GIROのシューズおすすめ11選!お洒落なサイクリングシューズなら

魅力的なデザインに多くのファンがいる、GIROのおすすめシューズをご紹介!カジュアルにスポーツバイクに乗りたい人に、特におすすめしたいGIROのシューズ。選び方やおすすめモデルをご紹介します。

目次

  • 大手サイクルブランドのGIRO
  • カジュアルなデザイン&フィット感抜群のGIROのシューズ
  • GIROシューズの選び方
  • ロードバイク向きのおすすめ5選
  • カジュアルなデザインおすすめ3選
  • オフロード系おすすめ3選
  • GIROのシューズは購入後も安心
  • GIROを店舗で試着!「Giro Studio Tokyo」
  • 自分に合ったGIROシューズを見つけよう
アイキャッチ画像出典:Flickr/Glory Cycles

大手サイクルブランドのGIRO

Giro Studio Tkyo

アメリカンブランド「GIRO」は、約30年の歴史があり、ヘルメット、シューズ、グローブ、ソックスなど各種アイテムを販売しています。自転車用品以外にも、スキー用ヘルメットやゴーグルも手がけるメーカーです。

 

カジュアルなデザイン&フィット感抜群のGIROのシューズ

GIROシューズ

出典:diatec.ltd

魅力的なデザインと幅広いカラー展開が特徴のGIROのシューズ。普段のファッションにも合わせやすいカジュアルなデザインのモデルが多くラインナップされています。また、フィット感を重視して設計されている各シューズは快適なサイクリングを実現してくれるでしょう。

象徴的な“靴ヒモ”式のシューズ

靴ひもタイプが特徴的なGIROのシューズ

出典:Flickr/Glory Cycles

そのGIROのフィット感へのこだわりが表れているのが、靴ひも式のシューズ。マジックテープ仕様やダイヤルタイプのビンディングシューズが多いなかで、靴ひも仕様のフィット感と、最新の技術や素材を使ったシューズはGIROならではの魅力でしょう。

 

GIROシューズの選び方

それでは、シューズの選び方をご紹介!

オンロードとオフロードタイプの各モデルがある

オンロードもオフロード、様々なタイプがあるGIROのシューズ

GIROのシューズは、ロードバイク用・アーバンライド用・ダート用、多くのモデルがラインナップされています。ロードバイク用は、SPD-SL・SPEEDPLAYなどに対応し、アーバン・ダート用はSPDに対応しています。自分の乗り方に合うシューズがきっと見つかるでしょう。

 

靴ひもモデルかBOAダイヤルモデルか

BOAダイヤルモデルか靴ひもモデルか

出典:Flickr/Glory Cycles

GIROでは、円形のダイヤルで調整する「BOAダイヤル」タイプ、「靴ヒモ」タイプ、「BOA・靴ヒモの両方」を採用したタイプ、があります。簡単なシューズ脱着を求めるならBOAダイヤルタイプ、ナチュラルなフィット感を求めるなら靴ひもタイプなど、自分の使い方に合わせて選びましょう。

 

ハーフサイズの設定も

GIROのシューズは、大半のモデルで0.5mm単位より、更に細かいハーフサイズの設定があります。ロード・アーバン用モデルは普段のソックスを履いたサイズ、ダート用はつま先部分が保護のため硬くなっているので、適正サイズかハーフサイズ上を選ぶと良い場合があります。

 

それでは、GIROのタイプ別おすすめモデルをご紹介していきます!

 

 

ロードバイク向きのおすすめ5選

ITEM
GIRO/EMPIRE E70 KNIT
●タイプ:靴ひも
●重量:250g
GIROを代表するシューレースモデル。アッパー全体がニット素材で作られている斬新なモデルで、GIROのデザインとフィット感のこだわりがもっとも表現されている1足です。

 


ITEM
GIRO/FACTOR TECHLACE
●タイプ:靴ひも、BOAダイヤル
●重量:210g
足をしなやかに包み込むTechlaceシステムと、ミリ単位で調整できるBOAダイヤルを組み合わせたGIROならではサイクリングシューズです。

 


ITEM
GIRO/IMPERIAL
●タイプ:BOAダイヤル
●重量:215g

GIROのフラッグシップロードシューズです。2ダイヤルアジャスト機構と超軽量メッシュのアッパー、ソールにはEASTON EC90SLXカーボンを採用し、ワンピース構造のデザインは足を包み込むようにフィットします。

 


ITEM
GIRO/TRANS BOA
●タイプ:BOAダイヤル
●重量:265g

直感的な調整ができる定番のBOAダイヤルに、最新素材のマイクロファイバーとメッシュアッパーを使った、お求めやすい価格のミドルグレードモデルです。

 


ITEM
GIRO/SAVIX
●タイプ:BOAダイヤル
●重量:310g(42)

BOAダイヤルとストラップを組み合わせ、簡単な調整を可能にしたGIROのエントリーモデルです。SPD-SL・SPDどちらにも対応し、幅広いビンディングペダルに使うことができます。

 

カジュアルなデザインおすすめ3選

ITEM
GIRO/REPUBLIC LX R
●タイプ:靴ひも
●重量:310g(42.5)

ビンディングシューズとしての性能をそのままに、自転車を降りてからも歩きやすいナイロン・ゴムのソールを採用したシューズです。ダークカラーにはリフレクティブ機能を採用し、靴全体が反射するので夜間の通勤・通学にも安心です。

 


 

ITEM
GIRO/RUMBLE VR
●アッパー:靴ひも
●重量:425g

グリップ力の高いビブラムソール採用で、サイクリングシューズとしてだけではなく、快適にトレイルを歩くこともできる万能シューズです。

 


 

ITEM
GIRO/PETRA VR
●タイプ:靴ひも
●重量:405 g
通気性の高いマイクロファイバー&メッシュのアッパーにビブラムソールを組み合わせた、軽量のハイキングシューズとしても使える万能のレディースシューズです。

オフロード系おすすめ3選

ITEM
GIRO/EMPIRE VR90
●タイプ:靴ひも
●重量:345g
フィット感の高い靴ひもタイプのアッパーに、EASTON EC90カーボンとハイグリップのビブラムを組み合わせたソールを持つ、軽量のハイパフォーマンスオフロードシューズです。

 


ITEM
GIRO/PRIVATEER LACE
●タイプ:靴ひも
●重量: 355g
シューレースを採用した、オフロード版シューズ。快適な履きごこちと耐久性をそなえ、マウンテンバイクからシクロクロスまで広く活躍します。

 


ITEM
GIRO/GAUGE
●タイプ:靴ひも
●重量:406g

トレイルからアドベンチャーライド、バイクパッキングまで幅広く楽しめる、ウォーキングやトレイルランまでも考慮して作られたオールマイティなSPDシューズです。

 

GIROのシューズは購入後も安心

GIROシューズ

出典:diatec.ltd

GIROは安心の製品保証

GIROのシューズは正規取扱い店でフィッティングをして、購入後1週間以内にユーザー登録をすれば60日間の間、交換できるプログラムがあります。購入後「やっぱりサイズが合わない」という場合も適正サイズへの交換ができます。

 

壊れたときも・・補修パーツについて

GIROがこだわる靴ひもなど、使用による劣化は避けられません。他にもインナーソールやヒールパッドなど痛みやすいパーツは交換パーツも販売されています。

 

 

GIROを店舗で試着!「Giro Studio Tokyo」

世界初となるGIROオフィシャルショールーム「Giro Studio Tokyo」ではシューズ・ヘルメットなど、さまざまなGIROの魅力に触れることができます。

シューズとヘルメットは試着ができ、ニューモデルや限定品なども展示されているので、GIRO製品の購入を考えている方はぜひ足を運んでみましょう。

ストア情報

〒105-0014
東京都港区芝2丁目1-23 ニューカナール升田ビル 1F
電話:03-6809-3998
営業時間:11:00~19:00 定休日:火曜、水曜

 

自分に合ったGIROシューズを見つけよう

GIROシューズ

靴ひもタイプが特徴的なGIROのシューズ。GIROのシューズであれば、スポーツ・カジュアルを問わず、様々なシーンに最適な一足が見つかるでしょう!

あわせて読みたい

クロモリのマウンテンバイクおすすめ5選。細い!渋い!美しい!
クロモリのおすすめマウンテンバイクをご紹介!頑丈なクロモリフレームならではの魅力と、おすすめの使い方、おすすめモデルなどを紹介します。…
小西純矢
パニアバッグで自転車旅を快適に!おすすめモデル5選
クロスバイクやロードバイクを愛する人であれば、自転車で遠くへ旅をしたいと思う方も多いのではないでしょうか。旅の道中最も負担になる荷物。自転車旅の荷物…
二ノ宮 空
ロードバイクとは
ロードバイクの楽しみ方を徹底紹介!スピードが魅力のスポーツバイク
「クロスバイクと何が違うの?ロードバイクの楽しみ方は?」など、ロードバイクに興味が出てきた時は、多くの疑問が出てくるもの。ショップの店員さんに聞くと…
CYCLE HACK編集部
”クロスバイク購入に合わせて揃えたい”必要なもの14選
クロスバイクを買ったら一緒に揃えよう!必要なアイテム14選
クロスバイクを買ったら、一緒に購入するべきアイテムがあります。必ず準備すべきもの、乗るシーンによって準備したいものなど様々。今回は必要なアイテムと、…
CYCLE HACK編集部
クロスバイクとロードバイク
クロスバイクとロードバイク、どっちがおすすめ?違いや選び方を解説
自転車ショップで、クロスバイクとロードバイク、どちらにしようか悩む。初めてスポーツバイクを購入する時は良くあるテーマですね。どのように乗るのか、どん…
CYCLE HACK編集部
高橋智宏
高橋智宏

10代の頃からロードバイク・MTBなど自転車を楽しみながら、現在はスポーツバイクの普及活動をしています。 皆さまへお役に立つ情報をお届けし、スポーツバイクを末永く楽しむお手伝いができれば嬉しく思います。