2020年最新!ルイガノのクロスバイク全11台の特徴と選び方

ルイガノの最新クロスバイクをご紹介。定番エントリーモデルのセッターやロードバイク並みの速さが特徴のアビエーターなど、種類別に特徴をまとめました。おしゃれな街乗りクロスバイクをお探しの方はぜひ参考にしてみてください!

目次

  • LOUIS GARNEAU(ルイガノ)ってどんなブランド?
  • オシャレですよ。ルイガノのクロスバイク
  • ルイガノのクロスバイク、最新ラインナップ!
  • SETTER:定番のエントリークロスバイク
  • CITY ROAM:可愛いクラシックスタイル
  • MULTI WAY:「スポーティー」×「装備アイテム」が充実
  • AVIATOR:ロードバイクと肩を並べる走行性能
  • 通勤通学には最新の「MULTI WAY 700」もおすすめ
  • ルイガノのクロスバイク、オーナーの1台をご紹介!
  • 自分に合ったルイガノのクロスバイクを選ぼう
アイキャッチ画像撮影:編集部

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)ってどんなブランド?

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)ってどんなブランド?

撮影:編集部

カナダに本社をかまえるルイガノ。創業者のルイ・ガノー氏は自転車競技の元オリンピック選手で、アートにも精通していることで知られています。

 

おしゃれな見た目と快適な乗り心地のルイガノのクロスバイクは、街乗りや通勤通学、サイクリングなどの幅広いニーズに応えてくれるでしょう。

オシャレですよ。ルイガノのクロスバイク

オシャレですよ。ルイガノのクロスバイク

ルイガノのクロスバイクはなんといっても、普段着のまま気軽に乗り込めるカジュアルさが魅力です。もちろん見た目だけではなく、走り心地やコストパフォーマンスにも優れています。

街中でも映えるポップなカラー

街中でも映えるポップなカラー

出典:Facebook/louisgarneau.japan

また、街中で映えるポップなカラー展開が多いのも、ルイガノのクロスバイクの特徴です。「街中をオシャレな自転車で走りたい」という人に、うってつけですね。

 

その可愛らしい見た目から、ルイガノのクロスバイクは女性ユーザーも多いですよ。

 

走行性能も十分!

走行性能も十分!

そして、どのモデルも街乗りに十分な走行性能を持ち合わせています。「ママチャリよりも軽くて速い」という快適な走りができるので、気軽なサイクリングなども十分に楽しめますよ。

 

予算5万円からの豊富なラインナップ

予算5万円からの豊富なラインナップ

そんな、オシャレで走り心地も良いルイガノのクロスバイク。性能の高いモデルは10万円以上しますが、5万円台のエントリーモデルも充実しているので、予算内で自分に合ったクロスバイクを選びましょう。

 

ルイガノのクロスバイク、最新ラインナップ!

ルイガノのクロスバイク、最新ラインナップ!

出典:Facebook/louisgarneau.japan

では、ルイガノのクロスバイクの最新ラインナップを見て行きましょう。大きくわけて、以下の4つのシリーズがあります。

 

SETTER(セッター)

CITY ROAM(シティローム)

MULTI WAY(マルチウェイ)

AVIATOR(アビエーター)

 

2020年モデルの特徴は、定番シリーズのSETTERやCITY ROAMにニューカラーが登場していること。そちらもぜひチェックしてみましょう。

 

それでは、シリーズごとに全11台の特徴をご紹介します!

 

SETTER:定番のエントリークロスバイク

ルイガノのクロスバイクの定番シリーズ・セッター。人を選ばない乗り心地の良さと、ポップなカラーバリエーションが人気を集めています。

SETTER9.0DISC:はじめてのクロスバイクに最適

シマノ製のコンポーネントやホイールを搭載しながら、本体価格69,300円を実現したコストパフォーマンスに優れたモデルです。スペック、価格ともに初めてのクロスバイクには申し分なし!カラーはブルー・ライム・ホワイト・ブラックの4種類からお好みで。

ITEM
ルイガノ/SETTER9.0DISC
●フレーム:アルミ
●タイヤ:700X28C
●重量:11.7kg
●カラー:4種類

SETTER 8.0:小柄な女性向けサイズも

ポップなカラーを多く取り揃えたモデルです。太めの32Cタイヤを履いているので、街中の段差もストレスなく走れますよ。可愛らしいカラーだけではなく、身長150cm前後の小柄な女性向けのサイズもあるので、特に女性におすすめのモデルです!

ITEM
LOUIS GARNEAU SETTER8.0
●フレーム:アルミ
●タイヤ:700×32C
●重量:12.1kg
●カラー:9種類

 

CITY ROAM:可愛いクラシックスタイル

シティロームはクラシックなデザインやカラーも魅力的で、街乗りに役立つアイテムも標準装備されているシリーズです。

CITY ROAM 9.0:泥除けやチェーンガードを標準装備

路面からの衝撃を吸収するサスペンションフォーク、リアディレイラーガード、泥除けなどが標準装備されているモデルです。大人の雰囲気が、ただよう落ち着いたカラーはスーツやジャケットにも合うので、通勤用のクロスバイクをお探しの方は要チェック!

ITEM
LOUIS GARNEAU CITYROAM9.0
●フレーム:アルミ
●重量:14.4kg
●タイヤ:700×35C
●カラー:4種類

CITY ROAM 8.0:スカートでも乗り降りできるフレーム

トップチューブが低い位置にあるので、女性がスカートを履いたままでも乗り降りしやすいモデルです。キックスタンドや泥除けも標準装備されていて、オプションでキャリアやバスケットをつけることも可能。クロスバイクでお買い物を楽しみたい人にもおすすめですよ!

ITEM
LOUIS GARNEAU CITYROAM8.0
●フレーム:アルミ
●重量:12.4kg
●タイヤ:26”X1.5”
●カラー:3種類

 

MULTI WAY:「スポーティー」×「装備アイテム」が充実

クロスバイク本来のスポーティーさはそのままに、ライトや泥除けなどの、アイテムが充実しているシリーズです。

MULTI WAY 27.5:停車時でも変速可能な内臓ギア搭載

自転車が停車した状態でも変速操作ができる内装ギア搭載のモデルです。ストップ&ゴーの多い街中でも、快適に停車・発進できます!常時点灯式のLEDランプや耐パンク性能の高い太めのタイヤなど、街乗りでの安全性もバッチリな1台です。

ITEM
LOUIS GARNEAU MULTIWAY27.5
●フレーム:アルミ
●重量:14.7kg
●タイヤ:650×50B
●カラー:3種類

MULTI WAY 27:デイリーユースに最適な装備を搭載

フェンダー、リング錠、フロントキャリアなど、通勤通学に必要なアイテムがすべて標準装備されているモデルです。7段変速付きなので、多少のアップダウンも苦にしません。

ITEM
LOUIS GARNEAU MULTIWAY27
●フレーム:アルミ
●重量:15.9kg
●タイヤ:27”X1-3/8”
●カラー:4種類

MULTI WAY 26:上位モデルを継承した廉価モデル

マルチウェイシリーズの26インチモデルです。フレームなどの基本コンセプトは上位モデルを継承していて、通勤通学も快適に走ることができます。中学や高校に進学した子どもの通学用自転車にもおすすめですよ!

ITEM
LOUIS GARNEAU MULTIWAY26
●フレーム:アルミ
●重量:15.6kg
●タイヤ:26”X1-3/8”
●カラー:4種類

 

AVIATOR:ロードバイクと肩を並べる走行性能

ロードバイクに匹敵する速さと軽さを備えたフラットバーロード。サイクリングやフィットネスなど、スポーツバイクの良さを全力で楽しめるシリーズです。

AVIATOR 9.0S:快適なスポーツ走行を体感

ルイガノのクロスバイクのなかでも、最も速く走れるモデルです。コンポーネントには正確でキレの良い変速性能を誇るSHIMANO製SORA2×9スピードを搭載。「クロスバイクで休日のサイクリングを颯爽と走りたい」という願いを叶えてくれる1台ですよ!

ITEM
LOUIS GARNEAU AVIATOR9.0S
●フレーム:アルミ
●重量:10.5kg
●タイヤ:700×25C
●カラー:3種類

AVIATOR 9.1:軽量フレーム×20段変速

「速く快適に」というスポーツバイク本来の良さを手頃な価格で味わえるモデルです。軽量フレームと20段の変速ギア、そして長距離でも疲れにくい乗り心地は、趣味としてサイクリングやフィットネスを始める人にはぴったりです。

aviator9.1

出典:LOUIS GARNEAU

 


AVIATOR 9.2:気軽に楽しめるミドルグレード

軽量アルミフレームとカーボンフォークの組み合わせに700×25cのタイヤ、スペックはまさにロードバイクそのもの。モノクロなカラーが多いアビエーターシリーズの中でも、グリーンやレッドといったルイガノのらしい色を選べるモデルです。

OUIS GARNEAU AVIATOR9.2

出典:LOUIS GARNEAU

 


AVIATOR 8.0:油圧式ディスクブレーキ採用モデル

雨の日でもギュッと止まれる、制動力の高い油圧式ディスクブレーキを搭載したモデルです。30段変速と太めのタイヤを装備しているので、走るコースや路面状況も選ばずに楽しめますよ!見た目にインパクトのあるホイールも男心をくすぐります。

LOUIS GARNEAU AVIATOR8.0

出典:LOUIS GARNEAU

製品公式ページはこちら
 

通勤通学には最新の「MULTI WAY 700」もおすすめ

通勤通学には最新の「MULTIWAY700」もおすすめ

出典:Instagram/louisgarneau.japan

通勤通学用のクロスバイクを探している人には、こちらの「MULTI WAY 700」もおすすめ! オフロードもこなすグラベルロードに近い走破性を持ちながら、オートライト×ディスクブレーキなど通勤通学の安全性にもこだわって作られた1台です。

 

オプションでスタンド・キャリア・チェーンガードなどもつけられるので、通勤通学に必要な装備もすべて揃えることができます。ドロップハンドルという点ではクロスバイクと少し離れますが、通勤通学用の快適な自転車を探している人は要チェック!

ITEM
LOUIS GARNEAU MULTIWAY700
●フレーム:アルミ
●重量:12.5kg
●タイヤ:700×35C
●カラー:2種類

 

ルイガノのクロスバイク、オーナーの1台をご紹介!

ここでは、ルイガノのクロスバイクを愛用されているオーナーの方の素敵なショットをご紹介します。

 

ルイガノ クロスバイク

出典:instagram/keeen0207

 

ルイガノ クロスバイク

出典:instagram/jack_cross_bike

 

ルイガノ クロスバイク

出典:instagram/nnm115__

 

ルイガノ クロスバイク

出典:instagram/kuma_ya6

 

ルイガノ クロスバイク

出典:instagram/yoco1974

 

自分に合ったルイガノのクロスバイクを選ぼう

「オシャレな街乗りクロスバイクが欲しい」と思った時には、車体のカラーデザインを思い浮かべますよね?ポップなカラーを豊富に揃えているルイガノなら、きっと自分好みのデザインが見つかるはずです。

 

速さを重視したモデル、街乗りに必要な装備がそろったモデルなど、ラインナップも充実しているので、ぜひ自分に合ったクロスバイクを見つけてださいね。

 

公式サイトはこちら

紹介されたアイテム

ルイガノ/SETTER9.0DISC
LOUIS GARNEAU SETTER…
LOUIS GARNEAU CITYRO…
LOUIS GARNEAU CITYRO…
LOUIS GARNEAU MULTIW…
サイトを見る
LOUIS GARNEAU MULTIW…
LOUIS GARNEAU MULTIW…
LOUIS GARNEAU AVIATO…
LOUIS GARNEAU MULTIW…

あわせて読みたい

フロントフォーク 積載
フロントフォークに荷物を積みたい!万能ケージやダボ穴増設アタッチメントのご紹介
フロントフォーク横への積載は、容量UPだけでなく走行感を向上させることもでき、バイクパッキングでは定番となりつつある積載方法です。その一方で、車種や…
s.kataoka
ロードバイク ライト つけ方
ロードバイクのライトの位置はどこがいいの?使いやすいポジションを紹介!
ロードバイクのライトをどこに付けるのがいいのでしょうか?操作のしやすさ、視認性のよさ、路面を明るく照射できるなどの、の切り口からベストポジションを考…
CYCLE HACK編集部
輪行 マナー ルール
【輪行のルール・マナーまとめ】そのやり方、間違ってませんか…?
自転車を手荷物として電車に持ち込む「輪行」。マスターするとサイクリングの幅が広がる便利な手段ですが、大切なルールやマナーが存在します。他の乗客の方と…
s.kataoka
グラベルキング タイヤ
人気タイヤ『グラベルキング』を種類ごとに比較!乗り方別のおススメは?
ロードバイクやグラベルロードに高い人気を誇るタイヤ『グラベルキング』。舗装路が得意なものから未舗装路に強いものまで、用途に応じて選べる沢山のラインナ…
s.kataoka
高い質感と変わらない美しさ。スギノのクランクを解説します。
トラック競技や競輪での使用率も高い「スギノのクランク」。スギノのクランクは、クロモリのロードバイクやグラベルロード、ピストバイクなどを、スタイリッシ…
高橋智宏