• 更新:2019.05.10
  • 作成:2019.04.15

「関西のスキー場がMTBコースに?」ファン期待のクラウドファンディングが実施中

「リフトで登れるMTB常設フィールドが関西に欲しい!」というマウンテンバイカーの夢を実現するクラウドファンディングプロジェクトが始まっています。関西唯一のリフトを使ったマウンテンバイクフィールド『UP MTB PARK in KANNABE』を作るため、プロMTBライダー阿藤寛氏とアドバンス株式会社がタッグを結成した注目のプロジェクト。早速、ご紹介していきましょう!

アイキャッチ画像提供:アドバンス株式会社

「UP MTB PARK in KANNABE」とは

UP MTB PARK in KANNABE

UP MTB PARK in KANNABE

提供:アドバンス株式会社

MTBコースが作られるのは、神鍋高原(兵庫県豊岡市)のスキー場「アップかんなべ」。初心者向けのファミリー向けスキーゲレンデとして知られていますが、夏場でもキャンプや各種アクティビティで楽しめる人気スポットです。

その「アップかんなべ」のリフトを使用し、関西では唯一のコースになるのが「UP MTB PARK in KANNABE」です。

神鍋山北側の斜面を下ってくる上級者向けのマウンテンバイクダウンヒルのコースや、東側斜面を使用した初級者中級者向けの地形を生かしたコース、そしてキッズ初級者に向けたスキルアップエリアなど、初級者から上級者まで幅広いマウンテンバイカーが楽しめるフィールドが満載!

すべてのコースに、プロマウンテンバイクライダー阿藤寛氏がプロデュースとなっており、大注目のマウンテンバイクコースです。

 

・初級中級上級の全3コース、パンプトラックを含むスキルアップエリアを造成。

・手ぶらでマウンテンバイク体験ができるレンタルショップを併設。

・一日リフト券 大人3,500円 子供3,000円を予定

 

クラウドファンディングプロジェクト概要

プロジェクト名:「関西で唯一のリフト付きマウンテンバイクフィールドをつくりたい!」

プロジェクトURL:

https://camp-fire.jp/projects/view/136557

募集期間: 2019年3月22日(金)~4月19日(金)

目標金額: 4,000,000円(All-or-Nothing方式)

 

リターン(一例) :

●「UP MTB PARK in KANNABE」大人リフト1日券 3,500円(税込・送料込)

●オリジナルキャップ、ステッカー、オリジナルロングスリーブジャージセット 15,000円(税込・送料込)

●「UP MTB PARK in KANNABE」リフトシーズン券 30,000円(税込・送料込)

●企業様向け「コースのネーミングライツ,広告看板掲載等」 600,000円(税込・送料込)

 

プロマウンテンバイクライダー・阿藤寛

プロマウンテンバイクライダー阿藤寛

提供:アドバンス株式会社

1984年11月8日生まれ、マウンテンバイク歴22年。15年以上に渡る日本のトップレースでの経験、講習会やレッスンなどのマウンテンバイクの普及活動、箕面でのマウンテンバイクフィールド作り等の経験を有する、プロマウンテンバイクライダー。