ルイガノの人気マウンテンバイクをご紹介【おしゃれで街乗りにもおすすめ!】

ルイガノのおすすめのマウンテンバイクを紹介します。サイズ展開が広く、色やデザインも豊富で、子どもから大人まで人気のルイガノ。ルイガノのMTBで、サイクリングや街乗りに出かけてみませんか?

目次

  • LOUIS GARNEAU(ルイガノ)はカナダ・ケベック生まれのブランド
  • ルイガノのMTBの、ここが好き!
  • ルイガノのMTBは、こんな人にぴったり
  • オールラウンドに楽しめるGRIND(グラインド)
  • 定番「LGS-M8/M9」も根強い人気
  • ショップで試乗してみましょう
  • ルイガノのマウンテンバイク、オーナーの1台をご紹介!
  • ルイガノのMTBでおしゃれに走ろう
アイキャッチ画像出典:flickr/ketou-daisuki

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)はカナダ・ケベック生まれのブランド

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)はカナダ・ケベック生まれのブランド

出典:ルイガノ

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)は、美しい街並みが広がる、カナダ東海岸のケベック州生まれ。元トラックレース選手の創業者、ルイ・ガノー氏が、「街を彩る人のアートな自転車を」を理念に創業したブランドです。

 

ルイガノのMTBの、ここが好き!

見た目の魅力や、使いやすさなど、ルイガノのMTBの良いところなどをまとめました。

 

カジュアルコーデにも合う、おしゃれなカラーやデザイン

カジュアルコーデにも合う、おしゃれなカラーやデザイン

出典:facebook/ルイガノ

ルイガノといったら、おしゃれな見た目ですよね。ブラックやホワイトなどコーデに合わせやすいベーシックな色に加えて、遊び心のあるカラーリングが楽しめるのもポイント。きっとカジュアルデザインのMTBが見つかりますよ。

 

サイズ展開が豊富で、初心者も使いやすいスペック

サイズ展開が豊富で、初心者も使いやすいスペック

出典:facebook/ルイガノ

ルイガノのMTBは、対象身長が140cmから190cmまでと、幅広く対応しています。子どもから大人まで乗れるため、家族で揃えることもできますね。

 

MTBではめずらしい、スタンドが標準装備のモデルがあるなど、普段使いにもおすすめですよ。

 

ルイガノのMTBは、こんな人にぴったり

MTB初心者はもちろん、乗る人を選ばないのがルイガノのMTBの魅力です。

 

街乗りメインだけど、休日サイクリングも

街乗りメインだけど、休日ライドにも出かけたい

出典:ルイガノ

街乗りだけでなく、サイクリングも楽しめる自転車を探している人は、ぜひルイガノのMTBも候補に入れてみてください。スタイリッシュな見た目と高い性能で、ちょっと長い距離でも楽しく走れるでしょう。

 

いろんな服装に合う、おしゃれなMTBがほしい

いろんな服装に合う、おしゃれなMTBがほしい

出典:facebook/ルイガノ

おしゃれなルイガノのMTBは、服装を選びません。スポーティな服装からカジュアルコーデまで、サイクリング、買い物、通勤通学など、いろいろなシーンで使えますよ。

 

オールラウンドに楽しめるGRIND(グラインド)

では、ルイガノの各モデルを見ていきましょう。2020年は、GRIND(グラインド)シリーズの2モデルがラインナップされています。

 

GRAIND(グラインド)9.0

グラインド9.0は、27.5インチのタイヤを履くMTB。フロントサスペンション、油圧ディスクブレーキ、24段変速と、スポーティーに走ることができるでしょう。ブレーキワイヤーがフレームの下を通っているので、見た目もすっきり。通勤にはもちろん、休日ライドも楽しみたい人におすすめですよ。

ITEM
ルイガノ/GRIND9.0
タイヤサイズ:27.5
カラー:3カラー
変速:24段

 


GRAIND(グラインド)8.0

グラインド8.0のタイヤは、ハンドル操作がしやすい小さめの26インチです。寄り道にも便利なスタンドや、転倒してしまったときにギアを守る「ディレーラーガード」がついていて、街乗りにもぴったり。身長140cmから乗れる320mmサイズの用意もあり、小柄な人も合わせやすくなっていますよ。

ITEM
ルイガノ/GRIND8.0
タイヤ:26
カラー:4色
変速:21段

 

定番「LGS-M8/M9」も根強い人気

LGSシリーズは、買い物から休日のサイクリングまで1台で楽しめるルイガノの定番スポーツバイクシリーズ。そのシリーズの「M8」、「M9」は、根強い人気があるMTBです。2020年のラインナップではありませんが、あわせてご紹介しますね。

LGS-M9

27.5インチタイヤのM9は、軽いアルミフレームの、街乗りからサイクリングまで使いやすいMTBです。タイヤやハンドルなどが黒で統一されているため、一体感のあるデザインですね。フレームカラーは黒、白、緑の3色展開。

LGS-M9

出典:ルイガノ
 タイヤ  27.5
 カラー  3色
 変速  24段
 参考価格(税込み)  68,200円

 

ルイガノ公式サイトはこちら

 


LGS-M8

26インチタイヤのMTB。サスペンションやスタンドが標準装備のMTBです。グラインド8.0と似た仕様ですが、カラーラインナップが異なるため、デザインも要チェックですね。

出典:ルイガノ
 タイヤ  26
 カラー  5色
 変速  21段
 参考価格(税込み)  52,920円

 

ルイガノ公式サイトはこちら

ショップで試乗してみましょう

ショップで試乗してみましょう

出典:facebook/ルイガノ

気になるMTBがあったら、ショップに行って実際に見てみましょう。「ルイガノストア」や「ルイガノコーナー」が、お近くにある際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。取り扱いモデルも多くあり、おすすめです。試乗してサイズを確かめたり、自分にあった1台をみつけましょう。

 

ルイガノショップの検索はこちら

 

ルイガノのマウンテンバイク、オーナーの1台をご紹介!

ここではルイガノのマウンテンバイクを愛用されているオーナーの方の、素敵なショットをご紹介します。

 

ルイガノ マウンテンバイク

出典:Instagram/kimchim_morinan

 

ルイガノ マウンテンバイク

出典:Instagram/rrri_ta327r

 

ルイガノ マウンテンバイク

出典:Instagram/sackyhachilife

 

ルイガノ マウンテンバイク

出典:Instagram/occhii_lgsfive

 

ルイガノ マウンテンバイク

出典:Instagram/moto_shunsuke

 

ルイガノのMTBでおしゃれに走ろう

ルイガノのMTBは、サイクリングだけでなく、街乗りも楽しめそうですね。カジュアルな走りを楽しみたい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ルイガノ公式サイトはこちら

紹介されたアイテム

ルイガノ/GRIND9.0
ルイガノ/GRIND8.0

あわせて読みたい

コンチネンタル
『コンチネンタル』のロードバイク用タイヤを紹介!人気のGP5000インプレも!
ロードバイク用のタイヤで有名な「コンチネンタル」。タイヤはロードバイクの中でも重要なパーツの1つです。タイヤメーカーのコンチネンタルは、その性能や品…
S.K.
もう手放せないギア!自転車キャンプで活躍する4つの小物
もう手放せないギア!自転車キャンプで活躍する4つの小物
自転車でキャンプをするなら、どんなキャンプギアを使うかが大切です。持ち物の量に制限があるからこそ、便利で使い勝手の良い道具を揃えていくと、キャンプが…
S.K.
革命的なライト付きヘルメット!「LUMOS Ultra」をガチレビューします
革命的なライト付きヘルメット!「LUMOS Ultra」をガチレビューします
ヘルメットとライトが一体化した「LUMOSヘルメット」。360°どこからでも見えるライト、直感的で分かりやすい操作、ユーザーが使いやすいように細かい…
CYCLE HACK編集部
シクロクロス グラベルロード 違い
【どっちを選ぶべき?】シクロクロスとグラベルロードの違いや選び方をまとめました
見た目がそっくりな、シクロクロスとグラベルロード。どちらもオフロードも走れるロードバイクのように思われていますが、どこが違うのでしょう?それぞれの特…
おかちん
シュラフ 選び方
自転車キャンプのシュラフは何がいい?選び方とおすすめ製品まとめ
自転車キャンプの装備の中で、シュラフ(寝袋)は、ひと際大きく嵩張るものです。そして同時に、快適な睡眠を確保するためには、欠かせない道具の1つでもあり…
S.K.

自転車好きな旦那の影響で、MTBやロードバイクに乗り始めて数年。まだまだ若輩者ですが、その分初心者にもわかりやすく、自転車の楽しさを知っていただけるような記事を書いていきたいです。またイタリア在住ということを活かしたイタリアの自転車事情なども発信していきます!

instagram