折りたたみ式のミニベロで輪行を楽しむ!持ち運びがラクなおすすめモデル5台

輪行におすすめの折りたたみ式ミニベロを紹介します。有名な海外ブランドから、カラバリ豊富なオーダーメイド感覚のモデルまで、人気の自転車をピックアップ!軽さの目安など選び方や、輪行するときの基本マナーもおさらいしましょう。

目次

  • ミニベロで輪行を楽しもう
  • 輪行にぴったり!ミニベロの選び方
  • 輪行しやすい!おすすめの折りたたみ式ミニベロ
  • 輪行を楽しむためのマナーって?
  • ミニベロに乗って、もっと遠くまで旅しよう!
出典:Flickr/camilo g. r.

ミニベロで輪行を楽しもう

ミニベロで輪行を楽しもう

出典:Flickr/jon crel

近場をスイスイ移動できる自転車は、旅先に持って行くと行動範囲をぐっと広げてくれます。特にタイヤの小さいミニベロは、自転車のなかでも軽くて持ち運びしやすいため、旅行にうってつけ。

 

自転車を持ち運ぶことを「輪行」と呼びますが、こちらでは輪行におすすめのミニベロをまとめてみました。

旅のお供には、折りたたみ式のミニベロ

旅のお供には、折りたたみ式のミニベロ

出典:Flickr/schoccaland

小さなミニベロは、そのままでも軽くて持ち運びやすい自転車ですが、折りたためるタイプはより便利ですよ。幅を取らないと人通りのある場所でも動きやすく、車や電車に乗せやすいですね。

輪行にぴったり!ミニベロの選び方

折りたためること以外にも、輪行しやすい条件がありますよ。それぞれ確認していきましょう。

重さは10kg以下で探してみて

そもそも自転車のなかでも軽いミニベロですが、10kg以下を目安にしてみてください。10kgを切ると、女性も持って行きやすくなりますね。

簡単に折りたためるデザイン

簡単に折りたためるデザイン

出典:Flickr/Robert Jack 啸风 Will

輪行に便利な折りたたみ式ですが、10秒ほどで小さくなるミニベロもあります。ワンタッチでできたり、力要らずで折りたためたりすると、必要な場面ですぐに持ち運びやすくなりますね。

走行性能もチェック

走行性能もチェック

出典:Flickr/Br3nda

観光でちょろっと走るくらいなら、走行性能は気にしなくてもいいかもしれません。もし現地でサイクリングをするなら、走りやすいモデルを選びましょう。変速機がついていると、自分のペースでペダルを踏みやすくなります。

輪行しやすい!おすすめの折りたたみ式ミニベロ

折りたたみ式のミニベロはお店でたくさん見かけますよね。そこで輪行にぴったりのモデルを厳選してみました。

DAHON(ダホン)/K3

アメリカの折りたたみ自転車専門ブランド、DAHONのミニベロ。重さ7.8kgで軽いうえに、タイヤは14インチと、ミニベロのなかでも小さめ。折りたたみも簡単な3ステップですが、ロックした状態ではInSide™️など、強度が上がるデザインになっています。

ITEM
DAHON/K3
●重量:7.8kg
●タイヤサイズ:14インチ
●カラー:ガンメタル×ブラック、レッド×マットブラック、ライム×ブラック

tern(ターン)/Verge X11

DAHON創業者の息子が立ち上げた、走行性能とデザインが強みの新興ブランドです。Verge X11はちょっとした坂でもスイスイ走れるギアがついていますよ。折りたたむとロックがかかり、移動中に自転車が広がることもありません。

ITEM
tern/Verge X11
●重量:10.2kg
●タイヤサイズ:451wheels

RENAULT(ルノー)/PLATINUM LIGHT6

RENAULTの、ギアが1枚でシンプルなミニベロ。サビにくく丈夫なアルミのフレームで、女性も運びやすい重さ6.8kgです。ペダルはワンタッチで取り外しができるため、折りたたんだときに引っかからず安心ですね。

ITEM
RENAULT/PLATINUM LIGHT6
●重量:6.8kg
●タイヤサイズ:14×1.35
●カラー:Metallic Red、Metallic Silver、Snow White、 Folding

BROMPTON(ブロンプトン)/S2L

BROMPTON/S2L

出典:BROMPTON

デザインが人気のイギリスメーカーBROMPTONのミニベロです。クロスバイクのようなスポーティーなS型ハンドルに、シンプルな2速ギア。ブランド内でも比較的軽くて、遠出にもぴったりのモデルです。カラバリも豊富ですよ。

 

参考価格:215,000円(税別)

 

製品公式ページはこちら

 


Tyrell(タイレル)/FX

Tyrell/FX

出典:Tyrell

香川のスポーツ自転車ブランドTyrell。FXは折りたたみ式に見えない、スマートなフレームがポイント。ハンドルやギアなど選べるパーツが多く、オーダーメイドのように組み立ててくれます。特にカラーは、塗装のプロである国内企業と共同開発していて、何十色ものパターンから選べますよ。

 

参考価格:229,000円(税抜)

 

製品公式ページはこちら

 

輪行を楽しむためのマナーって?

軽くて小さなミニベロなら、電車や繁華街にも連れて行けます。人が行き交う場所で持ち運ぶことも考えて、次のことを忘れないようにしておきましょう。

輪行袋に入れて持ち運ぶ

輪行袋に入れて持ち運ぶ

出典:Flickr/titanium22

自転車を持ち運ぶときは、サイズに合った輪行袋に入れましょう。ペダルや尖った部品が剥き出しにならず、安全に移動できるようになりますよ。特に種類が豊富なOSTRICHの輪行袋がおすすめです。

OSTRICH(オーストリッチ)/ ちび輪バッグ

ミニベロにぴったりの輪行袋。ベルトを肩から掛けて、ラクに持ち運べます。前輪を外した状態から収納できるため、折りたたみ式でないミニベロも連れて行けますね。

ITEM
OSTRICH/ 輪行袋
●サイズ:950×1390×170mm
●重量:472g
●材質:NL210D/ARC

満員電車など混雑した場所は避けよう

満員電車など混雑した場所は避けよう

出典:Flickr/jon crel

ミニベロを安全に持ち運ぶには、混雑した場所を避けるのがベター。小さくなるとは言っても、満員電車では人に当たったり、逆にミニベロが押されてしまうこともあります。

 

バスなら一本見送ってから乗る、電車なら先頭か最後尾の車両を選ぶなど、ちょっとした工夫で混雑を回避することもできますよ。

組み立ては周りを確認してから

組み立ては周りを確認してから

いざ、目的地に着いたら、周りを確認してから自転車を広げるようにしましょう。人通りが少なく、広い場所を見つけて、無理なく安全に組み立ててくださいね。

ミニベロに乗って、もっと遠くまで旅しよう!

ミニベロに乗って、もっと遠くまで旅しよう!

出典:Flickr/Xanth Huang

小さくて軽いミニベロは、輪行にもぴったり。折りたたみ式で走行性能の高いモデルなら、歩くにはちょっと遠いくらいの距離でも、ラクラク移動できちゃいます。旅先の行動範囲を広げてくれる、素敵なモデルを探してみてくださいね。

紹介されたアイテム

DAHON/K3
tern/Verge X11
RENAULT/PLATINUM LIG…
OSTRICH/ 輪行袋

あわせて読みたい

エンド金具を分かりやすく解説!定番のモデルもご紹介します
エンド金具を分かりやすく解説!定番のモデルもご紹介します
自転車の輪行で、用意したいアイテムの一つ「エンド金具」をご紹介します。走るためのアイテムではありませんが、楽しい輪行には、エンド金具の使用をおすすめ…
高橋智宏
【防水】サドルバッグの定番ならオルトリーブ!ロングライドやブルべにいかが?
【防水】サドルバッグの定番ならオルトリーブ!ロングライドやブルべにいかが?
ORTLIEB(オルトリーブ)の丈夫な防水サドルバッグを紹介します。全ラインナップのほか、最新のオルトリーブ2と、Lの取り付け方法などの違いもまとめ…
二ノ宮 空
ZWIFTはこんな人におすすめ!準備や楽しみ方を体験レポート!
ZWIFTはこんな人におすすめ!準備や楽しみ方を体験レポート!
バーチャルサイクリングサービス「ZWIFT(ズイフト)」の費用や揃えるもの、はじめ方をご紹介。ローラー台と自転車の設置手順や、デバイスとの接続方法を…
CYCLE HACK編集部
マウンテンバイクのサスペンションを解説!種類や違いを理解しよう。
マウンテンバイクのサスペンションを解説!種類や違いを理解しよう。
多くのマウンテンバイクに装備される「サスペンション」。オフロードには、なくてはならないパーツですね。そのサスペンションには、どんな機能・効果があるの…
高橋智宏
【プロも使う品質】エリートのボトルケージは豊富なラインナップ!どれ選ぶ!?
【プロも使う品質】エリートのボトルケージは豊富なラインナップ!どれ選ぶ!?
プロも愛用するELITE(エリート)のボトルケージのおすすめを紹介します。軽くて丈夫な豊富なラインナップの中から、各モデルの選び方や特徴などもまとめ…
記助
二ノ宮 空
二ノ宮 空

自転車が好きで、クロスバイクとロードバイクを2台所有しています。ロングライドや自然の中を走るのが大好きです。自転車の魅力や自転車旅についてなど、楽しくてためになる情報を提供していきたいと思っています。