ゆったりとした街乗りを楽しむオールドMTBスタイル「SURFSIDE」が登場!

自転車メーカーのホダカ株式会社のスポーツバイクブランドTHIRDBIKES(サードバイクス)よりオールドMTBをイメージした、ゆったりとした街乗りを楽しむ自転車SURFSIDE(サーフサイド)が登場!軽めのギアに入れて風を切り散歩感覚でクルージングすることが楽しくなる一台。さっそくご紹介していきましょう。

目次

  • オールドスタイルで、ゆったりと快適に走ろう
  • SURFSIDEのディティールをチェック!
  • 安心の目印「BAA」基準
  • 製品概要
記事内画像提供:ホダカ株式会社

オールドスタイルで、ゆったりと快適に走ろう

SURFSIDE (サーフサイド)はその名のとおり海沿いの道をゆったりと流して走る様子をイメージしたバイクです。往年の26インチマウンテンバイクをモチーフに現代のトレンドに合うようアレンジが加えられています。乗った時の前傾姿勢を控えめで、ゆったりとした姿勢を取れる設計と、お尻が痛くなりにくいバネつきサドル、段差が気になりにくい幅広タイヤで快適な乗り心地を実現しました。

 

軽めのギアに入れて風を切り散歩感覚でクルージングすることが楽しくなる一台です。ライト、ベル、リフレクター、スタンドが標準装備なので、購入してすぐに乗り出すことができます。

 

SURFSIDEのディティールをチェック!

【マットグリーン】

SURFSIDE(サーフサイド)

 

【マットオレンジ】

SURFSIDE(サーフサイド)

カラーは、「マットグリーン」と「マットオレンジ」の2色展開。

 

ゆったりとした乗車姿勢を取れるライザーバー

ゆったりとした乗車姿勢を取れるライザーバー

 

幅広でエアボリュームのあるタイヤ

幅広でエアボリュームのあるタイヤ

 

バネ付きのクラシカルサドル

バネ付きのクラシカルサドル

 

安心の目印「BAA」基準

THIRDBIKES は「ファン」「イージー」「セーフティー」を大切に考え、自転車業界の自主基準である BAA (一般社団法人自転車協会認証) を取得しています。BAA に定められた強度試験基準と同等、もしくはそれより厳しい自社基準を設け、強度試験を行っています。

 

製品概要

●希望小売価格:30,000 円(税込み)

●適応身長:160cm〜

●カラー:マットオレンジ、マットグリーン

●重量:13.9kg

●変速:1×6 Speed

●付属品:ペダル、ライト、ベル、リフレクター、スタンド

●取り扱い店舗:全国の自転車専門店、大手ホームセンター、家電量販店

 

SURFSIDE  公式Webサイトはこちら

あわせて読みたい

高い質感と変わらない美しさ。スギノのクランクを解説します。
トラック競技や競輪での使用率も高い「スギノのクランク」。スギノのクランクは、クロモリのロードバイクやグラベルロード、ピストバイクなどを、スタイリッシ…
高橋智宏
チェーンチェッカー
チェーンチェッカーでチェーンの伸びを確認!おすすめ製品を使い方も解説。
自転車のチェーンは、脚の力を車輪に伝えるとても重要なパーツです。それだけにチェーンにかかる負担も大きく、いつまでも使えるものではありません。でも「チ…
高橋智宏
サドル沼はまってます?私は、セライタリア「FLITE 1990」で沼を抜けました。
“サドル沼”はまってます?私は、セライタリア「FLITE 1990」で沼を抜けました。
自転車を趣味にしていると「サドル沼」という言葉を耳にすると思います。身体の大部分を預けるサドルは重要なパーツであり、どのサドルを使うかで、快適さが大…
高橋智宏
自転車好きへのプレゼントは何がいい?予算別におすすめアイテムをまとめました。
自転車好きへのプレゼントは何がいい?予算別におすすめアイテムをまとめました。
プレゼント選びって難しいですよね?今回は、大切な自転車好きな方へのプレゼントをまとめました。予算別で、自転車好きな方が喜びそうなアイテムを厳選しまし…
CYCLE HACK編集部
通勤?ロングライド?用途別おすすめフレームバッグ10選と活用術
通勤?ロングライド?用途別おすすめフレームバッグ10選と活用術
自転車に荷物を積むときに便利な「フレームバッグ」のおすすめモデルを、通勤やロングライド、キャンプといった使用シーン別にまとめてみました。どんなものを…
s.kataoka