【美しくて速い】2021、ビアンキのロードバイクのおすすめをまとめました。

Bianchi(ビアンキ)のおすすめロードバイクを、2021モデルから紹介します!その鮮やかなカラーを見れば、ひと目でビアンキだとわかるぐらい有名ブランドのビアンキ。今回は、初心者から上級者まで、人気のビアンキのロードバイクを、各シリーズやモデルの特徴をまとめました。

目次

  • みんな大好き、ビアンキのロードバイク
  • 最新モデル多数!各シリーズを理解しょう
  • 初心者でも購入しやすい「10万円台」最新の2モデル
  • より速く快適に「20万円台」最新の2モデル
  • レースでも活躍!「30万円台」最新の2モデル
  • 2021年の最安価格モデルはこれ!
  • 女性におすすめしたいモデルはこれ!
  • 街でも、自然の中でも美しいビアンキのロードバイク
  • ショップへ行くなら「ビアンキストア」がおすすめです
  • 才色兼備なビアンキのロードバイクで、楽しもう
アイキャッチ画像出典:flickr/Glory Cycles

みんな大好き、ビアンキのロードバイク

みんな大好き、ビアンキのロードバイク

撮影:編集部

1885年にイタリアで誕生した、自転車ブランドの「Bianchi(ビアンキ)」。ビアンキの爽やかなカラーは、ひとめ見れば「ビアンキの自転車だ」とわかるぐらい特徴的なブランドです。女性やロードバイク初心者でも、ビアンキを選ぶ人も多くいますよね。

 

きれいで可愛い、チェレステカラー

きれいで可愛い、チェレステカラー

出典:flickr/Glory Cycles

その最大の特徴の「チェレステカラー」。イタリア語で「空の色」を意味する緑がかった水色は、“ビアンキの色”と言って良いほど、有名です。

 

プロレースでも数多くの実績を残す高い性能

プロレースでも数多くの実績を残す高い性能

出典:Flickr/Ciclismo Italia

ロードレースの世界大会でも、数々の実績を残しているビアンキのロードバイク。独自の技術やテクノロジーを使った高性能のロードバイクは、プロの選手にも支持されています。

 

最新モデル多数!各シリーズを理解しょう

シリーズが豊富なビアンキのロードバイク。2021年のロードバイクのモデルは、10種類!

 

以下、6つのシリーズの特徴をまとめました。

 

●ロングライドや初心者にもおすすめ

「ENDURANCE RACING」

 

●街も山もオールラウンドに

「GRAVEL」

 

●レース・イベント参加もできるスピードモデル

「RACING」

 

●しなやかなクロモリフレーム

「STEEL」

 

●タイムトライアル・トライアスロンの本格モデル

「TT/TRIATHLON」

 

●シクロクロス

「CYCLOCROSS」

 

それぞれの特徴を知っておくと、どのシリーズが自分に合っているかわかるので、選びやすくなりますよ。それでは各シリーズの特徴を見ていきましょう。

 

長い距離でも快適に「ENDURANCE RACING」

長い距離でも快適に「ENDURANCE RACING」

出典:Bianchi

長い距離を快適に走りたい人や、ロードバイク初心者層にもおすすめの「ENDURANCE RACING」。振動吸収性と走行性能のバランスが良いモデルが揃うシリーズです。初心者にもおすすめの価格帯のモデルもあります。

 


楽しみ方はいろいろ「GRAVEL」

楽しみ方はいろいろ「GRAVEL」

出典:Bianchi

タイヤが太めで街乗りや多少のオフロードも走れる「GRAVEL」、30~40Cの太いタイヤで、安定感のある走りが楽しめます。「速く走る」以外にも、オールラウンドな楽しみ方ができるでしょう。

 


より速く走るなら「RACING」

より速く走るなら「RACING」

出典:Bianchi

ロードバイクの本質のスピードを追求するシリーズの「RACING」。エアロロードなど、競技の使用や、とにかく速く走りたい!なら、このシリーズです。


こだわりスタイルの「STEEL」

こだわりスタイルの「STEEL」

出典:Bianchi

伝統的なスチールのフレームを採用している「STEEL」。しなやかなクロモリフレームは、街乗りにもロングライドにも最適です。


トライアスロンなら「TT/TRIATHLON」

トライアスロンなら「TT/TRIATHLON」

出典:Bianchi

トライアスロンやタイムトライアル用の「TT/TRIATHLON」。空力、剛性に優れ、本格的な競技を行う人に向いたシリーズです。


ロングライドにも「CYCLOCROSS」

ロングライドにも「CYCLOCROSS」

出典:Bianchi

ワールドクラスのレースでも使用されている「CYCLOCROSS」。ロードバイクより扱いやすく、レースだけではなく街乗りやロングライドにもぴったりです。

 

初心者でも購入しやすい「10万円台」最新の2モデル

ここからは、各シリーズから、予算別におすすめモデルをご紹介していきます。まずは、初心者でも購入しやすい10万円台からご紹介!

VIA NIRONE 7 ALL ROAD

VIA NIRONE 7 ALL ROAD

出典:Bianchi

様々なシチュエーションで活躍するALLROADシリーズの中でも、お手頃モデル。32Cの太いタイヤで、安定感も抜群。セラロイヤル製のサドルのパッドが厚く、快適な乗り心地が期待できるでしょう。

 

参考価格:184,800円(税込み)

ITEM
Bianchi/VIA NIRONE 7 ALL ROAD
●フレーム:アルミ
●サイズ:47/50/53/55/57
●カラー:チェレステ・ブラック

ORSO

ORSO

出典:Bianchi

レトロ感があるデザインの「ORSO」モデルのミリタリーグリーンカラー。2021年モデルの中では、最も可愛らしいデザインと言ってもいいでしょう。レッドのBianchiロゴとブラウンのサドルなど、女性がカジュアルに乗っても、しっくりくるロードバイクですよ。

 

参考価格:162,800円(税込み)

ITEM
Bianchi/ORSO
●フレーム:クロモリ
●サイズ:46/49/51/53/55/57
●カラー:ミリタリーグリーン・ブラック

より速く快適に「20万円台」最新の2モデル

ここからは、ロードバイク中級者層に人気の20万円台のモデルを紹介します!より性能の良いものを探している方は、参考にしてください。

SPRINT DISC

SPRINT DISC

出典:Bianchi

2019年に登場した、ビアンキのロードバイクの「RACING」シリーズの「SPRINT」。ディスクブレーキとリムブレーキの2つのモデルがあります。競技でない一般ユーザーでも、走行性能にこだわりたい人に向けた、ビアンキの自信作とも言えるモデルでしょう。

 

参考価格:250,800円(税込み)

ITEM
Bianchi/SPRINT DISC
●フレーム:カーボン
●サイズ:47/50/53/55/57
●カラー:チェレステ・ブラック

IMPULSO ALL ROAD

IMPULSO ALL ROAD

出典:Bianchi

グラベルロードシリーズの中堅モデル、軽量なアルミフレームは最大40mmのタイヤにも対応し、通勤や街乗りから本格的なグラベルライドまで多様に活躍するでしょう。

 

参考価格:264,000円(税込み)

ITEM
Bianchi/IMPULSO ALL ROAD
●フレーム:アルミ
●サイズ:47/50/53/55/57
●カラー:チェレステ・ブラック

レースでも活躍!「30万円台」最新の2モデル

ここからは、レースやロングライドにおすすめの30万円台のモデルを紹介します!

ARIA DISC

ARIA DISC

出典:Bianchi

ビアンキのエアロロードをお探しなら、この「ARIA」でしょう。コンポーネントも105です。ビアンキの定番カラーだけでなく、マットなブラック基調のカラーと、シルバーとブラックのカラーからも選べ、個性も出る1台です。

 

参考価格:338,800円(税込み)

ITEM
BIANCHI/ARIA DISC
●フレーム:カーボン
●サイズ:44/47/50/53/55/57
●カラー:チェレステ・ブラック・サマータイムドリーム

INFINITO XE DISC

INFINITO XE DISC

出典:Bianchi

フレームは1,100g、フォークは420gと超軽量なのが特徴です。長距離やヒルクライムなどを快適に走るなら、おすすめの1台。

 

参考価格:360,800円(税込み)

ITEM
BIANCHI/INFINITO XE DISC
●フレーム:カーボン
●サイズ:47/50/53/55/57
●カラー:チェレステ・ブラック

2021年の最安価格モデルはこれ!

予算を抑えたい!という方は、「VIA NIRONE 7 SORA」がもっとも、2021のビアンキのロードバイクでの最安モデルになります。

VIA NIRONE 7 SORA

VIA NIRONE 7 SORA

出典:Bianchi

初心者にも扱いやすいアルミフレームで、はじめてロードバイクを購入する人や、ビアンキのロードバイクに乗ってみたい!という方におすすめです。

 

参考価格:121,000円(税込み)

ITEM
Bianchi/VIA NIRONE 7 SORA
●フレーム:アルミ
●サイズ:41/44/47/50/53/55/57
●カラー:チェレステ・ブラック

女性におすすめしたいモデルはこれ!

ガチっぽいロードバイクはちょっと…という女性でも乗りやすく、可愛らしいモデルを紹介します。

VIA NIRONE 7

VIA NIRONE 7

出典:Bianchi

軽量アルミフレームに、本気な走りにも応える105を搭載した、ポタリングからロングライドまで幅広く対応するモデル。フレームサイズは小柄な方でも安心して乗れる41から用意されています。

 

参考価格:162,800円(税込み)

ITEM
Bianchi/VIA NIRONE 7
●フレーム:アルミ
●サイズ:41/44/47/50/53/55/57
●カラー:チェレステ・ブラック

街でも、自然の中でも美しいビアンキのロードバイク

ここではビアンキのロードバイクのオーナーの方の素敵なワンショットをご紹介! 街でも自然の中でも、とても映えますよね。

 

出典:Instagram/pirotatu05

 

出典:Instagram/eljdo7

 

出典:Instagram/strawberry_soda

 

出典:Instagram/mint_bianchi

 

出典:Instagram/chi_olt

 

出典:Instagram/kei2kei20

ショップへ行くなら「ビアンキストア」がおすすめです

ショップへ行くなら「ビアンキストア」がおすすめです

出典:Bianchi

ショップでの購入の場合、一般的なサイクルショップももちろんOKですが、ビアンキのモデルを多く見たい!というような方であれば、「ビアンキ・ストア」がおすすめです。

 

ラインナップが豊富なだけでなく、ビアンキのロードバイクに詳しい専門スタッフに、色々と聞けたりするので安心ですね。

 

ビアンキストアの詳細はこちら

 

アイテムもビアンキで統一したいなら「オンラインショップ」も便利

ビアンキの自転車用有路鳴るヘルメット

せっかくビアンキのロードバイクを購入するなら、付属のアイテムもビアンキで統一したいと思いませんか?ビアンキのアイテムが気になる方は、オンラインストアでも購入できますよ。

 

ヘルメットや、ライトなどの必須アイテム以外に、サンダルやマグカップなどのオリジナル商品もあるので、ビアンキ色に染まりたい人は、要チェックです!

 

公式オンラインストアはこちら

 

才色兼備なビアンキのロードバイクで、楽しもう

才色兼備なビアンキのロードバイクで、楽しもう

出典:Facebook/Bianchi

「空の色」がモチーフのビアンキ。ビアンキのロードバイクは、見てても走っても満足なロードバイクです。自分に合った、ビアンキのロードバイクで自転車を楽しみましょう!

 

ビアンキの公式Webサイトはこちら

 

▼▼関連記事はこちら▼▼

紹介されたアイテム

Bianchi/VIA NIRONE 7…
サイトを見る
Bianchi/ORSO
Bianchi/SPRINT DISC
Bianchi/IMPULSO ALL…
BIANCHI/ARIA DISC
BIANCHI/INFINITO XE…
Bianchi/VIA NIRONE 7…
サイトを見る
Bianchi/VIA NIRONE 7
サイトを見る

あわせて読みたい

フロントフォーク 積載
フロントフォークに荷物を積みたい!万能ケージやダボ穴増設アタッチメントのご紹介
フロントフォーク横への積載は、容量UPだけでなく走行感を向上させることもでき、バイクパッキングでは定番となりつつある積載方法です。その一方で、車種や…
s.kataoka
ロードバイク ライト つけ方
ロードバイクのライトの位置はどこがいいの?使いやすいポジションを紹介!
ロードバイクのライトをどこに付けるのがいいのでしょうか?操作のしやすさ、視認性のよさ、路面を明るく照射できるなどの、の切り口からベストポジションを考…
CYCLE HACK編集部
輪行 マナー ルール
【輪行のルール・マナーまとめ】そのやり方、間違ってませんか…?
自転車を手荷物として電車に持ち込む「輪行」。マスターするとサイクリングの幅が広がる便利な手段ですが、大切なルールやマナーが存在します。他の乗客の方と…
s.kataoka
グラベルキング タイヤ
人気タイヤ『グラベルキング』を種類ごとに比較!乗り方別のおススメは?
ロードバイクやグラベルロードに高い人気を誇るタイヤ『グラベルキング』。舗装路が得意なものから未舗装路に強いものまで、用途に応じて選べる沢山のラインナ…
s.kataoka
高い質感と変わらない美しさ。スギノのクランクを解説します。
トラック競技や競輪での使用率も高い「スギノのクランク」。スギノのクランクは、クロモリのロードバイクやグラベルロード、ピストバイクなどを、スタイリッシ…
高橋智宏
二ノ宮 空

自転車が好きで、クロスバイクとロードバイクを2台所有しています。ロングライドや自然の中を走るのが大好きです。自転車の魅力や自転車旅についてなど、楽しくてためになる情報を提供していきたいと思っています。