【安心の性能】メリダのロードバイク、2021最新モデルを価格別に紹介!

メリダのロードバイクの2021最新おすすめモデル9台をご紹介!軽量オールラウンドの「スクルトゥーラ」、エアロロードの「リアクト」、定番のエントリーモデル「ライド」など、種類別に特徴をまとめています。「どれを選べばいいか分からない」といった方はぜひ参考にしてみてください。

目次

  • MERIDA(メリダ)とは
  • メリダのロードバイク、3大シリーズ
  • 【10万円台】おすすめロードバイク3選
  • 【20~30万円】おすすめロードバイク3選
  • 【30万円以上】おすすめロードバイク3選
  • メリダのロードバイク、映えますよ
  • メリダのグラベルロードもおすすめ
  • メリダのパートナショップにも足を運ぼう
  • メリダのロードバイクで走り出そう!
出典:MERIDA

MERIDA(メリダ)とは

MERIDA(メリダ)とは

出典:Facebook/MERIDA BIKES

世界有数の自転車メーカーとして知られる「メリダ」。ロードバイクやクロスバイクなど、さまざまなスポーツバイクを手がけています。

 

高性能で、コスパが良い

高性能で、コスパが良い

出典:Facebook/MERIDA BIKES

メリダの魅力のひとつは、自社生産ならではの価格。他のメーカーなら20万円以上するスペックのロードバイクも、メリダなら10万円台で手に入ることも。

 

予算を抑えられる点、ロードバイク初心者にも優しいメーカーですね。

 

日本人プロレーサー、新城選手が乗っている!

メリダのロードバイクは、日本人プロレーサーの新城幸也選手が乗っていることでも知られています。プロチームにも機材提供しているメリダは、実績も豊富。決して「安かろう悪かろう」ではありませんよ。

 

メリダのロードバイク、3大シリーズ

そんなメリダの代表的なシリーズは、以下の3つです。

 

●SCULTURA(スクルトゥーラ)

⇢軽量&オールラウンド

 

●REACTO(リアクト)

⇢空力性能ばっちり、エアロロード

 

●RIDE 80(ライド80)

⇢初めてのロードバイクにおすすめ

 

では、シリーズごとの特徴を見ていきましょう。

 

オールラウンドなSCULTURA(スクルトゥーラ)

オールラウンドなSCULTURA(スクルトゥーラ)

出典:Facebook/MERIDA BIKES

SCULTURAは、軽量なオールラウンドロードです。平坦な道から坂道まで、コースを問わず楽しめるでしょう。プロチームが使用するハイエンドモデルから、ディスクブレーキながら20万円以内で手に入るエントリーモデルまで、幅広くラインナップされています。

 

エアロロードのREACTO(リアクト)

エアロロードのREACTO(リアクト)

出典:Facebook/MERIDA BIKES

REACTOは、空力性能の高いエアロロードシリーズです。風洞実験を重ねた新設計の「第3世代REACTO」で、従来比の5%の空気抵抗削減に成功しています。エントリーモデルも充実しているので、フラットな長い道を走るなら、要チェック。

 

エントリロードのRIDE80(ライド80)

エントリロードのRIDE80(ライド80)

出典:Flickr/Ethan Gruber

メリダ独自のアルミ加工技術でつくられる、エントリーロードバイク「RIDE」。振動吸収性に優れた扁平ステーや、トップチューブで、快適な乗り心地を味わえます。通勤通学から休日のロングライドまで、幅広いシーンで活躍してくれるでしょう。

 

それでは、メリダのおすすめロードバイクを価格別にご紹介します!

 

【10万円台】おすすめロードバイク3選

まずは、初めてのロードバイクにもおすすめの10万円台のモデルをご紹介します。

 

振動を抑えた、快適な乗り心地のエントリーモデル/RIDE 80

地面の振動を吸収する扁平ステーで、快適な乗り心地のエントリーモデル。11-32Tのワイドギアで、フラットな道や上り坂など、シーンに応じて楽なギアを選べます。

 

通勤通学など日常使いだけでなく、休日のサイクリングも十分に楽しめるでしょう。

 

ITEM
RIDE 80
サイズ:XXS/XS/S/SM/ML
フレーム:アルミ
変速段数:16段
タイヤ:700×25C
車体重量:9.6kg
車体価格:98,890円(税込み)

 

定番アルミ製オールラウンドモデル/SCULTURA RIM 100

メリダ SCULTURA RIM 100

出典:MERIDA

ツールドフランスでも使用された、「SCULTURAシリーズ」のエントリーモデル。アルミフレームにカーボンフォークを組み合わせ、軽さと快適性を両立。シティサイクルとは比べものにならない、軽快さや疾走感を楽しめるでしょう。初めてのロードバイクにもぴったり。

 

 サイズ  XXS/XS/S/SM/ML
 フレーム  アルミ
 変速段数  16段
 タイヤ  700×25C
 車体重量  9.4kg
 車体価格  109,890円(税込み)

製品公式ページはこちら

 


 

サイズ展開豊富なパフォーマンスモデル/SCULTURA RIM 400

メリダ SCULTURA RIM 400

出典:MERIDA
上級アルミフレームに、シマノのコンポ「105」を搭載。エントリーモデルながら、本格的な走りを体感できます。ロングライドからヒルクライムレースまで、幅広いシーンで活躍するでしょう。身長145~190cmまで乗れる豊富なサイズ展開で、自分の体型に合ったモデルを選ぶことができます。

 

 サイズ  4S/3S/XXS/XS/S/SM/ML/L
 フレーム  アルミ
 変速段数  22段
 タイヤ  700×25C
 車体重量  8.9kg
 車体価格  164,890円(税込み)

 

製品公式ページはこちら

 

【20~30万円】おすすめロードバイク3選

続いて、20~30万円で手に入る、おすすめモデルを紹介します。

 

油圧ディスクブレーキ搭載のアルミモデル/SCULTURA 700

メリダ SCULTURA 700

出典:MERIDA

ケーブル内蔵の油圧式ディスクブレーキを搭載した、アルミバイク。コンポはシマノの「105」で、ギアチェンジもスムーズ。油圧式ディスクブレーキなら、軽い引きでブレーキがしっかり効くので、長時間乗っても手が疲れにくいでしょう。路面が濡れていても制動性が落ちないので、突然の雨や、悪天候の中でも安心です。

 

 サイズ  3S/XXS/XS/S/SM/ML/L
 フレーム  アルミ
 変速段数  22段
 タイヤ  700×25C
 車体重量  9.0kg
 車体価格  262,900円(税込み)

 

製品公式ページはこちら

 


 

幅広タイヤで快適な乗り心地/SCULTURA ENDURANCE 4000

メリダ SCULTURA ENDURANCE 4000

出典:MERIDA

カーボンフレームに32Cの幅広タイヤを装着した、エンデュランスロードバイク。シマノ「105」にディスクブレーキを搭載しています。バイクパッキングでツーリングに行く人や、速さより快適性を求めたい人にぴったりのモデルです。フレームにケーブルがすっきり収まっていて、無駄がなく美しいデザイン。

 

 サイズ  XXS/XS/S/M/L
 フレーム  カーボン
 変速段数  22段
 タイヤ  700×32C
 車体重量  8.5kg
 車体価格  317,900円(税込み)

 

製品公式ページはこちら

 


 

カラーが美しいカーボンエアロレーサー/REACTO 4000

メリダ REACTO 4000

出典:MERIDA

カーボンフレームにシマノ「105」を搭載したエアロロードバイク。ブレーキキャリパーの放熱時間を最大35%改善する、メリダ独自の「DISC COOLER」も採用されています。美しいカラーリングが目を引く1台です。

 

 サイズ  XXS/XS/S/M/L
 フレーム  カーボン
 変速段数  22段
 タイヤ  700×25C
 車体重量  8.6kg
 車体価格  328,900円(税込み)

製品公式ページはこちら

 

【30万円以上】おすすめロードバイク3選

最後に、30万円以上の上位モデルをご紹介します。

 

メリダのカーボン製ハイエンドモデル/SCULTURA  6000

メリダ SCULTURA  6000

出典:MERIDA

カーボンフレーム×ディスクブレーキの軽量オールラウンドロード。シマノの上級コンポ「ULTEGRA」に、フルクラム製のホイールを装備していて、レースにも出場できる、本格的なスペック。走行性能のアップグレードで乗り換えを考えている人や、レース用のロードバイクが欲しい人におすすめです。

 

 サイズ  3S/XXS/XS/S/SM/ML
 フレーム  カーボン
 変速段数  22段
 タイヤ  700×25C
 車体重量  8.1kg
 車体価格  394,900円(税込み)

 

製品公式ページはこちら

 


 

電動コンポ搭載の超軽量カーボンモデル/SCULTURA 7000-E

メリダ SCULTURA 7000-E

出典:MERIDA
重量7.9kgの軽量フレームに、シマノの「ULTEGA Di2」を装備したオールラウンドロード。ワンタッチでスムーズに変速できる電動コンポで、ギアチェンジによる手の疲労を抑えられます。強く握らなくてもブレーキが効く、油圧ディスクブレーキも搭載。ロングライドからレースまで、幅広く使えるハイエンドモデルです。

 

 サイズ  XXS/XS/S/SM/ML
 フレーム  カーボン
 変速段数  22段
 タイヤ  700×25C
 車体重量  7.9kg
 車体価格  550,000円(税込み)

 

製品公式ページはこちら

 


 

空力性と快適性を兼ね備えた本格エアロロード/REACTO 6000

メリダ REACTO 6000

出典:MERIDA

第四世代リアクトエアロフレームに、シマノ「ULTEGRA」を装備したエアロロードバイク。フロントフォークとシートポストの改良により、快適性能がアップ。レース仕様の本格的なジオメトリーで、速さを求めたい人にぴったりです。

 

 サイズ  XXS/XS/S/M
 フレーム  カーボン
 変速段数  22段
 タイヤ  700×25C
 車体重量  8.6kg
 車体価格  438,900円(税込み)

 

製品公式ページはこちら

 

メリダのロードバイク、映えますよ

ここでは、メリダのロードバイクのオーナーの方の、素敵なショットをご紹介します。

 

メリダ ロードバイク

出典:Instagram/nishiking27

 

メリダ ロードバイク

出典:Instagram/masamasa.1995

 

メリダ ロードバイク

出典:Instagram/tcu.ltura

 

メリダ ロードバイク

出典:Instagram/sss_r6000

 

メリダ ロードバイク

出典:Instagram/kkkgomimi_kaise

 

メリダ ロードバイク

出典:Instagram/maaa_road

 

メリダのグラベルロードもおすすめ

メリダ グラベルロード

出典:Facebook/MERIDA BIKES

オフロードやキャンプツーリングも楽しむなら、グラベルロード「SILEX(サイレックス)」も要チェック。シマノ製のコンポに振動吸収性の高いカーボンフォーク、抜群の走破性を持ったタイヤなど、安定感のある走りが、メリダらしい価格で手に入ります。

 

エントリーモデルも充実しているので、初めてのグラベルロードにもおすすめですよ。

 

メリダ グラベルロード おすすめ

出典:MERIDA

【SILEX 100】

 サイズ  XS/S/M/L
 フレーム  アルミ
 変速段数  16段
 タイヤ  700×38C
 車体重量  10.5kg
 車体価格  142,890円(税込み)

 

製品公式ページはこちら

 

▼▼オフロード特化なら、メリダのMTB!▼▼

 

メリダのパートナショップにも足を運ぼう

メリダ パートナショップ

出典:Facebook/MERIDA BIKES

メリダの実車に触れてみたいなら、全国にあるパートナーショップへ足を運んでみましょう。メリダのバイクに精通したスタッフがいることはもちろん、店頭のラインナップも豊富なので、各モデルの違いも比較することができますよ。

 

メリダパートナーショップ一覧はこちら

 

▼▼メリダはクロスバイクも豊富ですよ▼▼

 

メリダのロードバイクで走り出そう!

スポーツバイク大国の台湾で実績を誇る「メリダ」。スクルトゥーラなどの定番シリーズにも、エントリーモデルがあるので、初心者もぜひチェックしてみてくださいね。

紹介されたアイテム

RIDE 80

あわせて読みたい

高い質感と変わらない美しさ。スギノのクランクを解説します。
トラック競技や競輪での使用率も高い「スギノのクランク」。スギノのクランクは、クロモリのロードバイクやグラベルロード、ピストバイクなどを、スタイリッシ…
高橋智宏
チェーンチェッカー
チェーンチェッカーでチェーンの伸びを確認!おすすめ製品を使い方も解説。
自転車のチェーンは、脚の力を車輪に伝えるとても重要なパーツです。それだけにチェーンにかかる負担も大きく、いつまでも使えるものではありません。でも「チ…
高橋智宏
サドル沼はまってます?私は、セライタリア「FLITE 1990」で沼を抜けました。
“サドル沼”はまってます?私は、セライタリア「FLITE 1990」で沼を抜けました。
自転車を趣味にしていると「サドル沼」という言葉を耳にすると思います。身体の大部分を預けるサドルは重要なパーツであり、どのサドルを使うかで、快適さが大…
高橋智宏
自転車好きへのプレゼントは何がいい?予算別におすすめアイテムをまとめました。
自転車好きへのプレゼントは何がいい?予算別におすすめアイテムをまとめました。
プレゼント選びって難しいですよね?今回は、大切な自転車好きな方へのプレゼントをまとめました。予算別で、自転車好きな方が喜びそうなアイテムを厳選しまし…
CYCLE HACK編集部
通勤?ロングライド?用途別おすすめフレームバッグ10選と活用術
通勤?ロングライド?用途別おすすめフレームバッグ10選と活用術
自転車に荷物を積むときに便利な「フレームバッグ」のおすすめモデルを、通勤やロングライド、キャンプといった使用シーン別にまとめてみました。どんなものを…
s.kataoka