• 更新:2019.05.17
  • 作成:2019.04.01

国内最大級!ストライダーパークが道の駅ちくら潮風王国にOPEN

千葉県南房総市に国内最大級のストライダー公認コース『南房総モーター&サイクルパーク』が登場!2019年3月、南房総の道の駅『ちくら潮風王国』内にオープンしました。海が見える広大なコースは、素敵な思い出になること間違いなし。パパやママも楽しめるグルメやアクティビティもあり!注目のスポットをご紹介します。

アイキャッチ画像提供:一般社団法人 南房総市観光協会
南房総モーター&サイクルパーク
提供:一般社団法人 南房総市観光協会

道の駅『ちくら潮風王国』にオープン!

道の駅ちくら潮風王国

提供:一般社団法人 南房総市観光協会

広い芝生の公園と海の幸が楽しめる、南房総の道の駅『ちくら潮風公園』。その道の駅の敷地内にオープンしたのが『南房総モーター&サイクルパーク』です。初挑戦のお子様から、経験豊富なお子様ライダーまで、幅広く楽しめるストライダーパークになっています。料金は30分300円。ストライダーはヘルメットやプロテクターと一緒にレンタル(30分300円)ができるので、手ぶらでも楽しめます!

大人も楽しめる!アクティビティ&グルメ

BOOK KART

提供:一般社団法人 南房総市観光協会

道の駅敷地内にある『BOSO KART』も魅力的なアクティビティ。カートで公道を爽快に走る『BOSO KART』は、南房総の名所を巡り、豊かな自然を満喫するコースになっています。先導者がナビゲートして走るので慣れない方でも安心。料金も3,500円からと手軽に楽しめます。

また、海沿いの道の駅ならではのグルメスポットも盛りだくさん。地元で水揚げされた鮮魚が買える漁協の直営販売店や、海の幸が楽しめるレストランなど、グルメも存分に楽しめます。

都心からのアクセスは約2時間

車の場合、東京都内からは、東京湾アクアラインより館山自動車道を利用し、約2時間。

電車の場合、JR内房線『千倉駅』より、路線バスもしくはタクシーで約15分です。

高速バスの場合、JR東京駅 八重洲南口発「房総なのはな号」:¥2,700/約2時間50分(片道)。JR千葉駅発「南総里見号」:¥1,850/約2時間5分(片道)です。

詳しいアクセス情報はこちら

 

【施設概要】

住所:千葉県南房総市千倉町千田1051

営業時間:10:00~15:00(ラストイン)

定休日:水曜  ※その他不定休あり ※雨天中止。

料金:コース使用料:30分300円/レンタル料金:30分300円(ストライダー・ヘルメット・プロテクター)