クランクブラザーズのおすすめのペダルをシリーズ別にご紹介!

クランクブラザーズでおすすめのペダルを紹介します!着脱しやすくて個性的な見た目のビンディングペダル、カジュアルにもぴったりのおしゃれなフラットペダルをモデル別にまとめました。オフロード好きはもちろん、ロードバイク乗りも要チェック!

制作者

二ノ宮 空

自転車が好きで、クロスバイクとロードバイクを2台所有しています。ロングライドや自然の中を走るのが大好きです。自転車の魅力や自転車旅についてなど、楽しくてためになる情報を提供していきたいと思っています。

二ノ宮 空のプロフィール

...続きを読む

目次

  • クランクブラザーズ(crankbrothers)とは
  • 人気のビンディングペダル・フラットペダル
  • 代表モデルのビンディングペダル「EGG BEATER」
  • XC・トレイルにおすすめのビンディングペダル「CANDY」
  • ダウンヒルに強いビンディングペダル「MALLET」
  • ラインナップ豊富なフラットペダル 「STAMP」
  • 片面がビンディングペダルの「DOUBLESHOT」
  • ビンディングペダルは、シマノのSPDクリートに非対応
  • 別売りの交換キットもおすすめ
  • 自分に合ったペダルを選ぼう
アイキャッチ画像出典:Filckr/dh Reno

クランクブラザーズ(crankbrothers)とは

クランクブラザーズ(crankbrothers)とは
出典:Filckr/andy carter

クランクブラザーズ(crankbrothers)はカリフォルニアで生まれたブランドです。ダイビング用品の開発から始まりましたが、自転車好きのオーナーがバイクパーツもつくり始めた結果、今ではペダルやポンプを中心に人気を集めています。

 

機能を追求して生まれた特徴的なデザインで知られる、クランクブラザーズのラインナップ。コラボにも積極的で、見た目にも満足のアイテムを見つけられるでしょう。

 

MTBはもちろん、ロードバイクのおしゃれなアクセントにも

MTBはもちろん、ロードバイクでも

出典:Filckr/victor olausson

クランクブラザーズのペダルはオフロード用のペダルが多いですが、個性的なルックスから、ファッション感覚でロードバイクのペダルとして使う人も少なくありません。愛車におしゃれなパーツをつけたい人は必見ですよ。

オフロード系のホイールも人気

ペダル以外にも、オフロード系のホイールも人気

出典:Amazon

ブランドではペダルのほかオフロード向けのホイールも人気です。自転車用パーツはもちろん、工具なども取り扱っているので、あわせてチェックしてみてくださいね。

人気のビンディングペダル・フラットペダル

クランクブラザーズのペダルはMTBのプロレーサーからも支持されています。個性的なビンディングペダルやおしゃれなフラットペダルのいいところをまとめました。

どの方向から踏んでも、はまる!

どんな方向からも踏んでも、はまる!
出典:Filckr/Glory Cycles

ビンディングペダルは踏み面が2つあることも多いですが、クランクブラザーズは4面。ペダルを靴にすぐ固定しやすくなっています。ビンディングシューズのクリートは滑らかなフォルムで、外すときもスムーズ。

シンプルなつくりで、泥はけ性能も高い

シンプルな造りで、泥はけ性能も高い

出典:Filckr/Jeff Moser

特徴的な見た目のビンディングペダルは、もともと泥はけしやすいようにと生まれたデザイン。泥がつまりにくいよう、シンプルにつくられたペダルは、機能も見た目も満足できますね。

クリートが薄くて歩きやすい

クリートが薄いので、歩きやすいですよ

出典:Filckr/Nick Johnson

ビンディングペダルを靴と固定する専用のクリートは、薄いつくりになっています。歩いてもゴツゴツとした感触が少なく、自転車を降りて移動するときも使いやすいでしょう。

フラットペダルもおしゃれで注目!

フラットペダルもおしゃれ

出典:楽天市場
すぐ使えるフラットペダルは、カジュアルなコーデにあわせやすいデザインが豊富。すっきりしたフォルムに、シックな色や差し色がおしゃれですね。ペダルがクルクル軽く回しやすく、街乗りにもぴったり。

ここからはクランクブラザーズで人気のペダルをシリーズごとに紹介します。

 

代表モデルのビンディングペダル「EGG BEATER」

クランクブラザーズの代名詞と言われる「EGG BEATER(エッグビーター)」シリーズ。スティック状の個性的なフォルムで、ペダルの向きを気にせず踏めます。「EGG BEATER ●(数字)」と表記されますが、数字が大きいほどハイグレードになりますよ。

 

EGG BEATER(エッグビーター)2

トレイルランディングとクロスカントリー用のペダル。上位モデルと同じ形のスタンダードモデルです。靴を外すときの角度を使いやすいように調節できるほか、力が入りやすいようシャフトに近づけたデザインで初心者も使いやすいでしょう。

EGG BEATER(エッグビーター)2

●素材:ステンレス
●重量:285g(ペア)
●カラー:シルバー/グリーン、シルバー/ブラック

 

EGG BEATER(エッグビーター)3

オールステンレスのボディで、耐久性がよりアップしたモデル。このモデルからレースにも挑戦しやすいスペックになるため、イベントに参加してみたい人は参考にしてみてくださいね。カラーラインナップもシリーズで最も多くなっています。

EGG BEATER(エッグビーター)3

●素材:ステンレス
●重量:280g(ペア)
●カラー:レッド、ブラック、エレクトリックブルー、ブルー

 

EGG BEATER(エッグビーター)11

最上位モデルであるエッグビーター11は、シリーズで唯一チタン素材を使った、もっとも軽いペダルです。高級感のあるゴールドで、レース志向の人はもちろん、長く使いたい人にもおすすめ。

EGG BEATER(エッグビーター)11

●素材:チタン
●重量:179g(ペア)
●カラー:ゴールド

 

XC・トレイルにおすすめのビンディングペダル「CANDY」

エッグビーターと同じく定番シリーズの「CANDY(キャンディ)」。スリムなエッグビーターに対し、小さなプラットフォーム(踏み面)がついています。カラバリが豊富で、ロードバイク乗りにも人気ですよ。

 

CANDY(キャンディ)1

樹脂製のプラットフォームで、最上位モデルに次ぐ軽さのエントリーモデル。かわいらしい鮮やかなカラーラインナップで、女性にもおすすめです。

CANDY(キャンディ)1

●素材:クロモリ(スピンドル部分)、1ピースコンポジット樹脂(ボディ部分)
●重量:294g(ペア)
●カラー:ブラック、ブルー、レッド、ピンク

 

CANDY(キャンディ)3

丈夫なアルミニウム素材を使った、シクロクロス、XC、トレイルライドにぴったりのモデル。プラットフォームの軸にはグリップ力のあるトラクションパッドがついています。シックで上品なカラーバリエーションです。

CANDY(キャンディ)3

●素材:ステンレス(ウィング部分)、アルミ(ボディ部分)
●重量:340g(ペア)
●カラー:ブラック、ダークレッド、ストレートブルー

 

ダウンヒルに強いビンディングペダル「MALLET」

「MLLET(マレット)」は、ダウンヒルやエンデューロ向けのペダル。特に「MLLET DH」シリーズはダウンヒルのレーサーにも愛用されています。プラットフォームが大きく、くぼみがあるため、足がブレにくく初心者にもおすすめなんですよ。

 

MALLET(マレット) DH

DHシリーズのスタンダードモデル。岩場もへっちゃらな耐久性がありつつ、足を包むようにデザインされたフォルムで快適に走ることができます。本格的なダウンヒルレース向けですが、スニーカースタイルでカジュアルにMTBを楽しむこともできますよ。

MALLET(マレット ) DH

●素材:アルミニウム(ボディ部分)、ステンレス(ウィング部分)
●重量:479g(ペア)
●カラー:ブラック、レッド

 

MALLET(マレット) DH スーパーブルーニエディション

ダウンヒルのチャンピオン、ロイック・ブルーニが携わったモデルです。通常モデルと同じ性能で、左右非対称のカラーリングになっています。おしゃれなデザインが気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

MALLET(マレット) DH スーパーブルーニエディション

●重量:479g(片側)
●カラー:レッドとブルー(左右非対称)

 

ラインナップ豊富なフラットペダル 「STAMP」

フラットペダル仕様の「STAMP(スタンプ)」シリーズは、モデルやカラバリなど、ラインナップが豊富です。薄くて軽く、調節可能なペダルピンがついています。

 

STAMP(スタンプ)1

ボディに軽い樹脂素材を使っているモデル。エントリーモデルですが、フォルムは上位モデルをベースにつくられていますよ。カラフルなラインナップで色選びが楽しめますね。

STAMP(スタンプ)1

●素材:コンポジット
●シューズサイズ/重量:37~43/299g、43~49/329g(ペア)
●カラー:シトロン、オレンジ、パープル、ターコイズ、ブラック、レッド、ブルー

 

STAMP(スタンプ)11

エンデュロード、オールマウンテン用のフラットペダル。チタン素材も取り入れた、軽くて耐久性のある最上位モデルです。

STAMP(スタンプ)11

●素材:アルミ(ボディ部分)
●シューズサイズ/重量:37~43/299g、43~49/325g(ペア)
●カラー:ブラック

 

片面がビンディングペダルの「DOUBLESHOT」

DOUBLESHOT(ダブルショット)は、フラットとビンディングが片面ずつついたシリーズ。大柄な人も使いやすいロングスピンドルを使用したモデルや、しっかりペダリングできるトラクションピンを使用しているモデルがあります。

 

DOUBLESHOT(ダブルショット)1

ボディが樹脂製で比較的軽いモデルです。スタンダードモデルよりも5mm長いロングスピンドルで、プラットフォームをより広く使いやすいでしょう。

DOUBLESHOT(ダブルショット)1

●素材:コンポジット
●重量:331g(ペア)
●カラー:ブラック/ブラック、レッド/ブラック、ブルー/ブラック

 

DOUBLESHOT(ダブルショット)3

ビンディングでペダルを外すときの角度を2パターンから調整できます。ボディは耐久性のあるアルミが使われているハイエンドモデル。

[DOUBLESHOT(ダブルショット)3

●素材:アルミ
●重量:403g(ペア)
●カラー:ブラック、レッド/ブラック

ビンディングペダルは、シマノのSPDクリートに非対応

ビンディングペダルは、シマノのSPDクリートに非対応
出典:Filckr/Peter Mackey

クランクブラザーズのペダルは専用のクリートに対応しているため、定番のシマノのSPDクリートとは互換性がありません。ただシューズにクランクブラザーズのクリートを付け替えて使うことはできるでしょう。

別売りの交換キットもおすすめ

ペダルをより長く使うために、「リフレッシュキット」も参考にしてみてください。ブッシュベアリング、シールドベアリング、シール、アウターキャップなどと、専用の工具も入っています。買ったモデルに対応したキットを選びましょう。

PEDAL REFRESH KIT(ペダルリフレッシュキット)

●対応:2010年以降のペダル
●内容:ブッシュベアリング、シールドベアリング、シール、アウターキャップ等

自分に合ったペダルを選ぼう

自分に合ったペダルを選ぼう

出典:Filckr/Bill Selak

個性的なビンディングペダルに、カジュアルスタイルにもぴったりのおしゃれなフラットペダル。機能を追求して生まれたデザインは、オフロードを楽しむ人はもちろん、ロードバイクに乗っている人にも人気があります。デザインも使いやすさも抜け目ないクランクブラザーズのペダルをチェックしてみてくださいね。

紹介されたアイテム

あわせて読みたい

スペシャライズド CPOストア
国内初!スペシャライズドの認定中古車ストアが2022年8月8日東京・西新宿にオープン!
スペシャライズドが、国内初のスポーツバイク認定中古車の販売を行う店舗をオープンしました。商品毎に指定されたメンテナンス項目の検査整備を経て、規定のク…
CYCLE HACK編集部
ゲレンデライド
「Camp & E-Bike」を体験しよう!テーマは“大人の夏休み” E-MTBで遊ぶ 夏のゲレンデライド!
夏のスキーゲレンデをE-MTBで遊ぶイベントが開催!テーマは“大人の夏休み”。まるで「プライベートゲレンデ」のように大自然を満喫することができますよ…
CYCLE HACK編集部
サイコン 比較
【徹底比較】2022サイクルコンピュータ11機をレビュー!価格・機能ランキング紹介
自転車の走行データを表示・記録するガジェットであるサイコン。今回は6ブランド(GARMIN、wahoo、Lezyne、Xplova、Bryton、C…
CYCLE HACK編集部
アウトドア遊びに自転車を!折りたたみ・電動などおすすめモデル10選
アウトドア遊びに自転車を!折りたたみ・電動などおすすめモデル10選
自転車といえば、サイクリングやポタリングなど、走ることそのものが大きな楽しみです。持ち前の機動力で、キャンプやピクニック、釣りなど、その他のアウトド…
ゆら
アースホッパー
全国のスキー場で使える定額パス「アースホッパー」。グリーンシーズンも拡充し。オールシーズンパスとして販売開始!
株式会社Pioneerworkは、日本全国約30箇所の人気スキー場で使えるリフト券とスキーおよびスノーボード用品レンタルの広域定額スノーパス「アース…
CYCLE HACK編集部