Livのクロスバイク最新ラインナップをご紹介!女性向けデザインが人気ですよ

世界最大級のスポーツバイクブランド「Giant」が立ち上げた、女性向けラインLivのクロスバイクをご紹介します。小柄な人も乗りやすいサイズ展開や、女性ならではのお悩みを解決するデザインで人気のLiv。最新モデルもおしゃれなカラーラインナップで、スポーツバイク初心者におすすめですよ。

目次

  • Livは女性目線のブランド
  • 女性にやさしいLivのクロスバイク
  • クロスバイクのラインナップは4シリーズ
  • はじめてのスポーツバイクに!「GRAMME」
  • ベストセラーをカスタマイズした「ESCAPE R W」
  • 最軽量でスポーティーな走りの「ESCAPE RX W」
  • 電動アシストつきの「ESCAPE RX W-E+」
  • バイクとお揃いにしたい!かわいいアクセサリも注目
  • Livストアへ行ってみよう!
  • Livのクロスバイクでサイクリングに出かけよう
アイキャッチ画像出典:Flickr/Richard Masoner

Livは女性目線のブランド

Livは女性目線のブランド

Livは世界最大級のスポーツバイクブランド「Giant」が立ち上げた女性向けのブランド。企画からデザインまで自社の女性チームが入り、女性がより楽しめる自転車をつくり続けています。特にクロスバイクは見た目にもかわいらしく、はじめてのスポーツバイクにもおすすめですよ。

 

女性にやさしいLivのクロスバイク

Livのクロスバイクの特徴とは

出典:facebook/Liv

スポーツバイクに乗るとき、女性は女性ならではのお悩みがあるもの。Livのクロスバイクは、女性がもっと快適にサイクリングを楽しめるようデザインされていますよ。どんなところが「女性目線」なのか、詳しくご紹介しましょう。

女性にぴったりのサイズ

サイズが大きすぎて、選べる自転車が少ない経験をした女性も少なくないはず。Livでは、ステムやハンドルのサイズを女性の体型にあわせて短めにデザインしているため、選びやすくなっていますよ。身長だけでなく、肩幅も狭さも考慮されていて、腕が突っ張らず快適に走れるでしょう。ちなみに身長は140cm以上から対応しています。

 

乗りやすいデザイン

Livのクロスバイクは、ハンドルからサドルにかけて、フレームが斜めに下がったデザイン。そのため自転車をまたぎやすく、乗り降りしやすいんですよ。重さも10kgほどと軽く、持ち運びや輪行もひとりでしやすくなっています。

 

女性の骨格にあったサドル

女性の骨格にあったサドルを使用

出典:facebook/Liv

女性の骨盤は、男性に比べて広めとされています。Livも女性に合わせて、幅が広めのサドルを選んでいますよ。デリケートゾーンにやさしい、柔らかめの座面もいいところ。長時間サイクリングをしていても快適で、出かけたい場所も増えそうですね。

 

気分が上がる、豊富なカラーラインナップ

女性らしいカラーが充実

出典:facebook/Liv

女性目線のカラーラインナップも必見です。カラフルでかわいらしいカラー、シックなコーデにもぴったりの上品なカラーなど、イメージに合ったモデルを見つけられますよ。

 

クロスバイクのラインナップは4シリーズ

Livのクロスバイクは全部で4シリーズ販売されています。なかには電動アシストがついたe-Bikeもありますよ。気になるシリーズから、チェックしてみてくださいね。

 

  • ●初心者にぴったり

GRAMME(グラム)

 

  • ●通勤通学で便利

ESCAPE R W(エスケープ R W)

 

  • ●趣味でサイクリングを始めたい人向け

ESCAPE RX W(エスケープ RX W)

 

  • ●アシストつきのe-Bike

ESCAPE RX W-E+(エスケープ RX W-E+)

 

 

はじめてのスポーツバイクに!「GRAMME」

GRAMME(グラム)はフラつきにくい、太めのタイヤのクロスバイク。路面が濡れていてもしっかり止まるディスクブレーキと、メンテナンスしやすいVブレーキの2モデルです。どちらもペダルは滑りにくくて、靴底を痛めにくい軽量プラスチック素材です。軽快な走り心地ながら、街乗りにも使いやすいスペックで、スポーツバイク初心者にもおすすめ。

 

【参考価格帯:52,000〜61,000円】

 

はじめてのスポーツバイクに最適なGRAMME

出典:Liv
 モデル名  GRAMME DISC
 重量  11.3kg
 カラー  2色
 参考価格(税抜)  62,000円

 

シリーズ公式サイトはこちら

 

ベストセラーをカスタマイズした「ESCAPE R W」

Giantでベストセラー・クロスバイク「ESCAPE R3」をベースに、より女性が使いやすいようにデザインされたシリーズ。サドルバッグなどのアクセサリをつけられる、「ユニクリップ」対応のサドルで、荷物が増えてしまった時も安心ですよ。2021モデルが登場したディスクブレーキバージョンと、同じく2021最新モデルや人気の前モデルがそろうVブレーキバージョンがあります。

 

【参考価格帯:52,000〜61,000円】

LivのベストセラーをカスタマイズしたESCAPE R W

出典:Liv
 モデル名  ESCAPE R3 W
 重量  10.5kg
 カラー  4色
 参考価格(税抜)  52,000円

 

シリーズ公式ページはこちら

 


Vブレーキの前モデル「ESCAPE R3 W」もカラフルで人気!

VブレーキのESCAPE(エスケープ)R3 Wは、前モデルも根強い人気です。スペックは最新モデルとほぼ同じですが、カラーラインナップが大きく異なりますよ。こちらは「コーラル」、「チャコール」、「ブルー」、「パールホワイト」の4色展開。好みの色で、前モデルと最新モデルのどちらにするか決めてもいいかもしれませんね。

カラフルさが素敵な2020年モデルのESCAPE R3 W

出典:Liv
 モデル名  ESCAPE R3 W
 重量  10.4kg
 カラー  4色
 参考価格(税抜)  52,000円

 

 

最軽量でスポーティーな走りの「ESCAPE RX W」

定番のESCAPEシリーズのなかでも、スポーツとしてサイクリングを始めたい人におすすめです。Livのクロスバイクではもっとも軽く、より軽快に走れますよ。こちらもディスクブレーキとVブレーキの2モデルがあるため、予算や使いやすさで選んでみてくださいね。女性向け設計のサドルや、握りやすいソフトなグリップがついていて、ロングライドも思い切り楽しめますよ。

 

【参考価格帯:63,000〜78,000円】

最軽量でディスクブレーキ搭載のESCAPE RX W

出典:Liv
 モデル名  ESCAPE RX W Disc
 重量  10.4kg
 カラー  2色
 参考価格(税抜)  78,000円

 

シリーズ公式ページはこちら

 

電動アシストつきの「ESCAPE RX W-E+」

Livには、電動アシストつきスポーツバイク「e-Bike」もあります。乗り降りしやすい低めのフレームや、女性が握りやすい狭めのハンドルバーで、使いやすさもバツグン。アシスト機能はGiant独自開発で、漕ぎ出しやすいパワフルさがポイントです。キックスタンドもついているため、街乗りにも便利ですね。

 

【参考価格帯:280,000円】

電動アシストつきのESCAPE RX W-E+

出典:Liv
 モデル名  ESCAPE RX W-E+
 重量  19.9kg
 カラー  2色
 参考価格(税抜)  280,000円

 

シリーズ公式ページはこちら

バイクとお揃いにしたい!かわいいアクセサリも注目

バイクとお揃いにしたい!かわいいアクセサリも注目

出典:facebook/Liv

Livはスポーツバイクだけでなく、サイクルジャージなどのアパレル、サドルバッグやボトルゲージなどのアクセサリも取り扱っています。女性向けで、デザインもかわいらしいアクセサリが揃っているブランドは貴重ですよね。ぜひクロスバイクとお揃いで、気になるアイテムをゲットしてみてくださいね!

 

Liv公式サイトはこちら

 

Livストアへ行ってみよう!

Livストアへ行ってみよう

出典:facebook/Liv
Livのクロスバイクは、全国のGiant取り扱いショップで実物を見ることができます。また数は少ないですが、「Livパートナーストア」や「Livフラグシップ」はアパレルの種類も豊富で、サイクリングに必要なアイテムを一気に揃えられるかも。フィッティングや試乗はもちろん、メンテナンス方法や便利なアイテムをショップの人に紹介してもらって、準備万端でスポーツバイクデビューを楽しみましょう。

 

 

Livのクロスバイクでサイクリングに出かけよう

Livは小さめのサイズが充実していて、おしゃれなカラーリングが楽しめる女性におすすめのブランドです。街乗りや通勤通学はもちろん、スポーツとしてサイクリングを始めたい女性の味方にもなってくれますよ。クロスバイクが気になったら、Livのモデルもぜひチェックしてみてくださいね。

 

あわせて読みたい

エンド金具を分かりやすく解説!定番のモデルもご紹介します
エンド金具を分かりやすく解説!定番のモデルもご紹介します
自転車の輪行で、用意したいアイテムの一つ「エンド金具」をご紹介します。走るためのアイテムではありませんが、楽しい輪行には、エンド金具の使用をおすすめ…
高橋智宏
【防水】サドルバッグの定番ならオルトリーブ!ロングライドやブルべにいかが?
【防水】サドルバッグの定番ならオルトリーブ!ロングライドやブルべにいかが?
ORTLIEB(オルトリーブ)の丈夫な防水サドルバッグを紹介します。全ラインナップのほか、最新のオルトリーブ2と、Lの取り付け方法などの違いもまとめ…
二ノ宮 空
ZWIFTはこんな人におすすめ!準備や楽しみ方を体験レポート!
ZWIFTはこんな人におすすめ!準備や楽しみ方を体験レポート!
バーチャルサイクリングサービス「ZWIFT(ズイフト)」の費用や揃えるもの、はじめ方をご紹介。ローラー台と自転車の設置手順や、デバイスとの接続方法を…
CYCLE HACK編集部
マウンテンバイクのサスペンションを解説!種類や違いを理解しよう。
マウンテンバイクのサスペンションを解説!種類や違いを理解しよう。
多くのマウンテンバイクに装備される「サスペンション」。オフロードには、なくてはならないパーツですね。そのサスペンションには、どんな機能・効果があるの…
高橋智宏
【プロも使う品質】エリートのボトルケージは豊富なラインナップ!どれ選ぶ!?
【プロも使う品質】エリートのボトルケージは豊富なラインナップ!どれ選ぶ!?
プロも愛用するELITE(エリート)のボトルケージのおすすめを紹介します。軽くて丈夫な豊富なラインナップの中から、各モデルの選び方や特徴などもまとめ…
記助
小竹 綾子
小竹 綾子

自転車好きな旦那の影響で、MTBやロードバイクに乗り始めて数年。まだまだ若輩者ですが、その分初心者にもわかりやすく、自転車の楽しさを知っていただけるような記事を書いていきたいです。またイタリア在住ということを活かしたイタリアの自転車事情なども発信していきます!