ラレーのクロスバイク人気の7台をご紹介!普段着にも合うクラシカルな佇まい

クラシカルなデザインで人気!ラレーのクロスバイクを紹介します。クロモリフレームの細身でシックなモデルから、より走行性能に特化したフラットロードモデルまで、幅広いシーンで使える「クロスオーバーシリーズ」の全ラインナップをまとめました。街乗り、通勤通学、休日ライドまで、楽しみ尽くそう!

目次

  • 英国の自転車ブランドRALEIGH(ラレー)
  • 日常も休日も楽しめる、ラレーのクロスオーバー
  • 街乗りにぴったりのおしゃれなモデル5選
  • サイクリングにも連れて行きたいモデル2選
  • オプションパーツで、もっと使いやすく!
  • ラレーの正規販売店で実際に見てみよう
  • ラレーのクロスバイクで、おしゃれして走りませんか?
アイキャッチ画像出典:楽天

英国の自転車ブランドRALEIGH(ラレー)

英国の自転車ブランドRALEIGH(ラレー)

出典:Flickr/sling@flickr

RALEIGH(ラレー)は1888年にイギリスで生まれた、歴史ある自転車ブランド。鉄のクロモリ素材のフレームを使った、クラシカルなデザインの自転車を作り続けています。日本では、老舗のARAYAが「ラレージャパン」として、ラレーの自転車を取り扱っています。

ラレーのクロスバイクは「クロスオーバー」シリーズをチェック!

ラレーのクロスバイクは「クロスオーバー」シリーズをチェック!

出典:楽天

ラレーの自転車は、クロスバイクが中心の「クロスオーバー」の他に、スポーティーな「カールトン」、持ち運びやすい「コンパクト」の3シリーズがラインナップされています。

 

「カールトン」は、走行性能が高いロードバイクがラインナップされているシリーズ。「コンパクト」はタイヤの小さいモデルが多く、車に載せて旅行にも行きやすいでしょう。

 

日常も休日も楽しめる、ラレーのクロスオーバー

街乗りにも、休日のサイクリングにも使いやすい「クロスオーバー」。クロスバイクが中心ですが、走行性能が高いモデル、オフロードまで走れるモデルなど、さまざまな種類があります。

シルエットが美しいクロモリフレーム

シルエットが美しいクロモリフレーム

出典:楽天

フレームに使われるクロモリは、クラシカルなデザインの自転車に多い素材です。丈夫で強度があるため、細身なフォルムに仕上げられます。ラレーのクロスオーバーシリーズも、そんなクロモリフレームのモデルが多く、カジュアルな服装や街乗りでも楽しめるクロスバイクでしょう。

 

目的にあわせやすく、性能もバッチリ

目的にあわせやすく、性能もバッチリ

出典:楽天

クロスオーバーは、街乗りから休日ライドまで色々な目的に合わせたラインナップになっています。どのモデルにも共通しているのは、性能の良いコンポが選ばれていること。日本ブランド「シマノ」製で、8段以上の変速機能がついているため、走行性能も申し分ないでしょう。

 

街乗りにぴったりのおしゃれなモデル5選

通勤通学や街乗りには、スタンドや泥除けが取り付けらているモデルが多く、使い勝手が良いでしょう。細身でクラシカルな見た目なら、制服やスーツはもちろん、カジュアルな服装にもなじみやすいですね。こちらでは、そんな便利でおしゃれなモデルを4つ紹介します。

クロモリのフラットバーロード/RFC

クロモリのフレームに、オールメッキのフォークを合わせた、ラレーらしいクラシカルなモデル。フラットバーですが、シマノのコンポCLARIS(クラリス)を装備した、ロードバイク仕様なので、軽快にスピードが出るでしょう。サドルもクッション性が高く、長い距離でも快適な座り心地ですよ。

ITEM
RFC(Radford Classic)
●重量:11.5kg
●コンポーネント:SHIMANO CLARIS 8×2 speed
●カラー:キャニオンレッド、パールホワイト、クラブグリーン、クラシックアガトブルー

ラレーのスタンダードモデル/RFL-S

ラレーで定番の人気モデル「RFL」をリニューアルしたモデル。パンクに強いタイヤや、軽くて丈夫なリムが使われていて、街乗りはもちろん、通勤通学にも安心です。カジュアルなコーデにも合わせやすいデザインで、シックな色も含めた6つのカラーラインナップ。

ITEM
RFL-S(Radford-Limited-S)
●重量:11.5kg
●コンポーネント:SHIMANO ALTUS 8×3speed
●カラー:ミスルトーカーキ、パールホワイト、ノッティンガムレッド、アクアマリンブルー、クラブグリーン、ダークシルバー

女性も乗り降りしやすい/TRM

レトロな雰囲気の「ミキストフレーム」のTRM。フレームをまたぐ部分が低くなっているため、女性も乗り降りしやすいでしょう。泥除けもあるので、通勤通学でも使い勝手がいいですよ。同じく標準装備のチェーンカバーは、衣類の裾汚れや巻き込みを防止してくれます。

ITEM
TRM(Trent Sport Mixte)
●重量:12.7kg
●コンポーネント:SHIMANO ALTUS 8speed
●カラー:アガルトブルー、ルートビアブラウン

クラシカルな街乗り/RFT

RFLの使いやすさをそのままに、クラシカルなデザインにさらに寄せたおしゃれなクロスバイク。変速性能の高いシマノのコンポALTUS(アルタス)がついているため、街乗りでもスムーズに走りやすいでしょう。デザインに合わせたスモーキーな3色のラインナップ。

ITEM
RFT(Radford Traditional)
●重量:13.0kg
●コンポーネント:SHIMANO ALTUS 8×3speed
●カラー:ウィステリアパープル、ダークグレー、アガルトブルー

ディスクブレーキ搭載モデル/RFL-N

軽量なアルミフレームで、休日サイクリングにもぴったりのRFL-N。雨天時などでも、しっかり止まれる油圧式ディスクブレーキで、長距離を走る時も安心です。ダボ穴が開いているため、キャリアや泥除けなど、必要なアクセサリを後からつけやすくなっていますよ。落ち着いた3色のラインナップ。

ITEM
RFL-N(Radford-Limited-N)
●重量:12.4kg
●コンポーネント:SHIMANO ALTUS 9×3speed
●カラー:アガルトブルー、マルーンレッド、クラブグリーン

サイクリングにも連れて行きたいモデル2選

休日のサイクリングで、舗装路を走るならエアロデザイン、オフロードならタイヤが太めのグラベルモデルがおすすめ。ここからは休日ライドにぴったりのモデルを2つ紹介します。

ロードバイクのツーリングにもおすすめ/RF7

ラレーのクロスオーバーシリーズでもっとも軽い、9.8kgのモデルです。フラットバーですが、コンポにシマノのSORA(ソラ)を使っているなど、走行性能はロードバイクそのもの。マットなカラーリングやスポーティーなデザインは、ラレーでは珍しいですよね。

ITEM
RF7(Radford-7)
●重量:9.8kg
●コンポーネント:SHIMANO SORA 9×2speed
●カラー:ブラック/レッド

オフロードもこなすグラベルクロスバイク/RFF

クロスバイクより太めの40Cタイヤを履いたグラベルクロスバイク。衝撃に強く、オフロードでも乗れますよ。さらに路面や天候の影響を受けにくい油圧式ディスクブレーキがついているため、砂利道や雨上がりを走るときも安心ですね。

ITEM
RFF(Radford-Fatty)
●重量:13.4kg
●コンポーネント:SHIMANO ALTUS 9×3speed
●カラー:ディープグレー、ミスルトーカーキ

オプションパーツで、もっと使いやすく!

オプションパーツで、もっと使いやすく!

出典:楽天

ラレーは、オプションパーツの取り扱いがあるので、スタイルに合わせて、必要なパーツを揃えられるのもいいですよね。純正パーツなら、取り付け時の不安なども少なくなるでしょう。例えば買い物がメインであれば、リアキャリアやスタンドをつけてみてはいかがでしょうか。

 

オプションパーツ一覧はこちら

 

ラレーの正規販売店で実際に見てみよう

ラレーの正規販売店で実際に見てみよう

ラレーのクロスオーバーシリーズが気になったら、全国の正規販売店に行ってみましょう。都心を中心に、より展示モデルを多く取り扱うショップもあるため、複数のモデルを比較するなら参考にしてみてくださいね。ショップスタッフにサイズの調整や乗り方のアドバイス、メンテナンス方法なども聞くことができますよ。

 

ラレー正規販売店一覧

 

ラレーのクロスバイクで、おしゃれして走りませんか?

ラレーのクロスバイクは、カジュアルな見た目ながら走行性能が高いモデルが揃っています。普段着や制服、スーツでも合わせやすいため、休日サイクリングはもちろん、通勤通学から買い物まで、気軽に乗って行けますよ。おしゃれなラレーのクロスバイクで、いろんな場所へ足を運んでみましょう。

 

RALEIGH公式ページはこちら

 

▼▼ラレーの関連記事はこちら▼▼

 

あわせて読みたい

エンド金具を分かりやすく解説!定番のモデルもご紹介します
エンド金具を分かりやすく解説!定番のモデルもご紹介します
自転車の輪行で、用意したいアイテムの一つ「エンド金具」をご紹介します。走るためのアイテムではありませんが、楽しい輪行には、エンド金具の使用をおすすめ…
高橋智宏
【防水】サドルバッグの定番ならオルトリーブ!ロングライドやブルべにいかが?
【防水】サドルバッグの定番ならオルトリーブ!ロングライドやブルべにいかが?
ORTLIEB(オルトリーブ)の丈夫な防水サドルバッグを紹介します。全ラインナップのほか、最新のオルトリーブ2と、Lの取り付け方法などの違いもまとめ…
二ノ宮 空
ZWIFTはこんな人におすすめ!準備や楽しみ方を体験レポート!
ZWIFTはこんな人におすすめ!準備や楽しみ方を体験レポート!
バーチャルサイクリングサービス「ZWIFT(ズイフト)」の費用や揃えるもの、はじめ方をご紹介。ローラー台と自転車の設置手順や、デバイスとの接続方法を…
CYCLE HACK編集部
マウンテンバイクのサスペンションを解説!種類や違いを理解しよう。
マウンテンバイクのサスペンションを解説!種類や違いを理解しよう。
多くのマウンテンバイクに装備される「サスペンション」。オフロードには、なくてはならないパーツですね。そのサスペンションには、どんな機能・効果があるの…
高橋智宏
【プロも使う品質】エリートのボトルケージは豊富なラインナップ!どれ選ぶ!?
【プロも使う品質】エリートのボトルケージは豊富なラインナップ!どれ選ぶ!?
プロも愛用するELITE(エリート)のボトルケージのおすすめを紹介します。軽くて丈夫な豊富なラインナップの中から、各モデルの選び方や特徴などもまとめ…
記助
二ノ宮 空
二ノ宮 空

自転車が好きで、クロスバイクとロードバイクを2台所有しています。ロングライドや自然の中を走るのが大好きです。自転車の魅力や自転車旅についてなど、楽しくてためになる情報を提供していきたいと思っています。