【2020最新】ロードバイクの105モデル、おすすめ10台まとめました!

ロードバイクの走行性能を左右する「コンポーネント」。コンポは多くの種類がありますが、その中でもシマノの「105」は価格と性能のバランスが良く、人気があります。今回は、シマノの105を搭載したロードバイクの2020年おすすめモデルをまとめたので、ロードバイクを探すときの参考にしてください。

目次

  • やっぱり「105(イチマルゴ)」ですよね
  • オール105か、105ミックスか
  • 【アルミフレーム】105おすすめモデル
  • 【カーボンフレーム】105おすすめモデル
  • 105で、ロードバイクを速く快適に
アイキャッチ画像出典:Flickr/Calvin Ge

やっぱり「105(イチマルゴ)」ですよね

やっぱり「105(イチマルゴ)」ですよね

出典:Flickr/Glory Cycles

走りが良いコンポが欲しい!けど、そこまで潤沢な予算が。。と考えている方におすすめのコンポ「シマノの105」。

 

シマノのロードバイク用コンポは7種のグレード(以下、上から高グレードのコンポ一覧)があり、105は上から3番目のグレードです。

 

●DURA-ACE(デュラエース)
●ULTEGRA(アルテグラ)
●105(イチマルゴ)
●TIAGRA(ティアグラ)
●SORA(ソラ)
●CLARIS(クラリス)
●TOURNEY(ターニー)

 

デュラエース、アルテグラは高スペックで高価なコンポ。競技者向け、予算が豊富な人向けと言えるでしょう。その点、105は、レース使用の性能も持ちつつ、価格も抑えたコストパフォーマンスが優れているコンポなんです。

オール105か、105ミックスか

オール105か、105ミックスか

出典:Flickr/Glory Cycles

105を搭載したモデルでは、「ほぼ全てのコンポーネントのパーツが105」、「一部に105が使われているモデル」など、105のパーツが使われている箇所は様々です。ロードバイク選びの際は、どのパーツに105が使われているか、スペックを確認しましょう。最新の105の品番は「R7000」です。

 

SHIMANO 105 R7000 公式Webサイトはこちら

 

それでは、シマノ105を搭載したロードバイクを、アルミとカーボン、それぞれのおすすめモデルをご紹介します。

 

【アルミフレーム】105おすすめモデル

コスパに優れた、アルミフレームからご紹介していきます。

SCOTT(スコット)/ SPEEDSTER 10 DISC

SCOTTのSPEEDSTERはしっかりとした造りのアルミ合金のフレームを使用しているモデル。シンプルでカジュアルなデザインで、幅広い層に人気があります。

SCOTT(スコット)/ SPEEDSTER 10 DISC

出典:SCOTT
 フレーム素材  アルミ合金
 参考価格  195,000円(税抜)

 

製品公式ページはこちら

 


CANNONDALE(キャノンデール)/CAAD13 105

空気抵抗を極限まで減らした「究極のアルミボディ」。スピードを追求する人でも満足する仕上がりです。高い剛性と快適性のバランスを実現しています。

CANNONDALE(キャノンデール)/ロードバイク CAAD13 105

出典:CANNONDALE
 フレーム素材  アルミ
 参考価格  180,000円(税抜)

 

製品公式ページはこちら

 


SPECIALIZED(スペシャライズド)/ Allez Sprint Comp Disc

高品質なアルミ合金フレームを、独自の溶接技術によって軽量性と丈夫さを両立しています。レース使用も想定したモデルで、スペシャライズドの技術が詰まったモデルと言えるでしょう。

 

SPECIALIZED(スペシャライズド)/ロードバイク Allez Sprint Comp Disc

出典:SPECIALIZED
 フレーム素材  アルミ
 参考価格  242,000円(税抜)

 

 


FUJI(フジ)/SL-A 1.3 105

非常に軽量なモデルで、カスタマイズ次第では7kg切りも可能です。フォークはフルカーボン仕様。振動吸収性と路面追随性能が高く、コーナーでの操作も安定しています。

FUJI(フジ)/ロードバイク SL-A 1.3 105

出典:FUJI
 フレーム素材  アルミ
 参考価格  179,000円(税抜)

 


FELT(フェルト)/FR30

FELTが「レースで勝てるプレミアムアルミフレーム」と呼ぶアルミフレームを採用したモデル。フロントフォークは、カーボン製で、ペダリングやコーナリングなども速く快適に走れるでしょう。

 

FELT(フェルト)/FR30

出典:FELT
 フレーム素材  アルミ
 参考価格  178,000円(税抜)

 

ITEM
FELT(フェルト)/ロードバイク FR30
●フレーム:アルミ
●サイズ:47, 51, 54, 56
●タイヤサイズ:700x25C
●変速22段

【カーボンフレーム】105おすすめモデル

カーボンフレームの105搭載のモデルは、競技で使いたいユーザーも満足するモデルが多くなってきます。

Bianchi(ビアンキ)/ARIA 105

カーボン製のフレームを使った軽量でベストパフォーマンスを発揮できるロードバイク。スポ―ドを追求したモデルで、ロードレース・トライアスロンのレースへの使用もおすすめです。

Bianchi(ビアンキ)/ARIA 105

出典:Bianchi
 フレーム素材  カーボン
 参考価格  263,000円(税抜)

 

製品公式ページはこちら

ITEM
Bianchi(ビアンキ)/ロードバイク ARIA 105
●フレーム:カーボン
●サイズ:44, 47, 50, 53, 55, 57, 59
●タイヤサイズ:700x25C
●変速22段

MERIDA(メリダ)/ REACTO 4000

空力性能に優れたフルカーボン仕様のフレームに105を組み合わせた高品質モデルです。快適性に優れたカーボンシートポストを採用しており、ロードレースからロングライドにまで対応しています。

MERIDA(メリダ)/ロードバイク REACTO 4000

出典:MERIDA
 フレーム素材  カーボン
 参考価格  249,000円(税抜)

 

 


GIANT(ジャイアント)/ PROPEL ADVANCED 2

最新のフルカーボンのエアロフレームを使用しており、空力性能が高くスピードを求めるライダーに最適でしょう。価格も20万円台前半と、コスパに優れた、ジャイアントらしい1台と言えるでしょう。

 

GIANT(ジャイアント)/ロードバイク PROPEL ADVANCED 2

出典:GIANT
 フレーム素材  カーボン
 参考価格  225,000円(税抜)

 

 


COLNAGO(コルナゴ)/C-RS 105

カーボン製の軽量な本格的なロードバイク。最大の特徴のアワーグラス形状のヘッドチューブは整流効果の向上を実現しています。数ミリ単位の設計にこだわった1台です。

COLNAGO(コルナゴ)/C-RS 105

出典:COLNAGO
 フレーム素材  カーボン
 参考価格  249,000円(税抜)

 

製品公式ページはこちら

 


GIOS(ジオス)/ TORNADO 105

長距離レースや荒れた路面に対応するカーボンフレームを使用。レースに出場する人からスポーツとして楽しみたい人にまで対応しています。オールブラックのシックなスタイルもいいですね。

 

GIOS(ジオス)/ロードバイク TORNADO 105

出典:GIOS
 フレーム素材  カーボン
 参考価格  228,000円(税抜)

 

製品公式ページはこちら

 

105で、ロードバイクを速く快適に

105で、ロードバイクを速く快適に

出典:Flickr/Oleg.

シマノの105は性能と価格のバランスが良いコンポです。105なら、スペックにこだわる本格派な人にも、初めてのロードバイクに性能を求めるビギナーの人にも、その期待に応えてくれるでしょう。105搭載のロードバイクで、快適な自転車ライフを楽しみましょう。

あわせて読みたい

重い荷物を安全に!新しい自転車用カーゴトレーラー 「トラボーイV2」が販売開始
安全性と耐久性で人気の高い自転車用ベビーカーを作る「バーレー」から、新しい自転車用カーゴ「トラボーイV2」が販売開始!買い物やキャンプでも使えそうな…
CYCLE HACK編集部
リザードスキンズのバーテープ
【トカゲの革??】人気のバーテープ「リザードスキンズ」。人気の秘密や選び方も
今回はロードバイクユーザーに人気の「リザードスキンズ」のバーテープをご紹介します。高品質なロードバイクのバーテープを探している方におすすめのリザード…
記助
【その自転車、体に合っていますか?】スペシャライズドのフィッティング「RETUL FIT」を受けてみたよ
スペシャライズドが提供する「RETUL FIT(リトゥール・フィット)」は、最新の測定器とプロのフィッターが理想のポジションへ導いてくれるフィッティ…
大城 実結
クロモリのマウンテンバイクおすすめ5選。細い!渋い!美しい!
クロモリのおすすめマウンテンバイクをご紹介!頑丈なクロモリフレームならではの魅力と、おすすめの使い方、おすすめモデルなどを紹介します。…
小西純矢
ロードバイクとは
ロードバイクの楽しみ方を徹底紹介!スピードが魅力のスポーツバイク
「クロスバイクと何が違うの?ロードバイクの楽しみ方は?」など、ロードバイクに興味が出てきた時は、多くの疑問が出てくるもの。ショップの店員さんに聞くと…
CYCLE HACK編集部
記助
記助

ロードバイク・クロスバイクに初めて乗ったときの感動を忘れず、休日はのんびり走っています。まだまだ、ロードバイク歴は短いですが、その分初心者に近い目線で情報をお伝えていきたいです。自転車のほかにも陸上など体を動かすこと全般が好きです。