雨の日の自転車は、手が濡れたり冷えたりして、ハンドルが握りづらくなることもありますよね。夏は日差しで日焼けが気になることも。そんな時はハンドルカバーがあれば、手を守ってくれますよ。

 

今回は、そんな自転車用のハンドルカバーの選び方をご紹介します。

 

ハンドルカバーはこんなときに使えます

自転車に乗るときに手を守ってくれるハンドルカバー。どんなときに便利なのか、詳しく見ていきましょう。

 

手が濡れて滑るのを防ぐ

雨が降っている時は、レインコートを着ていても手は出てしまいますよね。ハンドルカバーをつけていれば、手が濡れず、滑るのも防いでくれますよ。

 

防寒対策になる

防寒対策になる

出典:Amazon

寒い時期には、手が冷えてハンドルを握りづらいことも。手がかじかんでしまうと力が入らず、変速もしづらいですよね。そんな時に、ハンドルカバーがあれば、冷たい風から手を守ってくれますね。

 

紫外線から手を守る

手の甲だけでなく、腕までカバーできる製品もあります。カバーに手を通すだけで紫外線対策ができるため、日焼け止めクリームを塗るよりお手軽かもしれませんね。

 

デザインによっては自転車のアクセントに!

デザインによっては自転車のアクセントに!

出典:楽天市場

デザインがされている自転車カバーなら、自転車のアクセントにもなりますよ。駐輪場で自分の自転車を探す時、みつけやすくなるかも!?

 

ハンドルカバーを選ぶポイント

いろんな場面で活躍するハンドルカバーですが、種類が多くて迷ってしまいますよね。そこでどんな製品が使いやすいのか、選び方をまとめてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ハンドルの形やサイズをチェック!

シティサイクル(ママチャリ)の場合、ハンドルはまっすぐか、体の方に曲がった形が多いでしょう。形によって製品が合わないこともあるため、自分の自転車のハンドルが対応しているか確認してみてください。

 

季節や気温に合った素材を

季節や気温に合った素材を

出典:楽天市場

自転車に乗る季節によって、カバーの素材を選んでみましょう。

 

    • ●春夏

暑い時期は、通気性のいい素材がおすすめ。特にメッシュ素材はムレにくいため、ハンドルの下にくる部分に使われていると、手がサラッとしたままで快適でしょう。

 

  • ●秋冬
    手の冷えを防ぐには、ボアやフリース、起毛素材やダウンなどのインナーがついている製品がぴったり。インナーは取り外せると、気温によって調整がしやすいですよ。

 

通年で使えるように、2Wayになっていたり、袖口の大きさを変えたりできる便利な製品もありますよ。

 

防水加工やUVカット機能にも注目

雨の日に乗るなら、撥水や防水加工がされていると安心ですね。濡れるのを防ぐのはもちろん、冷え対策にもなります。また手の日焼けが気になるなら、UVカット効果が期待できる製品を探してみましょう。

 

変速機が見えるデザインも

変速機が見えるデザインも

出典:楽天市場

電動アシストや変速機がついた自転車に乗るなら、手元のメーターが見えるデザインがおすすめ。メーターの部分が透明な素材でできていて、カバーの上からでもメーターを操作できると使いやすいでしょう。

 

通年で使える!万能なハンドルカバーおすすめ3選

ここからはおすすめのハンドルカバーを紹介します。まずは通年で使えるカバーから。防水やUVカット加工の施された製品など、毎日自転車に乗る人も参考にしてみてくださいね。

 

YAMAHA/ハンドルカバー千鳥格子柄2WAY

千鳥格子のデザインがおしゃれなカバー。インナーにふわふわのボアがついていますが、暑い時期には取り外しができますよ。YAMAHAの電動アシスト「PAS」の設計に対応していて、変速機の部分が見やすくなっています。

ITEM
YAMAHA/ハンドルカバー千鳥格子柄2WAY
素材:ポリエステル、アクリル
防水:-
UVカット:-

 


KAWASUMI/オールシーズンハンドルカバー

シンプルなデザインのハンドルカバーです。撥水加工のほか、変速機が見やすい窓もついていますよ。ブラックカラーはUVカット率99.8%と、日焼けが気になる人に頼もしい仕様。インナーは取り外しができるボアがついています。

ITEM
Kawasumi/オールシーズン用ハンドルカバー
素材:ポリエステル
防水:○
UVカット:○

 


RABBIT/オールシーズンカバー

インナーにボアのシートがついていて、暑くなったらホックを外して簡単に調整できます。透明の部分が長めにとってあるため、いろんな電動アシスト、変速機つきに対応するでしょう。透明な部分は上からでもスイッチなどの操作ができて便利ですよ。

ITEM
Rabbit/オールシーズンハンドルカバー
素材:ナイロン
防水:○
UVカット:○

 

 

UV対策におすすめのハンドルカバー3選

日焼け対策なら、UVカット機能がついたカバーを選びましょう。手元に日焼け止めを塗り忘れても安心ですね。

 

マルト/サマーハンドルカバーUVカット

紫外線カット率は99.7%!ドット柄がかわいいカバーです。ハンドルの下にくる部分は、上品なレース仕立てのメッシュ地のため、風通しがよくなっていますよ。カラーラインナップはベーシックなブラックや、アクセントにもなるピンクなど8色。

ITEM
MARUTO/UVカットハンドルカバー
素材:ポリエステル
防水:-
UVカット:○

 


BRIDGESTONE/ハンドルカバー夏用デラックスタイプ

通学自転車でも有名な「ブリヂストン」のハンドルカバー。レースがおしゃれで通気性もバッチリですが、UVカット率は99.7%。爽やかで服のコーデにも合わせやすい、黒、白、ピンク、ライトブルーの4色展開です。

ITEM
BRIDGESTONE/サマーハンドルカバーUVカット
素材:ポリエステル、メッシュ
防水:-
UVカット:○

 


アストロ/ハンドルカバー紫外線カット

表はエレガントなブラックのレース、裏は涼しいメッシュ生地の二重構造になっています。UVカット率は90%以上。カバーの前方に切り込みがあり、風が通りやすくなっているため、ムレにくく快適に走れますよ。

ITEM
アストロ/ハンドルカバー紫外線カット
素材:ポリエステルメッシュ、コットン
防水:-
UVカット:○

 

 

防水できるハンドルカバーのおすすめ2選

雨の日には、水がしみないカバーを選びたいですよね。撥水や防水の機能がある製品を選んでみました。

アエトニクス/防水ハンドルカバー

デニムなどの生地のパターンがおしゃれなカバーです。耐水圧が5,000mmあり、雨や雪をしのぐことができますよ。内側のボアは取り外しができるため、通年で活躍するでしょう。

ITEM
アエトニクス/防水ハンドルカバー
素材:ポリエステル
防水:○
UVカット:-

 


KAWASUMI/サマーハンドルカバー

撥水加工されたポリエステル素材でできています。ホックをつけるだけで簡単にハンドルに取り付けできますよ。さらに99.2%UVカットで、風通しのいいデザインになっているため、梅雨や夏のお出かけにもぴったりですね。

ITEM
Kawasumi/サマーハンドルカバー
素材:ポリエステル
防水:○
UVカット:○

 

防寒対策におすすめのハンドルカバー4選

サイクリング中の冷え対策には、ボアなどあったかい素材のカバーがおすすめ。インナーの取り外しができる仕様なら、通年で使えますね。

 

BRIDGESTONE/ハンドルカバー冬用

国産自転車メーカーのカバーで、変速スイッチなどが見やすいデザインです。インナーにはボア素材が使われていますよ。小さなカイロが入れられるポケット付きで、寒い時期にも頼もしいですね。カラーバリエーションも豊富。

ITEM
BRIDGESTONE/ハンドルカバー冬用
素材:ポリエステル、ポリウレタン
防水:○
UVカット:-

 


Sorayu/おしゃれハンドルカバー

すっきりした見た目に、13種類のパターンから選べるおしゃれなカバー。ボアは取り外しができるため、通年の日除けにも使えます。別売りで前カゴカバーやチャイルドシートのラインナップもあり、ハンドルカバーとお揃いの柄に合わせられますよ。

ITEM
Sorayu/おしゃれハンドルカバー
素材:綿、ナイロン
防水:○
UVカット:-

 


パナソニック/SARハンドルカバー ミラー付きベル付属

パナソニックの電動自転車はもちろん、電動アシストのスイッチが見やすいカバーです。インナーはボア素材で仕立てられていますよ。ハンドルに合わせたブラックとシルバーの2色展開。

ITEM
パナソニック/SARハンドルカバー ミラー付きベル付属
素材:ポリエステル、ナイロン
防水:○
UVカット:-

 


HIRO/チェックハンドルカバー

手元のスイッチなどを透明なシートの上から操作できるようになっています。内側は起毛素材で、肌触りもやわらか。ブラックが基調になっていて、縁取りのカラーラインナップが豊富ですよ。

ITEM
HIRO/ハンドルカバー
素材:ナイロン
防水:○
UVカット:-

 

ハンドルカバーはここで購入できます

ハンドルカバーはここで購入できます
大きさや手触りなどを確かめるなら、次のようなお店を探してみてください。事前にハンドルカバーの取り扱いがあるか確認しておくと確実です。

 

  • ●自転車周辺アクセサリの扱いがある自転車屋さん
  • ●ショッピングセンター
  • ●ホームセンター

 

たくさんの種類から選ぶなら、ECサイトでしょう。落ち着いて買えるのも、オンラインのいいところですね。

 

ハンドルカバーを活用して自転車を快適に!

寒さや雨、紫外線などから手を守ってくれるハンドルカバーは、自転車でお出かけするときに便利なアイテム。季節や使い道によって使い分けることもできますが、通年で使えたり、いくつかの機能が揃っていたりすると、さらに使い勝手がいいですよ。自転車のお供に、ぜひハンドルカバーを活用してみてくださいね。

紹介されたアイテム

YAMAHA/ハンドルカバー千鳥格子柄2…
サイトを見る
Kawasumi/オールシーズン用ハンド…
Rabbit/オールシーズンハンドルカバ…
サイトを見る
MARUTO/UVカットハンドルカバー
サイトを見る
BRIDGESTONE/サマーハンドルカ…
サイトを見る
アストロ/ハンドルカバー紫外線カット
アエトニクス/防水ハンドルカバー
サイトを見る
Kawasumi/サマーハンドルカバー
BRIDGESTONE/ハンドルカバー冬…
サイトを見る
Sorayu/おしゃれハンドルカバー
パナソニック/SARハンドルカバー ミラ…
サイトを見る
HIRO/ハンドルカバー
サイトを見る

あわせて読みたい

エンド金具を分かりやすく解説!定番のモデルもご紹介します
エンド金具を分かりやすく解説!定番のモデルもご紹介します
自転車の輪行で、用意したいアイテムの一つ「エンド金具」をご紹介します。走るためのアイテムではありませんが、楽しい輪行には、エンド金具の使用をおすすめ…
高橋智宏
【防水】サドルバッグの定番ならオルトリーブ!ロングライドやブルべにいかが?
【防水】サドルバッグの定番ならオルトリーブ!ロングライドやブルべにいかが?
ORTLIEB(オルトリーブ)の丈夫な防水サドルバッグを紹介します。全ラインナップのほか、最新のオルトリーブ2と、Lの取り付け方法などの違いもまとめ…
二ノ宮 空
ZWIFTはこんな人におすすめ!準備や楽しみ方を体験レポート!
ZWIFTはこんな人におすすめ!準備や楽しみ方を体験レポート!
バーチャルサイクリングサービス「ZWIFT(ズイフト)」の費用や揃えるもの、はじめ方をご紹介。ローラー台と自転車の設置手順や、デバイスとの接続方法を…
CYCLE HACK編集部
マウンテンバイクのサスペンションを解説!種類や違いを理解しよう。
マウンテンバイクのサスペンションを解説!種類や違いを理解しよう。
多くのマウンテンバイクに装備される「サスペンション」。オフロードには、なくてはならないパーツですね。そのサスペンションには、どんな機能・効果があるの…
高橋智宏
【プロも使う品質】エリートのボトルケージは豊富なラインナップ!どれ選ぶ!?
【プロも使う品質】エリートのボトルケージは豊富なラインナップ!どれ選ぶ!?
プロも愛用するELITE(エリート)のボトルケージのおすすめを紹介します。軽くて丈夫な豊富なラインナップの中から、各モデルの選び方や特徴などもまとめ…
記助
小竹 綾子
小竹 綾子

自転車好きな旦那の影響で、MTBやロードバイクに乗り始めて数年。まだまだ若輩者ですが、その分初心者にもわかりやすく、自転車の楽しさを知っていただけるような記事を書いていきたいです。またイタリア在住ということを活かしたイタリアの自転車事情なども発信していきます!