サイクルコンピューターを使いこなせ!機能解説とおすすめモデル15選

速度・距離だけではなく地図機能や心拍数など、多彩な機能を備えているサイクルコンピューター。そんな多機能なサイクルコンピューターを使いこなせば、サイクリングや通勤が、更に楽しく効率的になるでしょう。今回はサイクルコンピューターの機能の解説やおすすめモデルをご紹介します。

目次

  • サイクルコンピューターとは!?
  • あらゆる数値を計測するサイクルコンピューター
  • サイクルコンピューターの活用術!
  • PCやスマートフォンとの連携でより、リッチに活用
  • おすすめサイクルコンピューター15選
  • サイクルコンピューターはサイクリングの強い味方

サイクルコンピューターとは!?

サイクルコンピューターとは!?

出典:Amazon

サイクルコンピューターは、自転車の速度・距離などを読み取る自転車用計測機器です。主にハンドル中央付近に本体を取り付け、自転車に乗りながら様々な数値を確認する事ができます。

 

ホイールなどに取り付けるセンサー

出典:Amazon

速度などを計測するセンサーは、ホイール等に取り付けます。

 

有線式と無線式の2タイプ

サイクルコンピュータには、センサーと本体を有線でつなぐ「有線式」と、無線でデータを飛ばす「無線式」の2種類あります。有線式はハンドルに取付けた本体とホイール周りに取付けたセンサーをコードでつなぐタイプ。混線などのトラブルはありませんが、フレームにコードを這わせる処理など、少し手間がかかります。無線式は、センサー部から本体へワイヤレスで信号を送るタイプです。

 

以前の無線式は混線が多く、他の人の速度が表示されるなどのトラブルもありましたが、ANT+やBluetoothなどの通信規格を採用しほぼ混線の恐れはなくなり、現在は無線式が主流になっています

 

あらゆる数値を計測するサイクルコンピューター

あらゆる数値を計測するサイクルコンピューター

出典:Amazon

多機能なサイクルコンピューター。下記は計測できる代表的な機能です。

 

・速度

・距離

・走行時間

・ケイデンス

・心拍数

・GPS

・地図

 

機種によって計測できる数値が異なりますが、これらの数値を把握してどう活かすかがポイントになってきます。

 

サイクルコンピューターの活用術!

様々な数値をうまく使えば、より自転車が楽しくなります。

 

基本機能で快適に走る!

 

どのモデルにもほぼ、速度・距離・時間計測が搭載されています。目的地を決めたサイクリングは事前に地図などで確認すると思いますが、目的地までのペース配分や、おおよその到着時間など把握できるでしょう。

 

走行時間はサイクリング中の全体時間ではなく、実際に走っている時間(走行中のサイクルコンピューターの起動時間)が計測されるので、どれくらい時間をかけて走ったかがわかります。

 

ケイデンスを把握して効率よく走る!

ケイデンス機能があれば、ケイデンスの数値を見ながら走ることができ、長い距離のサイクリングでも、一定のケイデンスを意識することで、疲労を抑えることができるでしょう。

 

また、ギア変速もケイデンスの数値が確認できると、適切なギアに合わせて走行することができます。

 

ルートの予習復習で計画的に!

出典:Amazon

GPS機能がついたモデルは、ナビゲーション機能があり、事前にPC上で作成したサイクリングルートをサイクルコンピューターに入れるなどし、使用します。

 

また、サイクリング後にデータを取り込めばルートや時間など振り返りも行えるので、計画的にサイクリングをしたい方にはおすすめの機能ですよ。

 

心拍数を使って効率よく!

心拍数を使って効率よく!

出典:Amazon

GPS機能の他に心拍数なども計測できれば、消費カロリーや心拍数によるペース管理など、効率的なトレーニングをすることができます。ロングライドでも、体力的に不安のあるコース設定もルートや心拍を管理することで余裕を持って走ることができるでしょう。

 

対応するサイクルコンピュータと、上記のようなセンサーを胸に着けることで計測が可能になります。

 

PCやスマートフォンとの連携でより、リッチに活用

PCやスマートフォンとの連携でより、リッチに活用

出典:Amazon

サイクルコンピューターの中にはPCやスマフォアプリと連携できるモデルがあります。本体のみで使えるモデルは、基本的に走行中のデータを確認するものですが、ガーミン・ポラールなど多機能なモデルは、データ管理もPCで行い、モデルに合わせた機能を持つアプリなどがリリースされています。

 

PCやスマートフォンと連携させてデータ管理などを行うことでより詳しい走行状況や地図を見れることになり、サイクルコンピューターの機能をより便利に、広く使えるようになるでしょう。

 

おすすめサイクルコンピューター15選

数あるサイクルコンピューターの中から、基本性能を備えたコスパモデルからGPS搭載の多機能モデルまで15選をご紹介!

 

キャットアイ CC-RS100W クイック アウトフロントタイプ

シンプルな機能とデザインは自電車のデザインを選ばず、街乗りやポタリングの頼もしい相棒になるでしょう。

ITEM
キャットアイ CC-RS100W クイック アウトフロントタイプ
●本体サイズ:93.5×54×36mm
●重量:24g
●センサー方式:アナログワイヤレス
●電池寿命:コンピュータ 約1年(1日1時間使用時)
●付属品:センサー(SPD-01)・ブラケットキット・センサーゴムパッド・ホイールマグネット・ナイロンタイ
●主な機能:走行速度・走行時間・走行距離・平均速度・最高速度・積算距離・時計

 

キャットアイ CC-RD500B ストラーダ スマート

小型軽量のBluetoothに対応したスマートモデルです。スマートフォンとの連携でセットアップやデータ管理が行えます。

ITEM
キャットアイ CC-RD500B ストラーダ スマート
●本体サイズ:47.0×32.0×13.2mm
●重量:17g
●センサー方式: Bluetooth SMARTセンサー
●電池寿命:約5ヶ月
●主な機能:走行速度・積算距離・ 走行距離・走行時間・平均速度・最高速度・ケイデンス(センサー別途)・心拍数(センサー別途)

 

キャットアイ CC-VT235W ベロワイヤレス プラス バックライト付

シンプルで使いやすい、セットアップも手軽にできるキャットアイのエントリーサイクルーコンピューターです。

ITEM
キャットアイ CC-VT235W ベロワイヤレス プラス バックライト付
●本体サイズ:55.5×37.0×16.5 mm
●重量:26.4g
●電池寿命:約1年(1日1時間使用時)
●主な機能:走行速度・走行距離・走行時間・平均速度・最高速度・消費カロリー・積算距離・時計・ペースアロー・バックライト

 

キャットアイ CC-GPS200 アベントゥーラ

キャットアイのニューモデルで、GPSによる計測とスマートフォンでのセットアップ、パソコンでのデータ管理が行えます。

ITEM
キャットアイ CC-GPS200 アベントゥーラ
●本体サイズ:54x87x22mm
●重量:94.5g
●センサー方式:GPS・BluetoothまたはANT+
●連続使用時間:約80時間
●主な機能:速度(走行・平均・最高)・距離(走行・積算・目的までの残)・時間(走行・トリップ)・時刻・高度(標高・標高差・登坂)・ラップ計測・簡易ナビ・バックライト
●センサー別売りの機能:・ケイデンス(現在・平均・最高)・心拍(現在・平均・最高)・パワー(現在・平均・最高)

 

クロップス W1009 ワイヤレス

小型でデザイン性が高く、ワイヤレスで手軽に取付ができる、シティサイクルにおすすめのモデルです。

ITEM
クロップス W1009 ワイヤレス
●本体サイズ:34.0×41.0×9.0mm
●重量:20.2g
●電池寿命: 約1年(一日平均1時間半使用の場合)
●主な機能:速度表示・最高速度・平均速度・カロリー計算機能など

 

シマノプロ DIGI 5IVE ワイヤレスタイプ サイクルメーター

シマノプロの5機能を持つモデルで、文字が大きくシンプルな操作はエントリー機として最適です。

ITEM
シマノプロ DIGI 5IVE ワイヤレスタイプ サイクルメーター
●本体サイズ:50×38×15.7mm
●主な機能: スピード・距離・時間・平均速度・積算距離

 

トピーク パノコンプ X ワイヤレス セット

スマートフォンとの連携や、アクションカメラ用のマウントなども備え、サイクリングを画像やデータとしても楽しめます。

ITEM
トピーク パノコンプ X ワイヤレス セット
●本体サイズ:73×51×19mm
●重量:50g
●センサー方式:Bluetooth
●使用時間:約24時間
●主な機能:速度・距離・時間・ケイデンス・心拍数・気温・斜度・高度・消費カロリー

 

WAHOO エレメントボルト ブラックボディ

フィットネス関連製品のWAHOOが出すGPSモデルで、アマチュアからアスリートまで様々なレベルの方のトレーニング・サイクリングを効果的に行う事ができます。

ITEM
WAHOO エレメントボルト ブラックボディ GPS
●本体サイズ:74.6×47.3×22.1mm
●重量:60g
●無線通信方法:ANT+, Bluetooth Smart
●稼働時間:15時間以内
●主な機能:速度・距離・走行ログ・ナビゲーション・着信表示
●センサー別売りの機能:パワー・ケイデンス・心拍数


 

 

レザイン スーパー GPS 2019 スペシャルエディション カラーボディーモデル

サイクルパーツメーカーであるレザインが、GPSテクノロジーを注ぎ開発されたされたモデルで多機能さとコストパフォーマンスに優れています。

ITEM
レザイン スーパー GPS 2019 スペシャルエディション カラーボディーモデル
●本体サイズ:42.9×67.8×27.5mm
●重量:76g
●センサー方式: BluetoothまたはANT+
●使用時間:約24時間
●主な機能:ナビゲーション・速度・距離・時間・高度・気温・心拍数・ケイデンス・パワー

 

ガーミン エッジ 25J 日本版 本体のみ

GPS技術を小型・軽量なボディに搭載したガーミンのエントリーサイクルコンピューターで、センサーを追加することで心拍・ケイデンスも計測できます。

ITEM
ガーミン エッジ(Edge) 25J 日本版 本体のみ
●本体サイズ:40×42×17mm
●重量:25g
●通信方式:Bluetooth
●稼働時間: 約8時間(標準使用時)
●主な機能:時間・距離・速度・走行ログ
●センサー別売りの機能:心拍数・ケイデンス

 

ガーミン エッジ 530 日本版 本体のみ

地図データも搭載した、ガーミンのスタンダードモデルです。スピード・ケイデンス・心拍センサーがセットになったキットもリリースされています。

ITEM
ガーミン エッジ 530 日本版 本体のみ
●本体サイズ:50×582×20mm
●重量:75.8g
●通信方式:Bluetooth
●稼働時間:最大20時間
●主な機能:速度・距離・時間・気圧高度・ナビゲーション・ラップ計測
●センサー別売りの機能:心拍数・ケイデンス・パワー

 

ブライトン Rider450E (本体のみ) GPS

プローチームでも採用されているブライトンのスタンダードモデルで、コストパフォーマンスに優れています。

ITEM
ブライトン RIDER 450 E GPS サイクルコンピューター
●本体サイズ:83.9×53.7×18.2mm
●重量:71g
●通信方式:Bluetooth・ANT+
●稼働時間: 約35時間
●主な機能:速度・距離・時間・ラップ計測・走行ログ・着信表示・電動変速システム対応
●センサー別売りの機能:ケイデンス・心拍数・パワー

 

ポラール M460+OH1 GPS 心拍センサー スペシャルパッケージ

あらゆるスポーツのアスリートから信頼をおかれるポラールの心拍センサーを搭載したサイクリングモデルです。

ITEM
ポラール M460+OH1 GPS 心拍センサー スペシャルパッケージ
●重量:50g
●通信方式:Bluetooth
●稼働時間: 最大16時間
●主な機能:速度・距離・時間・高度・斜度・着信表示・心拍数
●センサー別売りの機能:ケイデンス・パワー

 

ポラール VANTAGE M GPS リストバンド型 心拍計 活動量計 Bluetooth対応

自転車用マウントでサイクルメーターとしても使えるリストウォッチ型コンピューターで、サイクリングだけでなくスイムやランにも対応します。

ITEM
ポラール Vantage M
●本体サイズ:‎46 x 46 x 12.5 mm
●重量:45g (リストバンド含む)
●通信方式:Bluetooth
●稼働時間:トレーニングモード最大30時間(高精細GPSと手首での心拍計測時)・ウォッチモードで最大5日間
●主な機能:心拍・サイクリング・ランニング・スイミング・トレーニング分析

 

デジットソール 通信するインソール Bluetooth USB充電

インナーソールとして使用し、スマートフォンと連携するとサイクリングのデータやパワーメーター・ペダリングモニターとしても使用できる、名のとおり通信するインソールです。

ITEM
デジットソール 通信するインソール

●サイズ:S 36-37-38(23-25cm)、M 39-40-41(25.5-27cm)、L 42-43-44(27.5-29cm)、XL 45-46-47(29.5-31.5cm)
●重量:166g
●通信方式:Bluetooth
●稼働時間:約40時間
●主な機能:速度・距離・ケイデンス・ペダリング解析・GPS

 

サイクルコンピューターはサイクリングの強い味方

サイクルコンピューターの機能は使いこなせると、とても便利で手放せなくなります。

 

トレーニングやロングライドにしか使えないわけではなく、普段の街乗りやポタリングでも、サイクルコンピューターがあれば今まで以上に自転車を楽しむことができるでしょう。

あわせて読みたい

失敗したくない!飛行機の輪行。百戦錬磨の筆者が攻略法を教えます。
愛車と遠くへ行きたいときに、避けて通れないのが飛行機の輪行です。何かと不安の多い飛行機の輪行ですが、慣れてしまえば大丈夫! 飛行機輪行を考えるときに…
大城 実結
【魅力大解剖】ブロンプトンは無敵の折りたたみ自転車だ
【魅力大解剖】ブロンプトンは最高の折りたたみ自転車だ
「世界一の折りたたみ小径車」といわれるBROMPTON(ブロンプトン)は、欧米のみならずアジアでも愛される自転車です。カスタマイズや公式でリリースさ…
大城 実結
ロードバイクとは
ロードバイクの楽しみ方を徹底紹介!スピードが魅力のスポーツバイク
「クロスバイクと何が違うの?ロードバイクの楽しみ方は?」など、ロードバイクに興味が出てきた時は、多くの疑問が出てくるもの。ショップの店員さんに聞くと…
CYCLE HACK編集部
”クロスバイク購入に合わせて揃えたい”必要なもの14選
クロスバイクを買ったら一緒に揃えよう!必要なアイテム14選
クロスバイクを買ったら、一緒に購入するべきアイテムがあります。必ず準備すべきもの、乗るシーンによって準備したいものなど様々。今回は必要なアイテムと、…
CYCLE HACK編集部
クロスバイクとロードバイク
クロスバイクとロードバイク、どっちがおすすめ?違いや選び方を解説
自転車ショップで、クロスバイクとロードバイク、どちらにしようか悩む。初めてスポーツバイクを購入する時は良くあるテーマですね。どのように乗るのか、どん…
CYCLE HACK編集部
高橋智宏
高橋智宏

10代の頃からロードバイク・MTBなど自転車を楽しみながら、現在はスポーツバイクの普及活動をしています。 皆さまへお役に立つ情報をお届けし、スポーツバイクを末永く楽しむお手伝いができれば嬉しく思います。