スペシャライズドの2021最新ロードバイク、おすすめモデルまとめました

スペシャライズドの2021年での最新ロードバイクをご紹介。エントリーモデルのアレーや定番人気のターマック、ルーベなど、種類別に特徴や予算などをまとめました。スペシャライズドに乗るなら知っておきたい、ブランドのこだわりや豆知識も!

目次

  • 初心者からプロまで大人気!「SPECIALIZED」のロードバイク
  • レベルに合わせた豊富なラインナップ
  • オールラウンドで走りやすいTARMAC(ターマック)
  • 長距離でも疲れにくいROUBAIX(ルーベ)
  • 最速エアロロード、VENGE(ヴェンジ)
  • デザイン豊富で軽量なALLEZ(アレー)
  • 長く快適に走るならグラベルロードバイクもおすすめ
  • コンセプトストアに行ってみよう
  • スペシャライズドのロードバイク、オーナーの1台をご紹介!
アイキャッチ画像出典:flickr/Arturo Donate

初心者からプロまで大人気!「SPECIALIZED」のロードバイク

初心者からプロまで大人気!「SPECIALIZED」のロードバイク

出典:flickr/Portail du Vélo

1974年、アメリカで創業した「SPECIALIZED(スペシャライズド)」。プロの自転車レースで、多くの選手が愛用していたり、世界選手権で3連覇をしたサガン選手が乗っていたロードバイクとしても有名なブランドです。

 

革新的なアイディアで業界を引っ張るブランド

スペシャライズド

出典:Facebook/SPECIALIZED

また、社是「Innovate or Die(革新を、さもなくば死を)」も有名で、レースに勝つロードバイクを造るだけでなく、自転車業界を牽引するブランドでもあります。

 

近年は、男性・女性とモデルを分けない製品開発「beyond gender(性別をこえた取り組み)」を行い、2019年には自社開発のモーターを搭載した、e-bike「CREO(クレオ)」を発表。大容量バッテリーが入っているとは思えない、美しいフォルムの高性能なロードバイクで話題を集めました。

 

▼▼画像多数!CREOの試乗レポート!▼▼

 

レベルに合わせた豊富なラインナップ

レベルに合わせた豊富なラインナップ

出典:flickr/Mr.TinDC

スペシャライズドのロードバイクは、競技向けはもちろん、使いやすい初心者向けモデルも多くあります。

 

2021年現在、ロードバイクのラインナップは全12モデル。とくにTarmac(ターマック)、Roubaix(ルーベ)、Venge(ヴェンジ)、Allez(アレー)が有名です。今回はその4モデルと、オフロードも走れる「グラベルロードバイク」の特徴を紹介します。

 

【スペシャライズドのロードバイク一覧】

・TARMAC(ターマック)

・ROUBAIX(ルーベ)

・VENGE(ヴェンジ)

・ALLEZ(アレー)

・AETHOS(エートス)

・SHIV(シブ)

・SHIV TT(シブティーティー)

・CRUX(クラックス)

・DIVERGE(ディヴァージュ)

・SEQUOIA(セコイア)

・AMIRA WOMEN(アミラウィメン)

・RUBY WOMEN(ルビーウィメン)

 

ロゴが「S-WORKS」のモデルはどう違うの?

ロゴが「S-WORKS」のモデルはどう違うの?

出典:flickr/Darien and Neil

スペシャライズドのロードバイクは、フレームに入るロゴが「SPECIALIZED」と「S-WORKS(エスワークス)」の2種あります。S-WORKSロゴは、各モデルの最上級スペックのハイエンドモデルで、1台で100万円を超えるモデルも。上級者向けのパフォーマンスが期待できるため、本格的にレースを始めたい人はS-WORKSを検討しても良いでしょう。

 

それでは各モデルを詳しく、ご紹介していきます。

 

オールラウンドで走りやすいTARMAC(ターマック)

ラインナップのなかでは「快適さのルーベ」、「速さのヴェンジ」のバランスをとったような立ち位置。平地から登り坂までこなせる、オールマイティなモデルです。

TARMAC SL6 SPORT DISC

TARMAC SL6 SPORT DISC

 

 モデル名  TARMAC SL6 SPORT DISC
  参考価格  286,000円(税込み)
 フレーム素材  カーボン
 コンポーネント  シマノ105
 タイヤ  700x26mm
 サイズ展開  44/49/52/54/56/58/61

 

全てのサイズでRider-First Engineered™という、パフォーマンスを均一化するデザインを採用したモデル。平地はもちろん、登り坂やカーブでも安定して走れるでしょう。

 

エントリーモデルの相場より高めの価格帯ですが、ルートを選ばず走りやすく、トータルでコスパの優れたモデルですよ。

 

公式オンラインストアはこちら

 


 

TARMAC SL6 COMP DISC

TARMAC SL6 COMP DISC

 

  モデル名  TARMAC SL6 COMP DISC
  参考価格  374,000円(税込み)
 フレーム素材  カーボン
 コンポーネント  シマノULTEGRA
 タイヤ  700x26mm
 サイズ展開  44/49/52/54/56/58/61

 

コンポーネントに、安心のシマノ製「ULTEGRA」を搭載した、TARMAC SL6 SPORTよりワンランク上のモデル。より精度の高い走りを求める人におすすめ。

 

赤と黒のフレームは、スペシャライズドのブランドカラーを再現しているようですね。

 

公式オンラインストアはこちら

 


 

TARMAC SL7 PRO UDI2

TARMAC SL7 PRO UDI2

 

 モデル名  TARMAC SL7 PRO UDI2
 参考価格  847,000円(税込み)
 フレーム素材  カーボン
 コンポーネント  シマノULTEGRA Di2
 タイヤ  700x26mm
 サイズ展開  44/49/52/54/56/58

 

エアロ性能と剛性を兼ね備えた軽量フレームに、カーボンホイールを装備。コンポーネントは、シマノの電動コンポ「ULTEGRA Di2」の、超本格派パフォーマンスモデル。

 

速く走ることに特化したこのバイクなら、レースシーンで勝利を手に入れることもできるでしょう。

 

公式オンラインストアはこちら

 

長距離でも疲れにくいROUBAIX(ルーベ)

石畳からの振動やパンクに悩まされることから、北の地獄とも呼ばれるレース「パリ〜ルーベ」で活躍するROUBAIX。長距離でも快適に走りたい方に、おすすめのモデルです。

ROUBAIX

ROUBAIX

 

 モデル名  ROUBAIX
 参考価格  228,800円(税込み)
 フレーム素材  カーボン
 コンポーネント  シマノTiagla
 タイヤ  700x28mm
 サイズ展開  44/49/52/54/56/58

ステム部分に、衝撃を吸収するサスペンション「Future Shock」や、しなって振動を吸収するシートポスト「Pavé(パヴェ=石畳)」などを装備したモデル。

 

「S-WORKS」の名を冠した、カーボン製シートポストで、長距離も快適に走れるでしょう。
公式オンラインストアはこちら

 


 

ROUBAIX COMP

ROUBAIX COMP

 

 モデル名  ROUBAIX COMP
 参考価格  385,000円(税込み)
 フレーム素材  カーボン
 コンポーネント  シマノULTEGRA
 タイヤ  700x28mm
 サイズ展開  44/49/52/54/56

 

シマノ「ULTEGRA」のスムーズな変速、高い制動性を発揮する油圧ディスクブレーキで、走行中の疲労を軽減。路面をしっかりグリップする28mmタイヤで、安心感のある走りを味わえます。

 

公式オンラインストアはこちら

 


 

ROUBAIX EXPERT

ROUBAIX EXPERT

 

 モデル名  ROUBAIX EXPERT
 参考価格  550,000円(税込み)
 フレーム素材  カーボン
 コンポーネント  シマノULTEGRA Di2
 タイヤ  700x28mm
 サイズ展開  44/49/52/54/56

 

より長距離を極めるなら、軽いタッチで素早く変速ができる、シマノの電動コンポを搭載したROUBAIX EXPERTがおすすめ。路面の荒れた過酷なレースも想定して、最大33mmのタイヤまで対応しています。

 

シンプルながら高級感のある黒いフレームカラーに、白のラインがアクセントになったデザインなど、複数のカラーラインナップがあります。

 

公式オンラインストアはこちら

 

最速エアロロード、VENGE(ヴェンジ)

スペシャライズド ロードバイク ヴェンジ

 

 モデル名  VENGE PRO DISC UDI2
 参考価格  797,500円(税込み)
 フレーム素材  カーボン
 コンポーネント  シマノULTEGRA Di2
 タイヤ  700x26mm
 サイズ展開  49/52/54/56

 

もっとも速さを追求しているモデルならVENGEでしょう。なんとS-WORKSの同モデルなら、税込みで137.5万円!スペシャライズドの技術が詰め込まれたロードバイクと言えます。空気抵抗を減らす「空力性能」の高さなど、その走行性能は、ロードバイク界の中でもトップクラスでしょう。

 

公式オンラインストアはこちら

 

デザイン豊富で軽量なALLEZ(アレー)

ALLEZは、他モデルと比べて軽さが特徴のアルミ製ロードバイク。初心者向けのモデルで、軽くて操作しやすい工夫がされています。またデザインやカラバリも豊富で、リミテッドカラーやグラデーション、アイコニックなモチーフなど、遊び心たっぷりのモデルもありますよ。

 

ALLEZ SPORT

ALLEZ SPORT

 

 モデル名  ALLEZ SPORT
 参考価格  115,500円(税込み)
 フレーム素材  アルミ
 コンポーネント  シマノSORA
 タイヤ  700x25mm
 サイズ展開  44/49/52/54/56/58/61

 

フォークがカーボン製で、衝撃を和らげてくれるモデル。コンポーネントはシマノの「SORA」。レース入門にも使われるグレードです。これからロードバイクを始めたい人、通勤通学用にもおすすめです。

 

公式オンラインストアはこちら

 


 

ALLEZ E5 ELITE

ALLEZ E5 ELITE

 

 モデル名  ALLEZ  E5 ELITE
 参考価格  170,500円(税込み)
 フレーム素材  アルミ
 コンポーネント  シマノ105
 タイヤ  700x26mm
 サイズ展開   44/49/52/54/56/58/61

 

軽量アルミフレームに、フルカーボンフォークを搭載した「E5 ELITE」。前作と比べ、フレームとフォークだけで450g以上軽くなっています。

 

エントリーグレードとは思えない、軽快でダイレクト感のある走りを体感できるでしょう。サイクリングから日常使いまで、幅広く楽しめます。

 

公式オンラインストアはこちら

 


 

ALLEZ SPRINT COMP DISC

スペシャライズド ロードバイク アレー

 

 モデル名  ALLEZ SPRINT COMP DISC
 参考価格  242,000円(税込み)
 フレーム素材  アルミ
 コンポーネント  シマノ105
 タイヤ  700x26mm
 サイズ展開  49/52/54/56/58/61

 

アルミフレームの中では最上級の耐久性、空力性能をもつ「ALLEZ SPRINT」。今季は、ディスクブレーキ仕様になっています。高い制動力とコントロール性で、休日サイクリングだけでなく、レースシーンでも活躍してくれるでしょう。

 

速さを求めたい人、アルミフレームならではの走り心地を楽しみたい人におすすめ。

 

公式オンラインストアはこちら

 

長く快適に走るならグラベルロードバイクもおすすめ

グラベルロードバイクは、より速さを追求するレース志向と違い、路面の安定しない場所でも快適に、そして長く乗り続けられるロードバイクです。

 

山道を走るMTB(マウンテンバイク)と、レース志向のロードバイクの中間の、タフで速いグラベルロードバイクは、スペシャライズドでも「DIVERGE(ディヴァージュ)」というモデル名で取り扱っています。

 

スペシャライズド グラベルロードバイク

 

 モデル名  DIVERGE E5 COMP
 参考価格  220,000円(税込み)
 フレーム素材  アルミ
 コンポーネント  シマノ105
 タイヤ  700x35mm
 サイズ展開  44/48/52/54/56/58

 

「DIVERGE E5 COMP」は、速さも意識しつつ、走破性が高いグラベルロードです。観光や食べもの巡りのツーリングなど、ほどほどのスピードで、長時間ライドする楽しみ方にぴったり。

 

アウトドア志向の人、長時間快適にサイクリングがしたい人は、グラベルロードバイクを検討してみてはどうでしょう。

 

公式オンラインストアはこちら

 

▼グラベルロードバイクをもっと知りたい人はこちら▼

 

コンセプトストアに行ってみよう

コンセプトストア スペシャライズド

スペシャライズドのロードバイクを試乗したい時、旧モデルの在庫状況やセールなど、公式サイトに載っていない情報がほしいときは、ショップに行ってみましょう。スペシャライズドは国内数カ所にコンセプトストアも展開中。ロードバイクは実際に目で見て、触って選びたいですよね。

 

▼▼クロスバイクもチェック!▼▼

 

おしゃれで豊富なアイテムも必見!

スペシャライズド アイテム

スペシャライズドは、サイクリストたちが使う各種アイテムのラインナップも豊富です。ヘルメットやシューズ、ウェアやボトルなど、高機能でデザインもこだわりのアイテムばかりで、思わず「全身スペシャライズド」で揃えたくなるかも!ショップへ行ったときは、各アイテムのチェックもお忘れなく。

 

▼▼ロード用シューズ、揃ってますよ▼▼

 

▼▼見た目もイイ!スペシャのサドル▼▼

 

フィッティングサービスの、RETUL FIT(リトゥール・フィット)も要チェック!

コンセプトストアではRETUL FIT(リトゥール・フィット)など、本格的なフィッティングサービスを受けることもできます。自分の体や乗り方に合わせてロードバイクをセッティングすれば、さらに快適にロードバイクを楽しめますよ。

 

▼▼編集部がRETUL FITを体験!レポートはこちら▼▼

 

正規販売店一覧はこちら

 

スペシャライズドのロードバイク、オーナーの1台をご紹介!

ここでは、スペシャライズドのロードバイクを愛用されているオーナーの方の素敵なショットをご紹介します。

 

スペシャライズド ロードバイク

出典:instagram/nanas_road

 

スペシャライズド ロードバイク

出典:instagram/kihaty.k

 

スペシャライズド ロードバイク

出典:instagram/taccio1

 

スペシャライズド ロードバイク

出典:instagram/sorata.9123

 

スペシャライズド ロードバイク

出典:instagram/bow_bicycle_specialized

あわせて読みたい

フロントフォーク 積載
フロントフォークに荷物を積みたい!万能ケージやダボ穴増設アタッチメントのご紹介
フロントフォーク横への積載は、容量UPだけでなく走行感を向上させることもでき、バイクパッキングでは定番となりつつある積載方法です。その一方で、車種や…
s.kataoka
ロードバイク ライト つけ方
ロードバイクのライトの位置はどこがいいの?使いやすいポジションを紹介!
ロードバイクのライトをどこに付けるのがいいのでしょうか?操作のしやすさ、視認性のよさ、路面を明るく照射できるなどの、の切り口からベストポジションを考…
CYCLE HACK編集部
輪行 マナー ルール
【輪行のルール・マナーまとめ】そのやり方、間違ってませんか…?
自転車を手荷物として電車に持ち込む「輪行」。マスターするとサイクリングの幅が広がる便利な手段ですが、大切なルールやマナーが存在します。他の乗客の方と…
s.kataoka
グラベルキング タイヤ
人気タイヤ『グラベルキング』を種類ごとに比較!乗り方別のおススメは?
ロードバイクやグラベルロードに高い人気を誇るタイヤ『グラベルキング』。舗装路が得意なものから未舗装路に強いものまで、用途に応じて選べる沢山のラインナ…
s.kataoka
高い質感と変わらない美しさ。スギノのクランクを解説します。
トラック競技や競輪での使用率も高い「スギノのクランク」。スギノのクランクは、クロモリのロードバイクやグラベルロード、ピストバイクなどを、スタイリッシ…
高橋智宏